« <東海歴史散策 96>眼 下 の う ね る 長 良 川  (岐阜県 長良川) | トップページ | 嵐山でモミジのライトアップを見る »

2012/11/25

秋の中央線旧トンネルの開放デー

秋の中央線旧トンネルの開放デーに参加してきました。
聞きしに勝る人出でいつもは閑散とした定光寺のホームは人で
溢れかえっていました。
危ないくらいです。
思っていたのと様子が違いただ人を見るばかりであまり風情は
ありません。
進むうちにトンネルへ到着しました。
中は真っ暗で懐中電灯が役に立ちました。
足元を照らし前の人にぶつからないようにしないといけません。
足元はこぶし大の石でゴロゴロ とても歩きにくいです。
これはレールの下に敷いてあったもののようですね。
途中にものすごく大きなもみじの木がありました。
三四五(みよい)の大モミジ と看板にありました。
紅葉がきれいです。
休憩所やら売店も出ていて食事には困りません。
ただトイレが少なくて女性は大変でした。
男性には立ちションといれが用意されていてたすかりましたが。
Img_1649
Img_1655
Img_1743
その他の写真は
https://picasaweb.google.com/109698561622737313587/20121125

|

« <東海歴史散策 96>眼 下 の う ね る 長 良 川  (岐阜県 長良川) | トップページ | 嵐山でモミジのライトアップを見る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« <東海歴史散策 96>眼 下 の う ね る 長 良 川  (岐阜県 長良川) | トップページ | 嵐山でモミジのライトアップを見る »