« 希望荘でお風呂に入りました | トップページ | 目医者さんに初めて行ってきました。 »

2013/05/09

Amazon はたいしたものだ

Amazon はたいしたものだ

最近Amazonの通販をよく利用します。

先日うっかりと送り先を息子のところにしたまま注文を
しました。
それに気がついたのは夜の11時ころです。
しかもそれは明日息子のところへ届くとメールに書いて
ありました。
私はこれは間違えた私が悪いのだし明日のことでは
もう仕方がない、届いたら息子からこちらへ送って
もらおうと思いました。
それでも何とかならないものかとインターネットで見ていたら
アカウントサービス というところにこういうのがありました。
  ・今すぐ電話をかけてほしい
  ・5分後にかけてほしい

目を疑いましたが、今すぐ電話をかけてほしい  をクリックしました。
そしたら目の前の電話が5秒ほどしたら鳴りました。
なんとAmazonからです。
夜中の11時ですよ。
やさしい女性の声で「どうされましたか?」
かくかくしかじか といいましたら
「しばらくお待ち下さい。調べてみます。」
そして
「お客様の該当商品は明日お届けすることになっております。
したがってお取り消しは出来ませんが配達を止めることは
できます。そしてこの注文は取消ますので再度あらためて
同じ物を注文しなおしてください。」
ということでした。

なんというサービスの行き届いたことでしょう。
土日は休みとか午後6時以降は時間外で受付できませんとか、
配達に出ているのでわかりませんとか
いう会社ばかりですよね。

Amazonが評判いいのはわかりますね。
徹底的にお客さんの立場にたって営業しているのです。

次にあることでAmazonにインターネットで提案をしました。
そしたらその日のうちに返事がきました。
返事も早いですがその中に書いてあった言葉で次の
二つの言葉が流石だと思いました。

・アマゾンジャパン株式会社代表取締役宛てにEメールをお送りいただき誠にありがとうございます。
 社長ならびに関連部署にて、お客様からいただきましたEメールを拝読し、社長より本件の対応につき私が担当するよう指示を受けました。
 ーーこんなことはないと思いますが一応社長宛になっていて社長からの指示だということなんですね。

・Amazon.co.jp は、お客様からのご意見により、地球上で最もお客様を大切にする会社を目指しています。
 ーー流石ですね。そのとおりだと思えます。

|

« 希望荘でお風呂に入りました | トップページ | 目医者さんに初めて行ってきました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 希望荘でお風呂に入りました | トップページ | 目医者さんに初めて行ってきました。 »