« 愛知県環境賞受賞企業見学記  その3   株式会社 ナゴヤキャッスル | トップページ | 阿弥陀ヶ滝 禊ぎまつり »

2011/07/08

岐阜県省エネシンポジウム 「つくる」と「省エネ」の関係を考える

岐阜県省エネシンポジウム 「つくる」と「省エネ」の関係を考える  
7月5日に大垣のソフトピアであり満員の盛況でした。

1・「今すぐ出来る省エネ対策」省エネルギーセンター本社の大國部長から発表がありました。
  省エネルギーセンターでは無料、有料両方の相談や支援を各種しています。
  当日の講演とパワーポイントは下記にあります。
  
  https://skydrive.live.com/redir.aspx?cid=5f7356fb0d50962f&resid=5F7356FB0D50962F!135&authkey=f30wbvzEnzQ%24

工場の省エネルギー ガイドブック

http://www.eccj.or.jp/audit/fact_guide10/factory_g.pdf
  
2・岐阜プラスチック工業株式会社における節電対策事例

3・パネルディスカッション  川崎重工業株式会社
                 イビデン株式会社
                 岐阜県商工労働部
                 岐阜大学  安田教授
               
 それぞれ とてもいい話を聞けました。
岐阜県
   ・夏場のピーク時間における電力分布
           工場     56%
           家庭     10%
           その他    34%   ビル・病院・店舗など
            ようするに家庭は10%にしか過ぎない
            (老人はあまり無理して節電しないこと。)私の意見
   ・工場のピークカットが重要だ。産業の5%をカットしてほしい。
・岐阜プラスチック工業株式会社
   ・蛍光灯 1個づつスイッチを取り付けた。 効果大きい。
   ・夏場の生産シフトを変更した。
川崎重工業株式会社
   ・ピークカット対策  レベル1から3まで段階を考えて状況に応じて実施する。
   ・太陽光発電  名古屋工場で実施ているが採算はあわない。
   ・コジェネの導入  熱効率75%  
   
岐阜大学 安田教授
   ・水の気化熱をもっと利用しよう  岐阜は水に恵まれている
   ・岐阜はいいところ  特に郡上の気象は最高だ
     工場を郡上に移転しましょう
   ・岐阜大学では特別の気象予報をインターネットで出しています
     2005年より「局地気象予報」 http://net.cive.gifu-u.ac.jp/
・イビデン(株)
   ・イビデン(株)では水力発電所を3箇所持っている。中部電力からの電力は全体の   40%です。
   ・省エネ対策

       午後の会議を禁止
       太陽光発電
       遮熱用塗料を工場の屋根に塗った
       窓ガラスに遮熱フィルムを貼った
       生産では原単位あたりの省エネ 30%を目標にやる
       クーラーのメンテを徹底的にやる 室外機の清掃

Img_0001

Img_0034

Img_0035

|

« 愛知県環境賞受賞企業見学記  その3   株式会社 ナゴヤキャッスル | トップページ | 阿弥陀ヶ滝 禊ぎまつり »

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛知県環境賞受賞企業見学記  その3   株式会社 ナゴヤキャッスル | トップページ | 阿弥陀ヶ滝 禊ぎまつり »