« ジャストワンナイトコンサート2012 | トップページ | 北 欧 の 伝 承 に 登 場 す る 妖 精    ト ロ ー ル »

2012/12/10

小泉 武夫先生の講演を聞いて来ました。

12月8日土曜日に中津川のチコリ村で。チコリ村では年に何回も小泉 武夫先生を招いての講演会をされています。同社の中田 智洋様

株式会社  サラダコスモ 代表取締役が大変な小泉信奉者ですので。

 

 

会場は200名を超える聴衆で満員でした。私はチコリ村から案内をいただき家内と一緒に参加しました。

 

 

もちろん講演を聞く前にチコリ村名物「バーバーズダイニング」で美味しい料理を腹いっぱいいただきました。ここの料理はいつ行っても美味しいですね。この日は高校生の団体や若い人達で一杯でした。

 

 

小泉 武夫先生のこの日の演題は「豆のちから」豆が如何に健康によいか日本食の素晴らしさ神代の昔からの豆にまつわるお話など1時間半はあっという間でした。みんなを笑わせながら肝心な話をしっかりとされる小泉 武夫先生は流石ですね。

 

 

その中で大事な話がありました。

 

 

5月16日毎日新聞に福島県の子供の99.6%に放射能がでていない。

 

 

11月6日朝日新聞 14版福島県の赤ちゃんを産んだお母さんから放射能が出ていなかった。何故かというと日本人がよく食べる繊維質によってウンチと一緒に体外に出てしまったと思われる。

 

 

 

これは大変に明るい話ですね。

 

でも本当かなー信じていいかどうかはわかりません。各自で確認する必要ありますね。

 

 

小泉 武夫先生の録音はこちらです

 

 

http://sdrv.ms/VZgi8Z

 

|

« ジャストワンナイトコンサート2012 | トップページ | 北 欧 の 伝 承 に 登 場 す る 妖 精    ト ロ ー ル »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャストワンナイトコンサート2012 | トップページ | 北 欧 の 伝 承 に 登 場 す る 妖 精    ト ロ ー ル »