« 下垣 真希さん CD「平和を」 リリース記念コンサート | トップページ | 岐阜の地酒に酔う2011 »

2011/06/22

田辺温熱治療所

田辺温熱治療所

大垣市に田辺温熱治療所 というところがあります。

http://www.ogaki-tv.ne.jp/~tanabe/annnai.html

私も家内と一緒に一度だけ訪れたことがあります。知人から是非にと勧められたからでした。
その時は午後3時過ぎに行きました。軽くサウナに入るような気持ちでした。

そこへ行くと入場料 1700円とあります。うーんちょっと高いものだなと正直思いました。
多分経営者だと思われるおばちゃんが親切に言ってくれました。

「今日はもうすぐ終わりになってしまうので1700円払うのはもったいないですよ。
今度午前中から弁当を持ってゆっくり来て下さい。一日中いても料金は一緒ですから。
今日は施設だけご覧になってください。」
ご親切に案内をしていただきました。

それからもう何年も経つのにまだ一度も行ったことがありません。まだ行く時になっていないのも
しれませんね。
今日このことを書く気になったのはつい先日別紙の資料をある人からいただいてこのことを
思い出したからです。

このパンフレットには
今から200年前に 蘭学者 江馬 蘭斉というひとがここに蒸気風呂を作ったのが始まりでそれが今まで綿々と続いてきたのだそうです。たいしたものですね。

この江馬 蘭斉さんという人はもともと漢方医だったのですが、当時流行りとなった蘭学を勉強したいと46歳の時に奥さんと子供を大垣に残して江戸へ出られた方なんです。その後大垣へ帰られてからなんと300人もの弟子を育てられました。

そして当時の最先端の蘭学者が作ったものが蒸気風呂でありなんだか今の東洋医学みたいなのにちょっと驚きました。医学のことはよくわかりませんが、根本は東洋も西洋も同じなのかもしれませんね。

ヒポクラテスの言葉

薬で治らなければ、手術で治すことが出来る。
手術で治らなければ、熱(温熱)によって治すことが出来る。
もし熱(温熱)で治すことが出来なければ、それは不治の病だろう。

一度覗いてみようかと思います。
幸いなことにそこへ行きたいと思うような体の不具合がないのも事実です。

風呂と言ってもお湯はありません。
円筒形の木で出来た大きな樽の中に立ってはいるのです。恐らく5分か10分で
汗だくになるのでしょう。
出たり入ったりするのでしょうね。

Onnetu

Onnetu2

|

« 下垣 真希さん CD「平和を」 リリース記念コンサート | トップページ | 岐阜の地酒に酔う2011 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下垣 真希さん CD「平和を」 リリース記念コンサート | トップページ | 岐阜の地酒に酔う2011 »