« 東日本大震災復興支援チャリティーCD   第二弾 | トップページ | 6月度 CRN研究会のご案内  »

2012/06/04

エステムフォーラム2012 エネルギー問題  覚え書き

株式会社 エステム フォーラム      2012年6月1日

◆ 株式会社 エステム 大阪営業所 山口 篤志様  

・埼玉県の綾瀬川 かっては日本一汚い川だった。  近年はきれいになっている。  そこにY段ボール工場の廃液を処理して流している。

・廃液処理は凝集沈殿+生物処理 ・従来 苛性ソーダ、石鹸、消泡剤を使っていたがうまくいかなかった。

 対策 それらに変わって米ぬかを投入したらうまくいった。  

 結果 PHが上がった     泡が減った     栄養がよくなった     

          COD除去率が上がった     膜の閉塞が減った       材料費も安くなった           

          いいことづくめで結構です。       


◆ 新妻 弘明様 東北大学名誉教授の話

Img_5151

・震災で大変な経験をした。 

        お金で動かない世界  点滴社会


・切り身社会=現代  自分ではどうすることも出来ない社会  

当事者性の欠如

どうして電気が起きるのか知らない・スケールメリットはあるが自分では何もわからない。  過度の専門性    誰も全体がわからない  人を無能化する  金でしか繋がらない


・EIMY   Energy in my yard  地域の豊かさ  地域経済  安全・安心  環境

地域エネルギー 中小水力   風力  太陽光・熱 バイオマス 地熱


・地域波及効果   気候、風土、経済、社会、伝統、文化、意識 温暖化ガス削減は地域にとって直接的には何のメリットもない


・福島県天栄村湯本   http://niweb.kankyo.tohoku.ac.jp/PDF/eimy_paper04.pdf



・川崎ー仙台 薪ストーブの会   http://niweb.kankyo.tohoku.ac.jp/maki/maki_index.html   地域通貨「きもち」

・3つのエネルギー   

  自給エネルギー  生活必需自然の恵み自然との共生                                      生産の喜び相互扶助健康安心                                       生活の豊かさ食の豊かさ一家団欒

  流通エネルギー  商品貨幣で置き換えられる価値                                        多用な関係性                                          

                         売り買い不特定多数を対象                                               利便性価格カロリー・ワット                                          事業採算・効率流通競争優劣

戦略エネルギー  国家規模数値政策都市側の問題


・余剰温泉熱を利用した温熱ハウス暖房   鬼首地区吹上地内



・デュアル・エネルギー・パス  
 


・新妻 弘明様 東北大学名誉教授の言いたいこと  大きなシステムより地域密着の古い小さなシステムでやることが  大事だ。  今の社会は切り身ばかりで点滴で生きているようなもの。  小魚のようにすべてがわかる社会にしなくては駄目だ。



◆ 藻谷 浩介氏 株式会社日本総合研究所の話

Img_5203




・私が何故今日呼ばれたか  正月にNHKスペシャルに出たから  「地域振興の伝道師」
木のエネルギーで地域の自立を
岡山 銘建工業 中島 浩一郎社長     http://www.meikenkogyo.com/
集成材のメーカー (輸入材)それからチップを作って
ペレットストーブの燃料、バイオジーゼル など
燃料を石油の半分に

何故うまくいったのか?
自社で大量に木くずが発生するから
山から木を切ってきて作ったのでは採算が合わない

・オーストリア   木をどんどん使う国だ
国産材の最大の敵は?   ハウスメーカー・ 新建材である
ウィーンでは9階建ての木造マンションが建っている。
オーストリアにもアメリカにも新建材はない

・貿易赤字 31年ぶりになった
解決策は    1 技術革新で輸出競争力を回復する 2 円安にする 3コストダウン
4家庭用電力料金を上げ節電・省エネをする

正解は4番です。  貿易赤字ですが輸出額は落ちていません。 
 問題はアラブからの油の輸入です。
アメリカ、ユウロ、中国、韓国、インド、シンガポール  どこにも貿易黒字なんです。

テレビ関係者政治家わかってない。



*お話とパワーポイントはこちら
https://skydrive.live.com/redir?resid=5F7356FB0D50962F!459&authkey=!AMdo1Nd6lMrIApA

|

« 東日本大震災復興支援チャリティーCD   第二弾 | トップページ | 6月度 CRN研究会のご案内  »

環境」カテゴリの記事

コメント

吉沢アキラ@能力開発 さん


コメント有難うございました。
少ないエネルギーでの生活も考えるべきだと
思います。

投稿: えーさん | 2012/06/05 12:25

これからエネルギーはどうなって行くのでしょうか。
素晴らしい未来に期待したいです。

投稿: 吉沢アキラ@能力開発 | 2012/06/04 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東日本大震災復興支援チャリティーCD   第二弾 | トップページ | 6月度 CRN研究会のご案内  »