« Amazon はたいしたものだ | トップページ | 柴原 薫さん 【木曽は山の中新聞 第136 号】から »

2013/05/09

目医者さんに初めて行ってきました。

目医者さんに初めて行ってきました。

目から涙が出て赤くなっているとかみさんが
うるさいのです。
もう2週間くら

い前から
やいのやいのと言われてやっと目医者さんに行ってきました。
町のどこに目医者があるのかも知りませんでした。

行ってビックリ
駐車場は30台くらいの車でいっぱい。
受付をすませてどれくらいと聞いたら1時間くらいは
かかりますよと言われてちょっと家まで帰ってきました。

ここも患者さんはお年寄りばかりですね。

内科の医院と同じでここも若い看護師さんでいっぱいです
どうしてこんなに人がいるんだろう。
よほどお医者さんは儲かるのか?と勘ぐりたくなりますね

診察の結果はホコリが入って炎症をおこしているだけだか
ほっておけば治るでしょう。
という診断でした。
やれやれ

ただ白内障が始まっているから目が見えなくなったらまた
来てください。
と言われました。
いつごろ行けばいいのかしら?

|

« Amazon はたいしたものだ | トップページ | 柴原 薫さん 【木曽は山の中新聞 第136 号】から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Amazon はたいしたものだ | トップページ | 柴原 薫さん 【木曽は山の中新聞 第136 号】から »