« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011/07/26

福島第一原発は本当に「津波」で壊れたのか?

中央大学 非常勤講師 田中 三彦さんの話
サンデー毎日  8月7日号にこんな記事が載ってました。

萩原 博子さんの   「幸せな老後への一歩」

そこには中央大学 非常勤講師 田中 三彦さんの話として

福島第一原発は本当に「津波」で壊れたのか
運転を続ける「老朽化した原発」は大丈夫か

というきじです。

田中 三彦さんによると「津波」で壊れる前に地震で配管が
壊れてそれでメルトダウンが起きたのではないかという
疑いが濃厚だということです。

中央大学 非常勤講師 田中 三彦さんは元バブコック日立の原子炉圧力容器の設計者でした。

専門的なことは私にはよく分かりませんがここは
非常に大事なことであり是非第三者機関によって検証を
行う必要があるのではないでしょうか?

東京電力や政府にとっては
地震で壊れた     全部の原発の地震対策の見直しが必要

津波で壊れた     1000年に一度の津波などはそうあるものではない。
           防波堤の増強 電源の鶴歩などの対策で十分

ということとなり津波被害説のほうがずっと楽だということになります。

中央大学 非常勤講師 田中 三彦さんのこの話に関連して
こんなブログもあります。

http://earclean.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/1-b8c4.html

原因の真相究明が必要です。

| | コメント (0)

後藤 好子さん  (好姫)から公演のお知らせ

後藤 好子さん  (好姫)から公演のお知らせ

知り合いの後藤 好子さん(好姫)から公演のお知らせが来ました。
今週と8月です。
どちらも名古屋です。

Photo

七ツ寺共同スタジオプロデュース「HR」
演出 鳴海康平(第七劇場)

7/28(木)19:30
7/29(金)19:30
7/30(土)14:00/19:30
7/31(日)14:00

料金:2800円(当日3000円) 

会場   :七ツ寺共同スタジオ

☆村上春樹の作品に触発されたアーティスティクな舞台です。
現代社会の空白感をみつめます。

俳優館ミュージカル「はだしのゲン」

脚本:鹿目由紀
演出:ほりみか

8/10(水)19:00
8/11(木)19:00
8/12(金) 19:00

問い合わせ先   俳優館052-203-8721

8/10(水) 8/11(木) 8/12(金)の19時公演なら

料金:2800円(当日3000円)

会場:愛知芸術劇場 小ホール

☆ご存知、「はだしのゲン」のミュージカル化です♪戦争を、原発を考えると共に人間の力強さを描く人間賛歌です。

どちらも面白そうな内容ですね。大人向きかな。
後藤 好子さん(好姫)は岐阜市出身で名古屋での女優の第一人者です。

今朝の後藤さんからのメールです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おはようございます。いよいよ「HR」の初日が今週、木曜日と迫って参りました。
是非。お越しください。お越し頂ける場合は、私に当日でも結構なので、ご連絡頂けると有難いです。
場所は、大須観音の傍です。大須観音前の交番で聞いて頂ければ、教えてくださいます。
以下は作品について、演出家からのメッセージです。

-------------

今回、村上春樹の作品群からインスピレーションを得て、名古屋を中心に出自も経験も異なる13人の
個性豊かな俳優たちと作品を製作しています。ただ、村上作品を映画のように舞台化しているわけではありません。
そのため、まるでピカソやフェルメールの絵画をもとにして、
年齢も国籍も職業もバラバラの仲間と創作料理をつくるかような難しさがありますが、
私が今まで日本各地で経験した共同製作の中でも一番充実した現場だと感じています。

この約45分の作品には「がんばろう、日本」のような大きくて力強いメッセージはありません。
ジェットコースターのような劇的な物語もありません。ある種の体感型の作品です。そもそも、
私たちの日常は、映画よりも劇的ですでに起きてしまったことと、繰り返される毎日と、
いくつかの個人的な問題で、できあがっているといえます。そしてその中で、私たちは生きていかなくてはいけません。
この劇的で平凡でプライベートな日常とどうやってつきあっていくか、どうすると豊かになるか、
そのためのきっかけがこの作品には詰まっています。この作品はみなさん一人ひとりの日常のためにあるともいえます。
みなさんのご来場をお待ちしています。

鳴海康平(第七劇場・演出家)

連絡先   七ツ寺共同スタジオの電話:052‐221‐1318

      七ツ寺共同スタジオの公式ホームページ:http://nanatsudera.org/

| | コメント (0)

2011/07/24

「放射能についての勉強会」に参加してきました。

「放射能についての勉強会」に参加してきました。

7月22日、郡上八幡の総合文化センター(多目的ホール)で、
「放射能についての勉強会」が開かれたので参加してきました。

主催:チーム郡上  後援:郡上市
ということで郡上の若いお母さんが中心になって行われました。
夜7時からという時間なのに100名以上の人が集まり
関心の高さを伺えました。

以下は案内の言葉です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

講師はチェルノブイリ救援・中部の小牧崇さんと原富男さん。

チェルノブイリ原発事故から25年。
今なお高濃度に汚染されているウクライナへ何度も足を運ばれたお​二方から、
原発事故がもたらす事実をうかがい、
これから私たちにできることを考えたいと思います。

・どんなに微量でも安全な被曝はない。
・年齢が若いほど放射能の影響を受けやすい。
・最も大きく影響を受けるのは胎児。
・食べ物や吸い込むことによる内部被曝は外部被曝よりもはるかに​影響が大きい。
など、
放射能を理解し、正しく恐れ、
これからの生き方、子どもたちの将来について
自ら適切な判断をするために、
是非、ご参加ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

都合3時間ちかくお聞きした話の中で私にとってインパクトのあったのは
以下の言葉でした。

・福島の人は逃げられる人はできるだけ遠くに避難または移住すべきだ。
  それが最善です。

・チェルノブイリを20年も応援してきたがもう疲れた。やってもやっても
  病人は増えるばかり。病気はガンだけではない。ありとあらゆる
  成人病が原子力発電所事故以来4-5倍になっている。

・はじめは子供の甲状腺ガンが増えたがそのうちに大人の成人病が
  増えてきた。

・福島で今すぐ必要なこと

  ・家の周りを掃除すること。除染が必要だ。
   どけた土は福島原子力発電所内に持っていくしかないだろう。
   除染した水は排水口に流すしかない。つまりは海へ
   (これは口には出されませんでしたが)

  ・被曝手帳を早く作っておくこと。
   来るべき裁判に備えよ。長くなる覚悟が必要。

・放射能の除染は特に森林が厄介で、緑豊かなところほど汚染が残る。
   郡上のような森林が豊富なところは心配だ。

・食べ物については政府の基準値は大甘
   チェルノブイリのほうがずっと厳しい。
   日本の暫定基準値では規定なし  卵、パン、キノコ、幼児用食品
     おかしい

   食べ物 自分でよく選んで食べる必要がある

・原爆    外部被曝
 原発    内部被曝  

   この違いがわかっていない
   内部被曝が非常に重要だ
   チェルノブイリでは6割から7割が内部被曝だ

Photo_2

また録音と資料はこちらに

https://skydrive.live.com/P.mvc#!/?cid=5f7356fb0d50962f&id=5F7356FB0D50962F%21144

| | コメント (0)

ミドリ虫入り ラーメン 新発売

ミドリ虫入り ラーメン  

http://www.j-cast.com/mono/2011/07/22102198.html

東大 発のベンチャー企業だそうです。

名前からするとあまり食べたくないですね。
でもおいしくて栄養価満点だとか。

ミドリ虫 というのは59種類の栄養があってこれだけ食っていれば
生きていかれるそうです。

1杯のラーメンにミドリ虫が6億匹入っているそうです。

Midorimusi

東大でミドリ虫の大量培養に成功したのだそうです。
これなら放射能の心配もいらないしいいですね。

また ミドリ虫クッキー^というのも売りだされていてこちらも大売れとか

http://life.oricon.co.jp/news/photo/73322/p00201002180597860001266494865L/?cat_id=btn_top

| | コメント (0)

反原発 運動のあれこれのお知らせ

反原発 運動のあれこれのお知らせ

このところ福島原子力発電所事故をうけてあちこちで市民運動が
起きています。

その一部をお伝えします。

****「未来につなげる・東海ネット」

   結成集会

 ◆  7月29日 金曜日  午後6時半から

 ◆  名古屋YWCA ビッグスペース 

 ◆  会費   500円

 001_2

002_2

****こどものたべもの基金

   福島の子どもたちのために市民放射能測定所をつくる会

Photo

****チェルノブイリ救護・中部

   希望の菜の花をチェルノブイリに届けよう

  001

002

****電気をカエル計画

    岐阜の若者が中心となって運動を起こします

  

| | コメント (0)

2011/07/21

2011年『エバ・シンポジウム』のお知らせ

2011年『エバ・シンポジウム』のお知らせ

今年も『エバ・シンポジウム』が行われます。
ちょっと早いですがお知らせです。

 
 東日本大震災からちょうど半年という、節目の日。
今年のエバシンポジウムは、
「いのちの選択~覚悟する生き方~」をテーマに、
上田紀行さん、草場一壽さん、木村まさ子さんの講演、
弓削田健介さんのスペシャルライブ、介助犬のデモンストレーションなど、
一日盛りだくさんの内容でお送りします。
参加費(¥3,000-)は、東日本大震災の義援金として全額寄付させていただきます。

皆様お誘い合わせの上、ぜひお越しください。
お待ちしております!

 日時:2011年9月11日(日)9:50~17:00

◆ 場所:愛知たいようの杜「ゴジカラ村」

◆  参加費   3000円
   懇親会   2000円

◆ 問い合わせ 株式会社エバ シンポジウム係
          〒468-0046 名古屋市天白区古川町46
          TEL:052-891-1200/FAX052-891-1201
   e-mail:eba-info@ebanet.co.jp
   URL:http://www.ebanet.co.jp

2011001

2011002

2011003
 

| | コメント (0)

2011/07/19

松原 照子さん  「幸福への近道]

あるところでこんなブログのことを聞きました。

すでにご存じの方も多いかと思いますし、松原 照子さんの言われる

ことが全て本当だというわけでもありませんが

Photo

松原 照子さん  「幸福への近道」
松原 照子さんは神戸にお住まいの今年65さいになるおばさん
いえ女性経営者です。ずっといろんなお仕事や会社経営をされて
こられて、その間結婚も離婚も体験をされています。
彼女は特殊な能力を持っておられて他の人には見えないものが
見えるようです。
今回の3月11日の大地震と津波と原子力発電所事故も彼女の
ブログに見事に書いてあります。
もちろん3月11日とは書いてありませんがその前にかなり
切羽詰った書き方をされています。

それでこのブログが今大変に評判になり毎日30万ものアクセスが
あるそうです。

つい最近本を出版されました。

松原 照子 / 主婦と生活社
2011年7月8日発売
「幸福への近道」
http://terukomatsubara.jp/books

松原 照子さんのブログから地震に関する抜粋
2011/02/25
      大地震の時期に入ってしまった今、防災対策や連絡先等忘れずに
2011/02/20
      地震大国日本
      日頃から揺れた時のステップを踏む心構えを持ち、一秒の無駄を無くす事
      今年の地震の傾向は続く事です
      フィリピン海プレート 南海トラフ M8 クラスの大地震 起きるのか
      駿河トラフから四国沖が気になる
2011/02/16
       「陸前高田」気になる
      広範囲に揺れる 岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城
      千葉 神奈川 東京 埼玉 群馬 栃木 長野
      大きな揺れを感じる私がいます
      日本の人口9000万人になるのか
      災害より病死が殆どか
2011/02/04
      地球全体が天災と云う名で私達を戒めている
      核の脅威
      核施設や原子力発電所、天災が避けているがいつ心変わりするか
      分からない
      その日は近い
      関東大震災の時と今が似ている現在
      「いよいよ 来るのか」大地震
2011/02/03
      北米大陸、太平洋側、活動期に突入した「近い」
2011/01/27
      地震はこれから起きて行きます
      大難を小難にするには、感謝を忘れずに
2011/01/22
      大災害の壺に嵌った
      地震 大洪水 津波
      関東も5クラスは来る
2011/01/15
      最近、大災害が気になって仕方がない
      日本は災害の爪痕を残します
      揺れ始めた日本を感じます
      「天城」気になる  長崎 熊本 鹿児島 大隅諸島
      震度3では驚かなくなった
2011/01/14
      大地震は関東地方だけではなく、竜巻 台風もある
      備えあれば、を忘れずに
2011/01/06
      地図を見ると、北極寄りに陸地が広がって行く
      北アメリカプレートはずれる
      太平洋プレートは日本海溝に沈み込む
      フィリピン海プレート影響は避けられない
      日本の真ん中を抜け日本海に向かう線上は今後注意
      太平洋側はよく揺れる
      満潮と重なると、かなり大きな津波が本土に来る
      これからが冬本番、雪が人々を苦しめる
      今年は原子力発電所の事を忘れてはいけません
      稼働中の原子炉って55くらいあったと思うがチェルノブイリ
      事故は他国の事ではありません
      使用済み核燃料の始末はどうなっているのか
      近い内に太平洋側が動く事でしょう

| | コメント (0)

2011/07/14

今年もあります  中部大学 フェア2011

今年もまた 中部大学 フェア2011 が行われます。

暇な私はほぼ毎年行ってますが、毎年段々と充実してきて結構勉強になりますよ。

お時間のある方は行かれるといいと思います。

◆ 日時    8月26日  金曜日  9時45分から17時

◆ 場所    中部大学  

◆ 入場料 予約    いっさいありません。都合のいい時に行くだけです。駐車場もありますし送迎バスもあります。

001

002

003

| | コメント (0)

2011/07/11

今年もあります  愛知県環境賞 のお知らせ

今年もあります  愛知県環境賞 のお知らせ

001

002

| | コメント (0)

2011/07/10

汚染肥料  ストップ!!

おひさまマ~マの安保成子です。
☆田中優さん講演会に来ていただいた方や子育てママ中心にメールしてます。
パソコンから情報得た方もいるでしょうがお知らせします。


信じられません!農水省が放射能汚染された汚泥を肥料にして早くて来週あたりにも全国発売予定。1キログラムあたり200ベクレル以下の基準なら使うそうです。それで育った野菜を子どもたちが食べたら内部被曝し大人以上に影響あります。
そして産地に気をつけてなるべく安全な作物を買うこともできなくなります。

私も下記の署名をしました。合わせて農水省に電話することでアクションをおこしましょう。通達がおりたら流通が始まり手遅れになります。

お役所は市民の苦情が集まりマスコミに報道されることは避けたいので、お茶しながら友達と<1日1電!>が効果あるよと「みつばちの羽音と地球の回転」の鎌仲ひとみ監督もアドバイスくれました。

農水省
〒100ー8950
東京都千代田区霞ヶ関1ー2ー1
電話番号03ー3502ー8111

署名はこちら

【農林水産省が決定した、放射性物質が検出された汚泥を全国に肥料として流通させる新基準に反対する署名】

- 署名活動するなら
『署名TV』 http://t.co/SfPiBHD via @shomeitv

地元の議員さんに意見を伝えるのも効果ありだそうです☆みんなでストップさせないと怖すぎます。


| | コメント (0)

2011/07/08

阿弥陀ヶ滝 禊ぎまつり

今年も 阿弥陀ヶ滝 禊ぎまつり が行われます。

日頃の汚れを落とすべく 阿弥陀ヶ滝 禊ぎまつり  に参加しませんか?

◆ 日時   7月31日 日曜日 午前11時から  

            受付は ハートピアフロント  9時30分から

◆ 場所    阿弥陀ヶ滝 
           ハートピア四季フロント 

◆ 申し込み  ハートピア四季
            0575-85-2001

             3000円 (ふんどし、はちまき、直会の食事)

001

002

| | コメント (0)

岐阜県省エネシンポジウム 「つくる」と「省エネ」の関係を考える

岐阜県省エネシンポジウム 「つくる」と「省エネ」の関係を考える  
7月5日に大垣のソフトピアであり満員の盛況でした。

1・「今すぐ出来る省エネ対策」省エネルギーセンター本社の大國部長から発表がありました。
  省エネルギーセンターでは無料、有料両方の相談や支援を各種しています。
  当日の講演とパワーポイントは下記にあります。
  
  https://skydrive.live.com/redir.aspx?cid=5f7356fb0d50962f&resid=5F7356FB0D50962F!135&authkey=f30wbvzEnzQ%24

工場の省エネルギー ガイドブック

http://www.eccj.or.jp/audit/fact_guide10/factory_g.pdf
  
2・岐阜プラスチック工業株式会社における節電対策事例

3・パネルディスカッション  川崎重工業株式会社
                 イビデン株式会社
                 岐阜県商工労働部
                 岐阜大学  安田教授
               
 それぞれ とてもいい話を聞けました。
岐阜県
   ・夏場のピーク時間における電力分布
           工場     56%
           家庭     10%
           その他    34%   ビル・病院・店舗など
            ようするに家庭は10%にしか過ぎない
            (老人はあまり無理して節電しないこと。)私の意見
   ・工場のピークカットが重要だ。産業の5%をカットしてほしい。
・岐阜プラスチック工業株式会社
   ・蛍光灯 1個づつスイッチを取り付けた。 効果大きい。
   ・夏場の生産シフトを変更した。
川崎重工業株式会社
   ・ピークカット対策  レベル1から3まで段階を考えて状況に応じて実施する。
   ・太陽光発電  名古屋工場で実施ているが採算はあわない。
   ・コジェネの導入  熱効率75%  
   
岐阜大学 安田教授
   ・水の気化熱をもっと利用しよう  岐阜は水に恵まれている
   ・岐阜はいいところ  特に郡上の気象は最高だ
     工場を郡上に移転しましょう
   ・岐阜大学では特別の気象予報をインターネットで出しています
     2005年より「局地気象予報」 http://net.cive.gifu-u.ac.jp/
・イビデン(株)
   ・イビデン(株)では水力発電所を3箇所持っている。中部電力からの電力は全体の   40%です。
   ・省エネ対策

       午後の会議を禁止
       太陽光発電
       遮熱用塗料を工場の屋根に塗った
       窓ガラスに遮熱フィルムを貼った
       生産では原単位あたりの省エネ 30%を目標にやる
       クーラーのメンテを徹底的にやる 室外機の清掃

Img_0001

Img_0034

Img_0035

| | コメント (0)

2011/07/06

愛知県環境賞受賞企業見学記  その3   株式会社 ナゴヤキャッスル

この度愛知県とEPOC 環境パートナーシップ・CLUBの共催による愛知県環境賞受賞企業見学見学会に参加してきました。

 愛知県環境賞受賞企業見学記  その3   株式会社 ナゴヤキャッスル

ウェスティンナゴヤキャッスルでは数々の環境施策を実施されています。同社環境担当のお二人から
詳しく説明をしていただきました。

1・グリーン駐車場
   名古屋工業大学その他企業との共同研究で実施中。駐車場の床をコンクリートから天然芝に変えました。
   緑化壁、ソーラーパネルの設置
   これにより床面の温度の低下が図れます。
   また景観保全や生態系にもいい影響が考えられます。
   
   ・電気自動車用の充電設備とトヨタプリウスのプラグインの説明
      トヨタ自動車の関係者からデモ自動車と充電設備の説明を聞きました。
      なかなか魅力的な車ですね。来年の発売とのことで楽しみです。
      プリウスプラグイン  電気で23キロ走行出来ます 最高速度 100キロ
                 充電 100V 180分 200V 100分 充電電気料 80円
                 一回の充電とガソリンで 1400キロ走れます

Img_0116

Img_0122 
                 
      
2・廃棄物循環型リサイクル
   廃棄物保管庫を見せていただきました。生ごみの保管には大きな冷蔵庫を設置されています。
   各種廃棄物の分別保管は当然のことです。
   また同社の生ごみを堆肥化されてそれを農家に渡しそれで出来た野菜をレストランで使って
   おられます。これを「おかえり野菜」と言っています。

Img_0129_2
3・フェアトレードの導入
   フェアトレードコーヒーの提供とオーガニック食品等の関連商品の販売をしています。
   
4・エコソムリエ制度
   各職場にエコソムリエを設置して環境問題の推進を会社をあげて推進されています。
   省エネについても特に内部、バックヤードでは徹底した省エネをされていました。
   
   Img_0165
   

| | コメント (0)

愛知県環境賞受賞企業見学記  その2   阿部建設株式会社  モデルハウス見学

この度愛知県とEPOC 環境パートナーシップ・CLUBの共催による愛知県環境賞受賞企業見学見学会に参加してきました。

  愛知県環境賞受賞企業見学記  その2   阿部建設株式会社  モデルハウス見学

守山区にある阿部建設株式会社のモデルハウスを見学しました。

阿部 一雄社長様からパワーポイントによる説明と現場見学をしました。
また近くにある新築現場も見せていただきました。

同社の住宅の特徴
   数々の工夫がなされて実に快適な住宅を作っておられます。その主なものは

・愛知県産の材料にこだわって作っておられます。

・零エネルギー住宅の実現
   太陽光発電
   ガス  エコジョーズ
   OMソーラーによる給湯・床暖房
   遮熱用塗料の採用
   屋根・壁面緑化
   木材チップによるストーブ採用
   カーボンオフセットの利用
   その他省エネ対策で購入エネルギー 0の実現
   
・防災面の強化
   制震ダンパーの設置
   井戸の採用  災害時に水の確保

Img_0063

Img_0102

Img_0104

Img_0110
   

| | コメント (0)

愛知県環境賞受賞企業見学記  その1  株式会社 富士金属

この度愛知県とEPOC 環境パートナーシップ・CLUBの共催による愛知県環境賞受賞企業見学見学会に参加してきました。

愛知県環境賞受賞企業見学記  その1  株式会社 富士金属

アルミダイカストの専門メーカーである株式会社 富士金属と溶融保持炉のメーカー       株式会社 大弘の2社が協力されてアルミダイカストを制作する際の溶融保持炉を改善することによりCO2 と 電気代をそれぞれ60%という大きな削減をされました。

それにより平成22年の愛知県環境賞において金賞を受賞されました。

省エネ保持炉 導入   17台中  10台

CO2     60%  削減

電力量    60%  削減

設備のペイ  1.3年でペイするそうです

その他のメリット
労働環境の改善  本体の周辺の温度が下がるため特に夏場の作業環境の改善が出来ました
   
メンテナンスが大幅削減
   
   
アルミダイカスト業界について
   全国に700社ありますが大半は中小企業です。
   国内の自動車電機メーカーにとってはなくてはならない産業です。
   世界的には中国タイなど外国勢に規模、コスト面で負けており貿易は望めません。
   ただ最近は国内メーカーの国内重視の動きもあり忙しくなっているそうです。
   
高橋社長様高橋専務様はじめ全社員がご丁寧に応対していただきました。有難う御座いました。

Img_0001

Img_0007

Img_0014

Cocolog_oekaki_2011_07_06_15_33

| | コメント (0)

2011/07/03

 ESD21 会 員 募 集 の ご 案 内

私も参加している会ですが今年オープンしたばかりです。

定年退職 した人を中心にした異業種交流会で生産管理マネジメントとITを得意とした人の集まりです。なかには私みたいに何も得意のない人もいますが。

そこの新入会のお誘いです。よかったらご検討ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□■
■ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
■│      ESD21 会 員 募 集 の ご 案 内
■ \_________________________/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■≪ 2011年7月3日 ≫□■

                                 新会員募集委員会 事務局
                                       ESD21事務局長  山田健人
 いつもお世話になっております。
 本日は、新会員募集のご案内をさせて頂きます。

■【ご入会のお願い】
 当ESD21の事業イベントは、今までは各回100名近く、数回は150名を越えたご参加がありました。今後も入場を制限しないオープンフォーラムなども実施致してまいりますが、更に突っ込んだ内容のセミナー、研修会、研究会などの開催のご要望が多く、ESD21では逐次、会員限定で、定員を絞った開催を計画・実施してゆくことに致しております。
 また、今まで好評のオープンフォーラムも、全て現在の会員の皆さんの会費で賄っておりますので、この点をご理解頂きたく存じます。

 さらに一層の努力を重ねまして、多くの活動に邁進を致したいと存じておりますので、ぜひ皆様にご入会を頂き、お力のほどお貸し頂きたくお願い申し上げます。

 以下に、ESD21のミッションその他、ご入会をご判断頂くためのご説明を簡単に記載させて頂きました。 詳しくは、本年6月に全面改定いたしました当
ESD21ホームページで詳しくございますので、ぜひご覧下さい。
       ESD21ホームページ : https://www.esd21.jp

┏■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃   ご入会のご案内と手続きは、下記より。
┃          https://www.esd21.jp/nyukai.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■┛

■【ESD21のミッション】
 当一般社団法人「持続可能なモノづくり・人づくり支援協会」(ESD21)は、TPS(トヨタ生産方式<人材育成のしくみ>)と I T(情報通信技術<イノベーションのてこ>)との組み合わせにより中小・中堅企業と情報サービス業の競争力強化を支援し、これに参加する会員のQOL(生活の質)向上、地域社会の活性化、社会環境問題に積極的に取り組むことをミッションとしています。

■【現在の会員状況】
 昨年6月に設立スタートして以来、各種事業活動を開催し、大変多くの方々のご参加を頂き、当法人への関心の深さを感じております。 昨年10月に会員募集を開始し、現在 法人会員27社、個人会員70名にのぼっております。

■【今後の活動計画】
 今後も、「TPS/ITマネジメント事業」、「TPS/生産・物流/EDI事
業」、「TPS/アジャイル・ソフト普及事業」の3事業と、「特別企画事業」として経営TOP層向け「経営塾」、国内各地・東南アジア諸国向け研修事業、学識経験者による各種研究会など、積極的に活動をして参りますので、更に多くの企業、仲間を募りたく会員募集をさせて頂きます。

■【会員種類と年会費】<入会金はありません。>

★「法人B会員」(年会費:1口10万円、1口以上)
・製造業は、ESD21のパートナーとなって、自社に蓄積された技術ノウハウを他社または他の地域・業界に広めることにより、知名度アップ、利益向上を図ることができます。
・ソフトウェア開発企業は、ESD21が推進する各種事業のパートナーとなって、多くの中小・中堅企業の業務改善を推進頂き、自社技術の提供によってビジネス展開を図って頂きます。

★「法人A会員」(年会費:1口3万円、1口以上)
・製造業は、TPSとITのスキル、人材育成ノウハウの取得によって自社の「業務改善」と「システム再構築」や組織・教育変革をはかり、企業競争力強化と収益向上を図ることができます。
・ソフトウェア開発企業・ソフトウェア開発部門は、アジャイル・ソフト開発手法の習得によって、自社のソフトウェア品質、開発生産性、国際競争力の向上を図ることができます。

★「法人A会員、法人B会員」共通
マルチクライアント方式の研究会にご参加することにより、1社の予算では不可能な大型開発テーマの予算分担、技術ノウハウの集積により、獲得不可能だった成果を得ることができます。

★「個人会員」(年会費:1万円)
 フォーラム、講演会、講習会、セミナー、研修会、見学会、異業種交流会、海外視察等に参加することにより、社会人としての幅広い情報と知識が得られ、将来の起業家チャレンジへの準備、同業・異業種分野の人脈づくりが構築できます。
 また、ご自身の企業経験で獲得した業務・ITスキル、技術ノウハウを、クライアントに指導・研修・コンサルすることで、地域社会に貢献できます。


 ぜひ、企業ご参加、個人ご参加によるご入会をご検討頂きたく、お願い申し上げます。

┏■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃   ご入会のご案内と手続きは、下記より。
┃          https://www.esd21.jp/nyukai.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■┛

| | コメント (0)

名古屋活動写真 の活動近況報告

名古屋で地元の映画作りをしている人がいます。
森 零さん と言います。

昨年は「開府四〇〇年 名古屋の山車祭り」という映画を作りました。
現在好評上映中です。もっとも映画館ではやっていませんが。
”100年残る宝物”と、様々な方面の方より好評を頂き上映会や講演活動をしています。

 http://dai.dashimatsuri.net/

Photo

★ 現在製作中   名古屋空襲

  今年は名古屋空襲を題材に残り少ない空襲の体験者のインタビューを元にした
  ドキュメンタリーを制作中です。
 
  詳しくは HPを御覧いただければ幸いです。

 http://movie.geocities.jp/nagoyakaifu400/

 今回も昨年同様 後世に受け継がれる貴重な郷土資料としての映像制作となり
 ますので是非とも制作資金面でご協力お願い致します。

 *協賛金
   一口1万円で、エンドロールにお名前掲載とDVD1枚を進呈です。
   DVD進呈のみご希望の方は、協力金3000円にて、DVD1枚を進呈いたします。

  中日新聞で紹介されたことによって現在、70名ほどの空襲体験者が取材を希望し
ています。現在20名ほど撮影を終了しましたが、根気良く9月まで取材を続け、10月から編集に入り年内完成予定で進めております。

これまでに取材した方々は、80歳を越えていながらとても元気な方が多く、私
もたくさんの 元気や勇気を頂いています。
是非ともこのプロジェクトにご理解と参画いただけますようよろしくお願いしま
す。

 作品概要:空襲体験者のインタビューを60分にまとめ、当時の資料映像や写真。ま
た、現代の風景などで構成します。
 完成後は図書館などの施設で保管、保存、上映。行政のホールなどで、上映会、講
演会を開催します。

  * 空襲体験者をご紹介ください。

★  「開府四〇〇年 名古屋の山車祭り」続編

  こちらは、戦後60年程途絶えていた東照宮祭の 七間町 橋弁慶車 のお囃子の
復活を追うドキュメンタリーで、名古屋の宝の復活 という奇跡に至ったの
は 「開府四〇〇年 名古屋の山車祭り」が 皆様のお力添えで完成したことによる
ものです。

 経緯・作品概要:唯一、七間町橋弁慶車の帰り車のお囃子を知る一人の老人が、
「開府四〇〇年 名古屋の山車祭り」の映像制作を知り、私(名古屋活動写真 森 
零)の前に現れました。このことを、名古屋のお祭りのプロ集団に話したところ、是
非そのお囃子を復活させようという結論に至り、今年4月から、このプロジェクトが
始まり6月28日、口伝により、そのお囃子が復活しました。
 この一部始終を記録した映像を20分の作品に仕上げます。
 
 こちらの映像制作にも、協力いただければ幸いです。

 *協賛金  個人 1万円以上 / 団体・法人・企業 3万円以上
  あなたのお名前や会社名が貴重な記録映画のスポンサーとして
 後世に残りますので是非、ご参加ください

★「開府400年 名古屋の山車祭り」は 都市センターのライブラリーにも置かれる
事になりました。 市政資料館や図書館 博物館にも未来永劫 所蔵されると思いま
す。

協賛金は現金またはお振込みでお願いします。
現金の方は領収証をお渡しします。

その際に掲載希望名をお聞きしますのでご用意下さい。

お振込みの方は振込み後、

お名前と連絡先住所・お電話番号(DVD発送の為)、掲載希望名を、

メール・FAX・TELのいずれかでお知らせ下さい。

振込先

●ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行からのお振込み

記号12120  番号86023971 

名古屋活動写真(ナゴヤカツドウシャシン)

他銀行からゆうちょへのお振込み

店名 二一八(ニイチハチ)  店番218  普通預金

口座番号8602397  名古屋活動写真(ナゴヤカツドウシャシン)

●三菱東京UFJ銀行

     店名 東支店(店番208) 普通預金

     口座番号0041261  名古屋活動写真(ナゴヤカツドウシャシン)

----------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------

★ メディア
また、「名古屋活動写真、円頓寺活動写真、森零 等」で検索頂くと、
私どもの活動内容がご理解頂けると思います。

中日新聞 
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20110609/CK2011060902000104.html  

      http://movie.geocities.jp/nagoyakaifu400/chuunichi.htm

       http://opi-rina.chunichi.co.jp/topic/20100903-4.html

朝日新聞   http://movie.geocities.jp/nagoyakaifu400/asahi.htm

読売新聞   http://movie.geocities.jp/nagoyakaifu400/yomiuri.htm

名駅経済新聞 http://meieki.keizai.biz/photoflash/412/

       http://meieki.keizai.biz/headline/1160/    
http://www.zip-fm.co.jp/blog/sweet/index.asp?BlogMasterID=sweet&DispKbn=day&DispDate=2010/10/10

ZIPFM

https://zip-fm.co.jp/blog/life_is_a_gift/Detail.asp?BlogMasterID=life_is_a_gift&Seq=13929

タウンネット http://www.townnet.com/tsunagu/bunkaht.html

  お気軽にお問い合わせください

名古屋活動写真 事務局

     〒451-0042  名古屋市西区那古野2-8-8

     TEL・FAX     052-581-1201 

     代表 森 零(46才) 090-8546-6670

     zero-0*athena.ocn.ne.jp    (*を @ にかえて)

      http://movie.geocities.jp/nagoyakaifu400/

| | コメント (0)

日野原 重明先生講演会

名古屋市主催の日野原 重明先生講演会に行ってきました。
名古屋市公会堂2階3階全て超満員でした。

Img_0032

Img_0038

今年10月にちょうど100歳になられる先生はとてもお元気でした。
ユーモアを交えながらパワーポイントを使って2時間近く立ちっ放しでの
ご講演でした。

時の経つのを腹が減るのを忘れさせてくれる素晴らしい講演でした。
演題は 「急激に変わってくる医療・看護・介護の将来
          一市民・医療職一地域介護の方々に-」
という
もので現在の医療の現場への痛烈な批判と市民への啓蒙でした。

先生は今日の講演であれもこれもと覚える必要はない。
3つだけ覚えて帰ってくださいと言われました。

私は先生が最後に言われた高齢者にとっての大事な3つのことを
覚えておこうと思いました。

1・愛すること

2・耐えること

3・やったことのないことをやること

先生の講演録音とパワーポイントをクラウドで
上げておきます。
ご興味のある方はこちらで聞いたり見たりしてください。
しばらくしたら削除します。

https://skydrive.live.com/redir.aspx?cid=5f7356fb0d50962f&resid=5F7356FB0D50962F!131&authkey=0IVbUkkWlEA%24

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »