« ノーベル文学賞作家  莫言(モウ イエン)と愛知県 知立のお寺 のご縁 | トップページ | 缶詰バー ? 岐阜に現る »

2013/02/09

岐阜大学 川島 光夫教授 最終講義

岐阜大学 川島 光夫教授 最終講義
「鶏の産卵生理に関わる内分泌学的研究」を聞いてきました。
大きな教室に学生と社会人が10人程度。学生たちは後ろのほうに固まっていて前の方はがら空きです。
なぜもっと前に座れと指導しないのか?大学というところはこういう基本的なことを教えないようですね。
どこでもこういうのが多いです。


私は岐阜大学「遊Go」 で川島先生とは日本酒の飲み友達ですので、先月の会合で頼まれました。是非聞きにきてほしいと

「鶏の産卵生理に関わる内分泌学的研究」先生のご専門の研究成果と最後に今後の抱負を語られましたが私にはチンプンカンプンの話でした。
わかったことは鶏は大変に古い動物ですがその生殖の細かいところについてはわからないことがあるということです。

鶏には2種類ある
野鳥    ジャングルにいるもの
鶏     人間が飼育しているもの   
       白色レグホン   卵を 年間290個産む
       烏骨鶏              40個くらい  野鳥と同じくらい
       中国では紀元前6000年くらいの遺跡が出ている。
秋篠宮も鶏の研究をされているらしいですね。

アメリカへの留学した話も面白かったです。

川島先生は岐阜大学で後半教養部門も一部受け持てと云われて
「西洋文化としての音楽と科学」という講座を持たれたそうです。
この話はよくわかったし面白かったです。
  ・西洋文化は二元論である
    日本でも二元論を唱えた人がいる  それは芭蕉だ

科学の忘れてはいけないこと
  在ることは証明できるが
   無いことは証明できない

最後にお世話になった恩師学校関係者生徒などへの謝辞で締めくくられました。

生徒からと謎の美女から花束贈呈がありうれしそうな顔ですね。
 (写真5枚)
写真: 岐阜大学   川島 光夫教授  最終講義
「鶏の産卵生理に関わる内分泌学的研究」を聞いてきました。
大きな教室に学生と社会人が10人程度。学生たちは後ろのほうに固まっていて前の方はがら空きです。
なぜもっと前に座れと指導しないのか?大学というところはこういう基本的なことを教えないようですね。
どこでもこういうのが多いです。

私は岐阜大学「遊Go」で川島先生とは日本酒の飲み友達ですので、先月の会合で頼まれました。是非聞きにきてほしいと

「鶏の産卵生理に関わる内分泌学的研究」先生のご専門の研究成果と最後に今後の抱負を語られましたが私にはチンプンカンプンの話でした。
わかったことは鶏は大変に古い動物ですがその生殖の細かいところについてはわからないことがあるということです。

鶏には2種類ある
野鳥    ジャングルにいるもの
鶏     人間が飼育しているもの   
       白色レグホン   卵を 年間290個産む
       烏骨鶏              40個くらい  野鳥と同じくらい
       中国では紀元前6000年くらいの遺跡が出ている。
秋篠宮も鶏の研究をされているらしいですね。

アメリカへの留学した話も面白かったです。

川島先生は岐阜大学で後半教養部門も一部受け持てと云われて
「西洋文化としての音楽と科学」という講座を持たれたそうです。
この話はよくわかったし面白かったです。
  ・西洋文化は二元論である
    日本でも二元論を唱えた人がいる  それは芭蕉だ

科学の忘れてはいけないこと
  在ることは証明できるが
   無いことは証明できない

最後にお世話になった恩師学校関係者生徒などへの謝辞で締めくくられました。

生徒からと謎の美女から花束贈呈がありうれしそうな顔ですね。
写真: 岐阜大学   川島 光夫教授  最終講義
「鶏の産卵生理に関わる内分泌学的研究」を聞いてきました。
大きな教室に学生と社会人が10人程度。学生たちは後ろのほうに固まっていて前の方はがら空きです。
なぜもっと前に座れと指導しないのか?大学というところはこういう基本的なことを教えないようですね。
どこでもこういうのが多いです。

私は岐阜大学「遊Go」で川島先生とは日本酒の飲み友達ですので、先月の会合で頼まれました。是非聞きにきてほしいと

「鶏の産卵生理に関わる内分泌学的研究」先生のご専門の研究成果と最後に今後の抱負を語られましたが私にはチンプンカンプンの話でした。
わかったことは鶏は大変に古い動物ですがその生殖の細かいところについてはわからないことがあるということです。

鶏には2種類ある
野鳥    ジャングルにいるもの
鶏     人間が飼育しているもの   
       白色レグホン   卵を 年間290個産む
       烏骨鶏              40個くらい  野鳥と同じくらい
       中国では紀元前6000年くらいの遺跡が出ている。
秋篠宮も鶏の研究をされているらしいですね。

アメリカへの留学した話も面白かったです。

川島先生は岐阜大学で後半教養部門も一部受け持てと云われて
「西洋文化としての音楽と科学」という講座を持たれたそうです。
この話はよくわかったし面白かったです。
  ・西洋文化は二元論である
    日本でも二元論を唱えた人がいる  それは芭蕉だ

科学の忘れてはいけないこと
  在ることは証明できるが
   無いことは証明できない

最後にお世話になった恩師学校関係者生徒などへの謝辞で締めくくられました。

生徒からと謎の美女から花束贈呈がありうれしそうな顔ですね。
写真: 岐阜大学   川島 光夫教授  最終講義
「鶏の産卵生理に関わる内分泌学的研究」を聞いてきました。
大きな教室に学生と社会人が10人程度。学生たちは後ろのほうに固まっていて前の方はがら空きです。
なぜもっと前に座れと指導しないのか?大学というところはこういう基本的なことを教えないようですね。
どこでもこういうのが多いです。

私は岐阜大学「遊Go」で川島先生とは日本酒の飲み友達ですので、先月の会合で頼まれました。是非聞きにきてほしいと

「鶏の産卵生理に関わる内分泌学的研究」先生のご専門の研究成果と最後に今後の抱負を語られましたが私にはチンプンカンプンの話でした。
わかったことは鶏は大変に古い動物ですがその生殖の細かいところについてはわからないことがあるということです。

鶏には2種類ある
野鳥    ジャングルにいるもの
鶏     人間が飼育しているもの   
       白色レグホン   卵を 年間290個産む
       烏骨鶏              40個くらい  野鳥と同じくらい
       中国では紀元前6000年くらいの遺跡が出ている。
秋篠宮も鶏の研究をされているらしいですね。

アメリカへの留学した話も面白かったです。

川島先生は岐阜大学で後半教養部門も一部受け持てと云われて
「西洋文化としての音楽と科学」という講座を持たれたそうです。
この話はよくわかったし面白かったです。
  ・西洋文化は二元論である
    日本でも二元論を唱えた人がいる  それは芭蕉だ

科学の忘れてはいけないこと
  在ることは証明できるが
   無いことは証明できない

最後にお世話になった恩師学校関係者生徒などへの謝辞で締めくくられました。

生徒からと謎の美女から花束贈呈がありうれしそうな顔ですね。

|

« ノーベル文学賞作家  莫言(モウ イエン)と愛知県 知立のお寺 のご縁 | トップページ | 缶詰バー ? 岐阜に現る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノーベル文学賞作家  莫言(モウ イエン)と愛知県 知立のお寺 のご縁 | トップページ | 缶詰バー ? 岐阜に現る »