« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012/08/30

『国産材使えばポイント…住宅建築で政府制度化へ』(読売新聞 2012.08.23)

柴原 薫さん  木曽は山の中新聞  第101号から

『国産材使えばポイント…住宅建築で政府制度化へ』(読売新聞 2012.08.23)

政府は、国産木材を使って住宅を建てた人に、家具や家電製品、地域通貨などと交換できるポイントを付与する制度を創設する方向で検討に入った。

農林水産省が2013年度予算の概算要求に盛り込む。
国産木材の利用を促すことで地域経済の活性化を図る狙いがあるほか、不況で冷え込んでいる住宅市場を下支えする効果も期待される。

使用する国産木材の量に応じてポイントがもらえる仕組みとする。
木造住宅の場合、1戸あたりの付与ポイントは、20万~30万ポイント(1ポイント=1円)程度になるとみられる。

東日本大震災の被災地以外からの申請が7月で打ち切られた
「住宅版エコポイント制度」と同様に、受け取ったポイントは様々な商品と交換できるようにする。

制度の詳細は今後詰めるが、予算要求額は100億円規模になる見通しだ。

政府が国産木材の利用を後押しするのは、スギやヒノキなど国産木材の価格が急落し、地域経済に深刻な影響が及んでいるとの危機感があるためだ。

急速に進んだ円高・ユーロ安を背景に、北欧などから安価な木材が流入。高級木材として知られるヒノキの価格(1立方メートルあたり)は7月時点で1万6800円と、ピークだった1980年ごろの約4分の1にまで値下がりしている。

【柴原】国産材使用エコポイントは、住宅を建てる方々には、
魅力的だと思います。

建てる方には、国産材を使うことが、循環型社会を作ることを知ってほしいし、
供給する山側は、安価ということだけでなく、桧や杉の耐久性や香りの良さをわかってもらえればよいと思っています。

しかし、山の木は、この市場価格では、植林する費用が出ません。継続する森林には、適正な循環できる価格が必要でしょう。

また、今の家は、ハリモノや建材やクロス壁が主力ゆえ、
木材が住宅に使われる量は少なく、木材価格が下がっても
住宅の価格がたいして安くならないと現実も悲しいです。

| | コメント (0)

2012/08/29

まだワクチン接種する人いるの、、、

杉本 一朗様から

杉本先生は横浜市のお医者さんで私のお友達です。
フェースブックの書き込みを引用します。

ーーーーーーーーーーーー

何と愚かな、、、、
まだワクチン接種する人いるの、、、
アルミ化合物を含む危険なワクチンであるこの子宮頸がん予防ワクチンは意味が無いよ。
だって年間3億人HPVに感染して、そのうち子宮頸がんになるのは45万人ってWHOが統計出してるもん。
つまり99.85%は自分で克服してるんだよ。残りの人たちのために不妊のリスクや副作用サイドに
自分の子供を当てはめるリスクをよく考えようね。昨年1月までの段階で確か世界では
89人の女の子が亡くなっているはず。
日本でも大量に副作用が報告されていますよ。大手のメディアが伝えないだけだよ。
インフルエンザワクチンも同様です。たまにインフルエンザの集団感染で亡くなったって
いう老人施設が紹介されますが、面白いことに皆ワクチン摂取してる人たちが亡くなっているんですね。
最近ワクチン接種しないでインフルエンザで亡くなったなんてニュースは聞いたことが無いんだけど、
皆さん知ってます?僕テレビ見ないからかな?

http://www.news-us.jp/article/261283648.html

| | コメント (0)

2012/08/25

8月度  CRN 先進企業現地見学会の報告

8月度  CRN 先進企業現地見学会の報告を下記に書きました。

 

 http://www42.jimdo.com/app/sce445a23cb93a4d0/p93e7ceda1f9e17a6/

| | コメント (0)

2012/08/23

美江寺宿跡と和宮 小簾(おず)紅園

美江寺宿跡と和宮 小簾(おず)紅園 先日用があって神戸町の会社を訪問した際に そこの社長様からこの近くに皇女 和宮が 江戸へ上る途中に休んだと言われる場所に 記念の公園があると聞いて行ってみました。 和宮 小簾(おず)紅園と看板に書いてありました。 なんでも春と秋に記念の行事が行われるようですね。

 

 http://www.gifu-np.co.jp/mh100/minohida.shtml?p=070209 

 

また更に少し東へ行ったところに美江寺宿跡があると 聞きそこへも寄ってきました。 どちらも場所は瑞穂市にあり揖斐川の近くです。

 

旧中山道にあるのですがこれで見ると中山道は 大垣市内からかなり北側を通っていたことになりますね。 大垣の町中は中山道と東海道の熱田をつなぐ美濃路と いう街道沿いに発達した町なんですね。 美江寺と言えば岐阜市内の美江寺観音のことかと思って いたのですがそこよりかなり西で全く違う場所でした。

 

近くにいたご老人に聞いたら

 

「岐阜の美江寺観音は織田  信長が岐阜の町を起こした 時に岐阜を守るためにここから岐阜へ観音様を持って 行ったのだよ」 ということでした。

和宮 小簾(おず)紅園の看板

美江寺宿の説明看板

旧街道の古い家

この宿場跡はかっては賑やかな商店街だったようですが今は他と同じくシャッター商店街です。その中ですごく立派なうなぎやさんがこことあわせて3軒もありました。どういうことでしょうか?

この宿場跡はかっては賑やかな商店街だったようですが今は他と同じくシャッター商店街です。その中ですごく立派なうなぎやさんがこことあわせて3軒もありました。どういうことでしょうか?

| | コメント (0)

2012/08/22

新古 祐子様 スターフードジャパン株式会社 「これからの特産品開発~地域農林資源を活用した特産品開発~」

長浜バイオ大学で一般社団法人 バイオビジネス創出研究 の講演会があり参加してきました。

 

 

講師は新古 祐子様 スターフードジャパン株式会社 社長です。和歌山の醤油メーカーの奥様で自社の商品PRばかりでなく全国の地元産の食品を売り出す仕事をされている女性です。

 

 

その話しぶりはすごくパワーを感じるものでした。

 

 

中小企業にとって一番大事なことは頭のいい嫁さんをもらうことだと痛感いたしました。

 

 

講演録 メモ パワーポイントはここにあります。

 

 

http://sdrv.ms/PbWPOo

 

| | コメント (0)

「循環ビジネス創出会議~地域内で取り組む愛知のゼロエミッション~」の参加者 募集

「循環ビジネス創出会議~地域内で取り組む愛知のゼロエミッション~」の参加者 募集

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
愛知県では、環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)※と共同して「循環ビジネス
創出会議~地域内で取り組む愛知のゼロエミッション~」を愛知県産業労働センター(ウインクあいち)で開催します。

未利用資源を地域内で循環活用する社会システムを確立し、持続可能な社会づくりのため、今回の循環ビジネス創出会議では、地域内でのゼロエミッションに取り組む事例の紹介と、地域特性に合わせた今後の新たな環境ビジネスの方向性と可能性をパネルディスカッション形式で検討する、ビジネスセミナーを開催します。
地域内でのゼロエミッション構築に関心のある方等、多数の参加をお待ちしています。

※環境パートナーシップ・CLUB(略称:EPOC)は、環境行動に熱意のある企業・団体等約270社が集まり、業種・業態の枠を超えて環境負荷低減活動等に関する研究、交流、実践及び情報発信を行っている団体です。

日 時 平成24年9月18日(火) 午後1時15分から4時20分まで

場 所 愛知県産業労働センター「ウインクあいち」5階小ホール1(名古屋市中村区名駅4丁目4-38)

■内 容 
①事例紹介
・「広域・産学官民・農商工観連携による豊川バイオマスパーク化  実証事業」
 豊橋技術科学大学大学院工学研究科 准教授 大門裕之氏
・「産廃処理業者による、知多半島の耕作放棄地を活用したゼロ  エミッション・コミニュティ構想の取組について」
 株式会社エイゼン 専務取締役 永田幹人氏
・「農協による豊川地域食品残さ養豚飼料化推進プロジェクト」
   ひまわり農業協同組合営農部畜産課 課長補佐 三石達夫氏
② パネルディスカッション
☆ コーディネーター:豊橋技術科学大学大学院工学研究科 准教授 大門裕之氏
☆ パネリスト:・㈱エイゼン 株式会社エイゼン 専務取締役 永田幹人氏 ・ひまわり農業協同組合営農部畜産課 課長補佐 三石達夫氏

■主 催 愛知県、環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)

■定 員 100名(先着順)

■参加費 無 料

■申込み方法
  参加申込書に次の事項を記入の上、下記申込先に電子メール又はファックスにて送付して下さい。
なお、参加申込書は、「あいちの環境」Webページからもダウンロードできます。
(あいちの環境>環境行政一般>記者発表資料)
 URL:http://www.pref.aichi.jp/kankyo/
①氏名
②企業・団体名
③所属
④電話番号
⑤ファックス番号又は電子メールアドレス

■申込先・問い合わせ先
○ 愛知県環境部資源循環推進課 循環グループ(石黒、大澤)
TEL:052-954-6233(ダイヤルイン)
FAX:052-953-7776 
電子メール:junkan*pref.aichi.lg.jp   (*を @ にかえて)

○EPOC循環型社会分科会
(株式会社デンソー 安全環境推進部環境推進室内)棚橋・神納
TEL:0566-25-5734
FAX:0566-25-4525
電子メール:yoshie_jinnou*denso.co.jp  (*を @ にかえて)

| | コメント (0)

2012/08/20

第1回「エコサーバー・コーディネーター養成講座」

第1回「エコサーバー・コーディネーター養成講座」

第一回として9月15日~17日 加子母で行われます。

森林関係の若手養成講座です

http://blog.canpan.info/juonnetwork/archive/205

1

 

| | コメント (0)

2012/08/19

「まち百」  特定非営利法人 まちのお百姓さんの会へのお誘い

百姓を一緒にやりませんか?

「まち百」  特定非営利法人 まちのお百姓さんの会

 へのお誘い

http://www.asahi-net.or.jp/~uk3j-andu/ivent/kosaku_daibosyu.html

http://www.asahi-net.or.jp/~uk3j-andu/nyukai.html

私の友達がやっています。
サラリーマン卒業生が多いです。
町の中で百姓体験が出来ます。 健康にようて収穫も楽しめますよ。
参加者を募集しています。
今現在 30名ほどでやっていますが。

長久手、尾張旭、名東区あたりの方お勧めです。
もっと遠くても大丈夫でしょうね。

1


2

| | コメント (0)

大竹 まことゴールデンラジオ  8月13日 での話

大竹 まことゴールデンラジオ  8月13日 での話

 
1・台湾 李登輝 元総統 は言いました

阿川佐和子さんが最近台湾へ行って直接
聞いた話 

「日本の政治家は何を考えているのか?
 今は消費税を上げる時期ではない。
 言語道断だ。どっちを向いて政治をやっているのか。」
 
2・ユニクロ 柳井社長
  『PHPのボイスVoice 9月号』で 
 
 「世界最低の官僚社会主義と決別せよ」
 
   http://hidetoshi-iwasaki.cocolog-nifty.com/1/

3・城南信金 吉原理事長   8月9日
 「経団連は原発推進とは何事か?
 銀行も融資はしないはずだ。
 無責任きわまりない。」
 
 よく言ってくれました。
 http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/411.html
 

| | コメント (0)

2012/08/16

愛知県主催の夏休み環境学習講座

私が大好きな環境カウンセラーの浅野 智恵美さんからのたってのお願いです。
本当は子供たちに来て欲しいのですが夏休みの最後ということで参加者がないそうです。
この際大人でも老人でもいいそうです。
時間がある人は是非少しだけお付き合いください。

講師の浅野 智恵美さんはとてもチャーミングな美女です。

私の大好きな尊敬する女性です。

29日 愛・地球博公園  10:30-  
             14:00ー

31日 愛知県東庁舎   10:30-  
             14:00ー



どちらも2時間だけです

愛知県主催の夏休み環境学習講座が開かれます。

あいち環境学習プラザで、ゲーム形式のエコ講座を担当します。
大人の方も、楽しくエコライフについて考えることができる講座です。

 日時:2012年8月31日(金) 午前の講座 10:30~12:30、午後の講座 14:00~16:00
 場所:あいち環境学習プラザ (愛知県東大手庁舎 1階)
 テーマ: エコライフすごろくを楽しもう!

愛・地球博記念公園「もりの学舎(まなびや)」では、ネイチャーゲームを行います。

 日時:2012年8月29日(水) 午前の講座 10:30~12:30、午後の講座 14:00~16:00
 場所:愛・地球博記念公園「もりの学舎(まなびや)」 教室、屋外フィールド、森

 テーマ:森でネイチャーゲームを楽しもう!
      ①わたしはだれでしょう?
        (いきもの当てクイズ。ヒントを10問出すよ。誰かわかるかな? )
      ②木の葉のカルタとり
        (森にある数種類の葉っぱを使い、2グループに分かれて遊びます。)
      ③カモフラージュ
        (森の中に周りの色とそっくりの人工物が隠れているよ。幾つ見つけられるかな?)


応募方法などの詳細は、以下の愛知県HPに掲載されております。
http://www.pref.aichi.jp/0000043234.html
チラシ
http://www.pref.aichi.jp/cmsfiles/contents/0000043/43234/24natsukouza.pdf

どちらも環境について、楽しく学べる講座です。(参加費無料)
大人のみの参加も大歓迎です!

| | コメント (0)

2012/08/13

◆ フナクリ特別講演会     「ガン補完代替医療最前線」

  船戸クリニックでまたガン治療の最前線の講演会があります。

 

◆ 日時   24年9月4日 午後2時から

 

◆ 場所   船戸クリニック

 

◆ フナクリ特別講演会
    「ガン補完代替医療最前線」

 

    講師 サース・アンドラーシュ教授   通訳あり

 

    ガンの最先端の治療の話がきけます

 

◆ 料金  無料

002

| | コメント (0)

船戸クリニックの特別講演会第二弾に参加してきました

8月12日 船戸クリニックの特別講演会第二弾に参加してきました。


ガンにならないために、ガンになったらの治療法についての有益なお話でした。


◆ 船戸 崇史院長のお話   
・なぜガンになるのか?   
・船戸クリニックのガン治療の方針について

とても分かり易いお話でガンは怖くない。   
いやむしろ一度はなってみたいと思うようなお話でした。
001





◆ 還元電子治療 堀口医院院長 堀口 裕先生   
・病気とはなにか? どんな状態をいうのか?   
・病気を治すには目的点がはっきりしていないといけない。   
・現代の医療はややもすると対症療法であり根本的な問題解決になっていない。   
・病気を治すには抗酸化物質をたくさん取り入れる必要がある。    
  それらは食事から取るのがよい。   
・食事からだけでは間に合わない場合は電子補充療法で電子を強力に補充するとよい。    
   そのための機械を今日実際にお見せしましょう。   
・レルテック医療器株式会社 エナジーET-21という商品を昼休みに実演してもらいました。

  マイナス電子治療器がなぜ病気を治すのかがよくわかりました。


◆ 気功     神戸東洋医療学院講師 邵 輝先生   
・気にはいろいろある。   
・悪い気をなるべく避けるようにしましょう。     
   例  コンクリート 携帯電話 電磁波 など   
・実際に気功のポーズをいくつか教えていただきました。日常出来そうです。   
・船戸クリニックでは邵 輝先生の気功教室を    
月一回行なっておられます。 第四水曜日 午後3時半から 参加費 1000円



◆ 座禅断食    臨済宗妙心寺派僧侶 野口 法蔵師   
・座禅断食のやり方を詳しく説明していただきました。   
・断食は宿便を取るのが目的である。   
・断食したあと正常な食事に戻すのが難しいので    
 勝手に断食をしないほうがよい。    
 正しいやり方をしっかり習うこと。   
・朝食だけ抜くやり方を  反日断食という。    
 朝昼抜くのを      1日断食という。      
 これでもよい

・9月28日29日30日  洞戸村人間禅道場にて行われます。    
 参加希望者は 船戸クリニックまで問い合わせを
       0584-35-3335

| | コメント (1)

2012/08/11

岐阜大学「遊Go」 は毎月第二金曜日です

毎月第二金曜日にやってます。

とても素敵な出会いがあります。

参加申込みは必要ありません。

参加費   500円

異業種交流や大学の先生方との交流ができます。

毎月違った蔵元からのお酒も楽しみです。

 

810001


810002

| | コメント (0)

岐阜大学 地域協働型インターンシップ 募集

岐阜大学 地域協働型インターンシップ 募集しています。

 

面白い試みですね。

810003

810004

810005






| | コメント (0)

2012/08/08

 第十回「名古屋醫新の会」

0807003


0807002


 第十回「名古屋醫新の会」

 

 

昭和二十年五月鹿児島知覧飛行場基地から振武特攻隊として沖縄戦向け必

死の発進。しかし機体不調のため不時着し、やむなく知覧に帰還。天候不

良等で再度の攻撃に発進できず終戦。


生き残ったことに呆然としながらも

名古屋市役所に勤務し、戦後復興を指揮。さらに全国の特攻隊隊員の遺族

を尋ね、遺品、遺書、記録写真などを収集され、知覧基地跡にて展示。昭

和五十年から現在の知覧特攻平和会館設立に向けて本格的に奔走。その実

現にこぎつけた。


戦争末期の日本

軍が生み出した特攻という特別任務の劇的な事実を記録として残すこと

、また死をもって戦った同僚戦士を慰霊せんがために、市役所を早期退職

し生き残った半生をこれに費やした。

また公式テニスの選手として高齢者大会で数度の優勝経験も持っておら

れ、まさに健康長寿のお手本。非常に壮健なお体で、メガネなしで今も運

転もされ、毎年五月三日には知覧での慰霊祭に参加されています。


◆日時 9月22日(土曜日) 午後12時30分~15時30分


◆会場   東建ホール

  名古屋市中区丸の内二丁目1番33号 東建本社丸の内ビル3F・4F

 
           
◆内容   ショート・ストーリー

 
       「お金のいらない国」 長島  龍人


       和楽器演奏  ・打雅奴

       
       板津 忠正氏特別講演 「特攻の真実と平和」


            大正十四年名古屋市昭和区御器所生まれ87才



◆ チケット 1000円 (当日)


◆ 申し込み  FAXまたはメールで申し込み下さい

        FAX 052-205-8067

        メール tnys*nagoyaka-clinic.net

          (*を @ にかえて)


◆ 主催   「名古屋醫新の会」

        NPO法人 いずみの会

      

| | コメント (0)

CRN 8月先進企業現地見学会のご案内

CRN 8月先進企業現地見学会のご案内

             中部異業種間リサイクルネットワーク協議会(CRN) 

                          事務局長  江崎 忠男

 

 謹啓  毎度お世話になりありがとうございます。

8月の研究会は先進企業現地見学会ということで下記のとおりに開催させていただきます。

セメント業界で各種の産業廃棄物を原材料とされている住友大阪セメント株式会社の岐阜工場の

見学と先回ご講演いただきました地中熱利用の株式会社 岐北ホーム様による実施事例として山県市の加藤精工株式会社岐阜工場の見学を計画いたしました。加藤精工様はジオパワーシステムと遮熱屋根の採用により空調エネルギーを75%カットに成功されています。

そして8月1日オープンしたばかりの長良川うかいミュージアム(岐阜市長良川鵜飼伝承館)の見学も合わせて行います。

一応定員を28名とさせていただきますのでお早めにお申し込みをお願い申し上げます。

                                        敬具                                         

             ――――――記―――――――

◆ 日時   8月23日 木曜日

◆ 集合   JR岐阜駅2階  改札口   午前  9時00分

                (看板を持ってます)

◆ 参加費   会員  2000円  非会員 4000円 

◆ スケジュール 

        9時10分 JR岐阜駅前  バスにて 出発

       10時00分 住友大阪セメント株式会社岐阜工場 到着

説明 工場見学 質疑応答

               501-1201 岐阜県本巣市山口11

 http://www.soc.co.jp/

       12時00分  出発

       12時30分  食事  サガミ岐阜正木店  岐阜市正木 

       13時30分  食事会場 サガミ 出発

       14時00分  加藤精工株式会社岐阜工場 到着  

説明 工場見学 質疑応答

                501-2101 岐阜県山県市大桑4188 

 http://itp.ne.jp/shop/KN2100060700390853/ 

15時30分  出発

  1 6時 00分   長良川うかいミュージアム(岐阜市長良川鵜飼伝承館) 到着見学

 http://www.ukaimuseum.jp/restaurant/cafe/

           16時 40分   出発

           17時 00分    JR岐阜駅  到着  解散

       17時30分  懇親会  岐阜駅2階 旬菜食健 ひな野

               希望者のみ   3000円

                 食べ・飲み放題

*会費にはバス代、お茶、昼食代、長良川うかいミュージアム(岐阜市長良川鵜飼伝承館)入館料、災害保険が含まれています。 

 

 

―――――  参加申し込み ―――――

 

t.esaki0417@nifty.com

 

 

CRN 8月23日 木曜日 先進企業現地見学会  申し込みます

 

会社名                

 

氏 名                  

 

携帯電話                   (連絡用として)

 

懇親会     参加      不参加  

 

 

 

| | コメント (0)

2012/08/07

2012年EBAシンポジウム  「いのちの治癒力」 ~病む、治る、蘇る “いのち”

2012年EBAシンポジウム


 「いのちの治癒力」 ~病む、治る、蘇る “いのち”

 
    
http://www.ebanet.co.jp/

    
 
    
http://www.ebanet.co.jp/symposium2012/index.html

 
 ◆ 日時  2012年9月9日日曜日

        9時50分~20時

 
 ◆ 場所  愛知たいようの杜「ゴジカラ村」
         

 
 ◆ 参加費  シンポジウム   3000円

         懇親会     2000円

          中学生以下   無料

 
 ◆ お申込み方法 
 
        


        
        お申し込みの上お振込みをお願い申し上
げます。

http://www.ebanet.co.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=symposium2012
http://gojikaramura.jp/show/index
Photo


0807006


0807004

| | コメント (0)

2012/08/04

富士特殊紙業株式会社見学記

8月3日 愛知県環境部とEPOC 環境パートナーシップ・CLUBの共催による第1回ビジネス創出会議(現地見学会)に参加してきました。

 冨士特殊紙業株式会社 協和工業㈱ ㈱おとうふ工房いしかわ 

の三ヶ所です。どこも素晴らしい会社で感動の連続でした。 

暑い1日でしたが暑さをも忘れる見学会でした。

 

どこも写真撮影は禁止のためにリアリテイはありませんが簡単に報告いたします。

 

1)富士特殊紙業㈱ (瀬戸市暁町)★2012愛知環境賞 金賞 

 

有機溶剤の使用量を大幅に削減した、人と環境にやさしい食品パッケージ製造工程の見学

感想

・同社は食品の包装紙 プラスチックパッケージに印刷をする会社です。

 今回環境賞の金賞を取られたのは印刷を油性から水性に切り替えて従業      員の健康に配慮されたことです。

 18年前から研究してきた。

 現在70%の商品が水性印刷になっているそうです。

 水性印刷することにより有機溶剤を使いません。

 商品に臭いがしません。

・一番最初に買ってくれたのはローソンの氷を入れる袋でした。

 臭いがしないために氷に臭いが移らないのが決め手 となりました。

・平成5年に移転された新本社工場はとても素晴らしい建物です。 

 何か建築賞を取っておられるのではないでしょうか?

・社長様の話にもありましたが社員をとても大事にされているようです。

 66才定年制。新入社員を囲んでの工場の庭でのバーベキューパーティ

 など。

 社員資本主義とおっしゃってました。

・杉山社長様のリーダーシップが強く感じられました。

・創業は富士市で紙の印刷からスタートした。

 その後名古屋市に代わりそして瀬戸市に移転した。社名の由来です。

・工場内は食品工場と同じように管理されています。

 工場の廊下の照明は防虫照明器具がついていました。

 プラスチック工場とか新聞社の輪転機 化学工場を思わせるようでし

た。

 

 

 

 Img_3084
 

Img_3085

Img_3021

各社長様の話はこちら

http://sdrv.ms/QT7WP7

Img_3018_4

 

 

 


| | コメント (0)

名古屋でエネルギー問題の会合

名古屋でエネルギー問題の会合が開かれます。市民が政府を呼びました。ふるってご参加ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


現在、政府は国内11都市で「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」を行っています。

 

しかし、報道などを見ていると、

発言者が限られていたり、発言者のバランスが悪かったり、子連れでは参加しにくそうだったり、

中高生でも発言できるのかな・・・と躊躇してしまったり、そもそも質疑の時間が無かったり!、

「市民の声を伝える場なの?」と疑問に感じました。


そこで、国家戦略室の担当者に、エネルギー・原発政策に対する意見を述べることができる、

市民主催の公式の場を設けました。


開催まで時間は限られていますが、今は夏休み中!中高生、大学生の若者にもぜひ来て貰いたいですし、

(託児は無いのですが)もちろん子連れ大歓迎です。

みなさん、それぞれの意見を、政府担当者に伝えましょう!


詳細は以下のとおりです。


■日時 8月7日(火) 13:00〜15:00 (12:30受付開始予定)

■場所 名古屋YWCA (予定)


地下鉄「栄」東5番出口より東へ2分


http://www.nagoya-ywca.or.jp/mapfiles/ywcamap.html


■内容

�政府担当者によるエネルギー・環境の選択肢の説明(10分)

�政府選択肢の解説と問題提起(10分)

�市民ゲストによる意見表明(10分)

�会場質疑(10分)

�参加者による意見表明(一人3分程度を限度とします。)(80分)


※進行時間は目安です。予告無く変更する場合があります


■資料代 500円


※自主開催のため、資料代・運営費を負担頂けます様お願いいたします。当日カンパ、大歓迎です!

※会場費等を含め、余剰が出ることが予想される場合は、当日会場にて、ご報告致します。


■定員 100名・先着順 (※会場の広さによって、定員が前後する場合がございますので、ご了承下さい)


■申し込み(以下HPよりお申し込みください。)


http://kokucheese.com/event/index/47205/


■政府のエネルギー・環境の選択肢(本文)

http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20120629/20120629_1.pdf

19P程度のものです。一度お目通しください。


骨子は2030年までに、

�原発依存度0%、再生可能エネルギー35%

�原発依存度15%、再生可能エネルギー30%

�原発依存度20〜25%、再生可能エネルギー25〜30%


とする、の3つの選択肢を提案しています。


■主催・問い合わせ

原発に不安を感じるママの会 (石井)

nishikumi93*gmail.com

| | コメント (0)

2012/08/02

岡山の笹原 真二さん 瓦伏せのこと

岡山の笹原 真二さん  (瓦伏せ)からのメール

笹原さんは寺社専門の瓦伏せの社長様です。
今回はその苦労話です。専門的なことはわかりませんがなにやら
えらい難しいことに挑戦されたようですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

備中黒鳥陣屋鶴見家の祠堂

昨年の年末、布賀(高梁市備中町)の大黒屋工務店の原田さんから「小さなお宮なんだけど見積りをして欲しい」という電話があった。お宮だったら、奈良のいぶし瓦でと、勝手にイメージを膨らませながら打ち合わせに行ってみると、桁行2間、梁間1間、屋根坪6坪少々の本当に小さなお堂。
NHKの大河ドラマの「峠の群像」や「元禄繚乱」でも放送された「二人の内蔵之助」大石内蔵之助が備中松山藩水谷家(みずのやけ)の改易にともなう松山城明渡しの一件で水谷家の家老鶴見内蔵之助と渡り合う物語。その後、水谷家は今の高梁市備中町布賀近隣3000石の旗本となり、鶴見家が幕末までこの辺りを代官として治めた。その鶴見家の代官屋敷(1800坪)の中にある屋敷神をお奉りしている小さなお堂だった。
瓦は広島県の東城もしくは吹屋の近くの塩田焼きの瓦ではないかと思われる石州瓦の流れをくむ本来待瓦(艶のある赤茶けたかわら)、窯の中で還元し切れなかったような瓦が屋敷の中の母屋、長屋門、塀、そしてこの祠堂に葺いてあった。しかし、蔵は新赤、離れは銀黒、母屋の北側の一部に新来待瓦(いずれも石州瓦)が葺かれているが、その新しい瓦に違和感を感じた。
この小さなお堂にどんな瓦を葺いたら良いか?今もって昔の来待瓦の雰囲気を味わうことができる島根県浜田市の亀谷窯業の本来待瓦、これを葺いてみたい。問題は通常の瓦よりずいぶん高価格、高温焼成で非常に行儀が悪い(焼きねじれがひどい)、したがって施工手間が掛かる等・・・
見積りは亀谷窯業の63型、56型そして通常の石州瓦の見積りを提出。3月末、大黒屋工務店さんから亀谷窯業の56型で行きたいという電話が入る。見本でしか見ていなかった瓦を見るため4月7日、浜田の亀谷窯業へ。実際に行ってみると56型の瓦では面白くない。63型でないとこのお堂には合わない。瓦の行儀はイメージしていたよりも良かった。
5月中旬、瓦が納品。改めて見る雁振の大きさに唖然とする。さらにのし瓦。反ったのし瓦を注文したのに、納品されたのし瓦は全部大きく起くっている。雨の日、袖瓦の合端、仮屋根での軒瓦の仮留めと平葺き、左袖は向こうばね系、右袖は逆に尻ばね系が強いような?少々いびつな瓦に不安が過ぎる。
6月20日、妹尾英明と現場へ。桟木を打って割り付け、瓦の緊結銅線を出す。
21日、雨、軒先の瓦ぐり、ケラ場のケラぐり作り。これらも思っていた以上に手間取った。
22日、瓦ぐりを仕上げてから現場に行く。午前中で瓦ぐり、ケラぐりを取り付ける。午後から軒瓦の取り付け、初めて扱う瓦のくせが掴めない。
23日、左右の角瓦も含めて軒瓦21枚をやっと付け終わる。
25日、右袖瓦9枚と平瓦3通り(24枚)妹尾英明は上手い。
26日、12通り(84枚)横8寸6分5厘、上り6寸3分の瓦が、1日に1坪少々しか葺けない。焼きねじれの問題より、むしろ金型の問題?瓦の頭と尻の型が合わない。特に軒瓦と1枚目の平瓦。半分以下の厚さまで削った瓦もある。
27日、残りの平瓦4通りと左袖瓦は取り付けることが出来ると思っていたが、左瓦に苦戦、左に回転してくる。7枚付けたところでタイムアップ。帰りの車中、頭の中を過ぎることは、「亀谷の瓦を使ったのが間違いだったのか?」車を止めて亀谷窯業に左袖20枚を携帯電話から追加注文。左袖をやり直し。
28日、左袖瓦を外してやり直しの準備。銅線もケラぐりも全てやり直し。こんなに躓くとは全く予想外だった。やり直しの準備さえ思うように進まない。
29日、どうにか左袖が付く。巴を合端、棟鬼は登り太鼓を用意していたが、古い棟鬼の方が良いような気がしてお施主様と棟梁に提案。急きょそれを洗って修理して使うことにした。棟の台のしは積めると思っていたが、のしどころか雨も降りだして鬼も付けることが出来なかった。亀谷窯業に鳥休みを注文。
30日、現場に着く前から雨が降り出す。昼まで現場の片付け。一日中雨。
7月2日、鬼を取り付けて棟の台巾に糸を張って台土を入れる。選別した大のし、直に近いものを入れる。7寸5分の大のし22枚を納めるのに午後1時近くまでかかる、30分の昼食休憩を取って、割りのしを積む。起くりのきついのしから順に。この起くりのしが青海波のように積めて案外面白い。しかし仕事は思うように進まない。
3日、雨天休業。
4日、10時までに鳥休みを着けて雁振も納めて無事?やっとの思いで終了。片付けも終え、11時過ぎに現場を後にした。午後から瓦工事の完了を天の龍神様が喜んでくれたのか?大雨が降った。         日記から抜粋
終わってみれば、「面白かった」のひと言。しかし瓦の基本を叩き付けられたような現場だった。全部銅線で留めて最高の防災屋根に仕上げた。瓦に変な細工をして、それに理屈をつけて防災瓦だと言っている昨今、そんな下手な細工は一切していない素朴な瓦に向き合うことが出来たことは貴重な体験だった。
瓦を削った切粉にまみれながら、「こんな瓦、二度と使うもんじゃない」と思いながら葺いたいびつで不揃いの瓦が、屋根の上で、心地よい雰囲気を醸し出している・・・そんな屋根に仕上がったことに少しばかり自己満足している。
改めて、面白い仕事に巡り合うことが出来た事に感謝したい。
2012年7月25日              笹原 真二

追伸、 この現場、採算だけで考えればほめられたものではない。それでもこの仕事はやってよかった仕事だ。この経験が必ず活かされる日が来る。現に我々が試行錯誤しながらやっている、あのひどい野地ムラを修正している仕事と根本は全く同じだ。今回は野地ムラでなく、瓦ムラを修正した。

| | コメント (0)

愛知大学 名古屋キャンパス 

今日は愛知大学 名古屋キャンパス で開校記念講演会に行ってきました。
講師はフリーアナウンサーの木佐 彩子氏でした。
話は特にどうということはなく何も頭に残りませんでしたが。
新しく出来たキャンパスは素晴らしいの一語ですね。
これではさぞや勉強もすすむことと思います。

名古屋駅から歩いてもすぐですし。

Img_2981


Img_2991

また他の写真はこちらにあります。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.423236957715457.88942.100000874685396&type=1&l=1a7e8a389c

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »