« 大正百年改元記念式典に行ってきました | トップページ | 夏の夜、川原町で舞妓と一杯いかが?  川原町 舞妓bar »

2011/08/03

岐阜県重要無形民俗文化財 本巣市 長屋神社 馬駈け祭りに行ってきました。

岐阜県重要無形民俗文化財 本巣市 長屋神社 馬駈け祭りに行ってきました。

本巣に長屋神社 というのがあり、そこでは毎年8月2日に 馬駈け祭りというものが行われていると聞きました。
ちょっと天候が心配でしたが行きました。
そこは昔ホタルを見に行った用水の近くでした。
立派なスポーツ公園があり広い駐車場があります。
のぼりが立っていたのでこの近くだろうと思い車を駐車場に止めて西の方へ歩いていきました。
のぼり以外何の案内もありません。

すぐに神社は見つかりました。祭りの準備らしく提灯や縄が張ってありました。
神社の中の石灯籠がすべて雪吊りのように3本の木で縛られています。
なんでこんなことをするの?
と近くの人に聞いたら
なんでもカメラマンが石灯籠に寄りかかって倒れる恐れがあるのでやっているとのことでした。

祭りは神社から入り口の大鳥居までのやく300メートルくらいの間で行われるもので
大変に素朴で厳かで伝統をよく残したものでした。

午後2時から馬駈けの午後6時まで4時間にも渡るながいものですが観客は最後まで
しんぼう強く待っていました。

カメラマンもたくさん来ていました。
ちいちゃな赤ちゃんを連れた若いお母さんが多いのにちょっと驚きました。
失礼ながらこんな田舎にしては若い人や赤ちゃんが多いと思いました。

境内には屋台が5軒ほど出ていました。ほとんど売れてません。
赤ちゃんは買いませんし大人も買いません。
買い頃の子どもがいません。

祭礼の内容

<< 14:00~ >>神事

Img_0071
       一本茶漬け

Img_0054_2
<< 16:00~ >>神馬の渡り

Photo

<< 16:00~ >>神輿の渡御

Photo_2
<< 17:00~ >>山車の稚児と獅子舞

Photo_3

Photo_4
<< 18:00~ >>馬駆け

Photo_6

Photo_7

一本茶漬け とは

一本茶漬けを食べる「一本茶漬」とは、お茶を使わず御飯に水をかけ箸一本で食べるもので、大鉢に塩水と胡瓜を輪切りにしたものを入れて添えることになっている。


          
近くいた老人の話では8月2日に雨が降って祭りが出来なかったことは一度もなかった。
前後には雨や夕立があっても祭りの間はピタリと止むのだよ。
この日も2時ころは小雨が降っていましたが3時以降雨は降りませんでした。

動画はこちらで

https://skydrive.live.com/redir.aspx?cid=5f7356fb0d50962f&resid=5F7356FB0D50962F!206&authkey=bP0yFp79oEs%24

|

« 大正百年改元記念式典に行ってきました | トップページ | 夏の夜、川原町で舞妓と一杯いかが?  川原町 舞妓bar »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大正百年改元記念式典に行ってきました | トップページ | 夏の夜、川原町で舞妓と一杯いかが?  川原町 舞妓bar »