« 図書館の本の検索  サイト | トップページ | 「フナクリでの癌治療」 »

2012/09/19

二つの映画を見ました

最近 かみさんと二つの映画を見ました。
どちらも話題の映画でミーちゃんですね。

あなたへ

 ご存知 高倉 健 が6年ぶりに主演した映画として各方面から

 話題になっているものです。

 今回は塀の中に入っているのではなくて刑務所の指導員の役目です。

 亡くなった奥さんからの手紙で自分のお骨を生まれ故郷の海に

 散骨してほしいということで、富山から長崎まで自分で車を運転して行きます。

 途中たけし扮する詐欺師と会ったりデパートでイカ飯の実演販 売をする若者と出会うのが主なエピソードです。

 そして平戸での散骨の顛末。

 そこで食堂の女性とイカ飯販売の男性との関係が

 筋としてはかなり無理してるなーと思いましたが。

 なんと言っても81才の高倉 健の演技とそのかくしゃくとし た姿を 見るだけでよかったです。

 

天地明察

 

 天地明察とはどういう意味なのか、そんな小説があることすら知らずに見に行きました。

今まで何回も映画を見にTOHOシネマ 柳津へ行きましたが祭日ということも

あってか一番客が入っていました。

やはり映画は大勢で見ないとつまらないですね。

日本で初めての暦を作ったという安井算哲の物語です。

安井算哲という人物のことも知らずに

知らなくても大体の筋はよくわかりますし俳優が脇役までしっかりした豪華メンバーでただ見るだけでも面白い映画でした。

ですがインターネットで天地明察のことを調べて行くともっと面白く見れるかと思います。

|

« 図書館の本の検索  サイト | トップページ | 「フナクリでの癌治療」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 図書館の本の検索  サイト | トップページ | 「フナクリでの癌治療」 »