« 愛知県環境賞受賞企業見学記  その2   阿部建設株式会社  モデルハウス見学 | トップページ | 岐阜県省エネシンポジウム 「つくる」と「省エネ」の関係を考える »

2011/07/06

愛知県環境賞受賞企業見学記  その3   株式会社 ナゴヤキャッスル

この度愛知県とEPOC 環境パートナーシップ・CLUBの共催による愛知県環境賞受賞企業見学見学会に参加してきました。

 愛知県環境賞受賞企業見学記  その3   株式会社 ナゴヤキャッスル

ウェスティンナゴヤキャッスルでは数々の環境施策を実施されています。同社環境担当のお二人から
詳しく説明をしていただきました。

1・グリーン駐車場
   名古屋工業大学その他企業との共同研究で実施中。駐車場の床をコンクリートから天然芝に変えました。
   緑化壁、ソーラーパネルの設置
   これにより床面の温度の低下が図れます。
   また景観保全や生態系にもいい影響が考えられます。
   
   ・電気自動車用の充電設備とトヨタプリウスのプラグインの説明
      トヨタ自動車の関係者からデモ自動車と充電設備の説明を聞きました。
      なかなか魅力的な車ですね。来年の発売とのことで楽しみです。
      プリウスプラグイン  電気で23キロ走行出来ます 最高速度 100キロ
                 充電 100V 180分 200V 100分 充電電気料 80円
                 一回の充電とガソリンで 1400キロ走れます

Img_0116

Img_0122 
                 
      
2・廃棄物循環型リサイクル
   廃棄物保管庫を見せていただきました。生ごみの保管には大きな冷蔵庫を設置されています。
   各種廃棄物の分別保管は当然のことです。
   また同社の生ごみを堆肥化されてそれを農家に渡しそれで出来た野菜をレストランで使って
   おられます。これを「おかえり野菜」と言っています。

Img_0129_2
3・フェアトレードの導入
   フェアトレードコーヒーの提供とオーガニック食品等の関連商品の販売をしています。
   
4・エコソムリエ制度
   各職場にエコソムリエを設置して環境問題の推進を会社をあげて推進されています。
   省エネについても特に内部、バックヤードでは徹底した省エネをされていました。
   
   Img_0165
   

|

« 愛知県環境賞受賞企業見学記  その2   阿部建設株式会社  モデルハウス見学 | トップページ | 岐阜県省エネシンポジウム 「つくる」と「省エネ」の関係を考える »

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛知県環境賞受賞企業見学記  その2   阿部建設株式会社  モデルハウス見学 | トップページ | 岐阜県省エネシンポジウム 「つくる」と「省エネ」の関係を考える »