« 犬山祭  宵祭 | トップページ | 高桑の星桜 »

2015/04/15

揖斐川町の金比羅神社

昨日はるばる大野町までモーニングに行ったので
いいことがありました。

その喫茶店の近くに知り合いがいることに気がついて
電話をしました。

ちょうど家におられて
「今から揖斐川町の三輪神社へ行くから一緒に行きませんか?」

なんのことかわからずついて行きました。

三輪神社   立派な神社でビックリしました。
http://oomiwa.or.jp/
なんでも西濃では垂井の南宮大社 につぐお宮さんだそうです。
5月3,4,5とお祭りで特に5日は子供歌舞伎が奉納されるとか。
ぜひ見たいものですね。
http://miwajinja.com/ibimatsuri/

しかし彼が見せたかったのはここではなかったのです。
三輪神社から遊歩道をだいぶ登ったところにある金比羅神社
です。
看板によると昭和58年に大修理をしたと書いてありますが
そのお堂が傾いて倒れそうになっているのでなんとかして欲しいと
知人から頼まれたそうです。

彼の父親は鉄骨建築の会社をしていましたが今は廃業していますけど
彼も父親の仕事を見ていて多少の知識があるのでしょう。
あちこち声をかけたのですが誰も引き受けてくれませんでした。
誰もが作り変えるしかないという意見でした。
だいたい1500万円ほどかかるという見積もりです。

そんなお金はどこからも出てきません。
それで彼は自分の仕事の合間にちょこちょこと一人で修復を
しているということでした。
もちろん木工部分は専門の大工さんに作ってもらいましたが
中に隠れている鉄骨部分は彼が全部一人でやっているところです。
あと少しで完成します。
彼の取り分は100万円であと木工仕事にもお金がかかりますが
1500万の数分の一で出来るでしょうね。

彼の仕事は大手機械工場の自動制御システムを作ることです。
田舎で一人で全国の大会社を相手によくやるものです。
その合間にこんなことをしているなんてまったく知りませんでした。

きっとそのうち神様からご褒美をいただけるのではないでしょうか?

この金比羅神社の更に少し上がった広場があって山桜がみごとでした。
小雨にけぶってなんとも風情がありましたが彼に言わせると
気味が悪いそうです。
昔この山の上に揖斐城があって斎藤 道三に滅ぼされたのだそうです。

Img_0399

Img_0405

Img_0415

|

« 犬山祭  宵祭 | トップページ | 高桑の星桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬山祭  宵祭 | トップページ | 高桑の星桜 »