« こよみのよぶね2014 | トップページ | 岐阜のローカル鉄道 »

2014/12/23

朝鳥明神の冬至祭り

昨日22日は「朔旦冬至」 でした。

揖斐川町の朝鳥明神の冬至祭りに行ってきました。 何回行っても場所がわからず。
カーナビにもグーグルにも出てこない神社です。 「朔旦冬至」 は19年か20年に一度来る
のですね。 それで昔は伊勢神宮のご遷宮は「朔旦冬至」 の年に行われていたらしいです。
伊勢神宮の遷宮の年を調べると昔は19年目だったり20年目だったりしています。
江戸時代になってからは20年目になっていますが。 ここ朝鳥明神では日の出の時間に
神社の前で コケッコー  コケッコー コケッコー  と代表の方が大きな声で言われます。
参拝の我々は最後に「オー」と叫びます。 お参りしてからは焚き火にあたりながらお下がりを
いただきお神酒を少し形ばかりいただきました。 ここ揖斐川町の朝鳥明神は美濃・尾張の
西北の角地でここから土地が開かれて行ったところだそうです。 紀元3世紀ころのお話で
す。
Img_6021
Img_6034
Img_6039
Img_6054

|

« こよみのよぶね2014 | トップページ | 岐阜のローカル鉄道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こよみのよぶね2014 | トップページ | 岐阜のローカル鉄道 »