« ソフトピア・デカンショ音楽会(野外)開催決定! | トップページ | 英国王のスピーチ »

2011/05/02

小泉 武夫先生の講演から

Img_0029 吉良家先祖・東条吉良氏毎歳法要と小泉 武夫先生記念講演

4月29日は西尾市花岳寺にて吉良家 の法要が行われました。300人以上の人が集まり大盛況でした。

吉良家の法要に始まり、みなさんの法要、それからお待ちかね小泉 武夫先生の講演がたっぷりとありました。

また境内ではみたらし団子とところてんそれに野点のお抹茶をいただいて、講演のあとでは伽藍の中に机をだして境内でとれた猛宗竹のタケノコご飯をいただいて帰りました。

Img_0005

Img_0011

Img_0018

Img_0031_2 

小泉 武夫先生のお話の要旨

Img_0026

・私は福島県いわき市の山の上の造り酒屋の息子ですが今回の地震でほぼ全壊の被害となりました。

・今回東京電力 原子力発電所事故で放射能の被害が大変に問題になっています。それで4月7日の朝日新聞にコラムを書きました。

   味噌汁を毎日飲もう
   同位元素がどんどん出て行きます

   広島大学でネズミで研究した。味噌汁が効果があることがはっきりした。
   チェリノブイリへ味噌汁を大量に送った。
   チェルノブイリではヨーグルトと味噌汁を一緒に飲ませた。
   すごい効果があった。

・味噌、納豆、ヨーグルト みな発酵食品である
  発酵食品は生命体が体に入ってくるのでいい。
  放射能を体から出すために大いに味噌汁納豆ヨーグルトを食べなさい。

・和食の底力
  沖縄     大変な事が起きている
        平均寿命が下がっている

  「命はぐくむ農と食」 小泉 武夫著
  100ページに書いてある(厚生労働省発表)
  長野が     一番
  沖縄はかっては長寿日本一だったが
       いま    男       二十七位
                 女         四位
  沖縄では若い人が死んでいる。  親より早く死んでいる。
  本州もこれから若い人が死ぬ事になるだろう

  沖縄 は昭和20年から 47年までアメリカになった。これが大きく原因  している。若い男性が特に食事がアメリカ化してきた。
  昭和20年 アメリカになってから急に食べる物がアメリカ風になった
  看板はみな英語になった
  ステーキ屋ばかり
  カンズメばかり
    ランチョンビーフが特に多い。        
  アメリカ軍の野外食。
  沖縄のおばあちゃんにゴーヤを持って行ってゴーヤチャンプルを作っ  てくれと言ったらみんなゴーヤとランチョンビーフを炒めて出てきた  。沖縄では潰瘍性大腸炎が圧倒的に多い

・沖縄の人は昔は中国からの影響が大きかった
  薬食同源
   食べ物は薬だよ
    いいお医者さんを体の中に入れておけば病気にならない
  魚を煮る時塩だけで煮る
     そこへ薬草を入れて煮る

   
・日本人の平均寿命
     女性    85   世界一
     男性   80
         喜んではいけない

   北欧三国     健康平均寿命をとっている

   デンマーク    六十五歳以上  老後素晴らしい        
          家 タダでもらえる
          旅行もタダですよ

・日本人     長生き   病気していて長生き
       鹿児島  徳之島
         日本一番長寿だ
         医者にかかった事ない人  四千人もいる

         今も昭和三十六年と同じ食事をしているから

・日本人の特長
    腸が長い
    炭水化物ばかり食べていたから

    一番寿命の長い職業は  僧侶です   平均寿命 87歳

・日本人が食べている物
   病気にならないためには免疫力を高めること

   免疫力は腸で作られる

   1・根茎   土の中に生えているもの

   2・菜っ葉  野菜(白菜、ほうれん草、小松菜など)

   3・青果      トマト  キュウリ 果物(スイカなど)

   4・豆         大豆    味噌    納豆   豆腐 高野豆腐 もやし    

   5・山菜     キノコ

   6・海藻      ワカメ など   

   7・米

   
        免疫力が高い

・日本人の遺伝子が適応出来ない食べ物
    牛乳
    肉           酸化力強い

・すき焼きはいい  野菜が多いからいい

東大   藤田 紘一郎教授    お腹にサナダムシを飼っている
           回虫でアレルギーがなくなった
  「カイチュウ博士と発酵仮面の「腸」健康法」

       藤田 紘一郎 (著)   東京大学教授
       小泉 武夫 (著)    東京農大教授

 ・東北大学生理学の先生   ウンコ博士と言われている

   ウンコの写真を見ただけでその人の病気を当てる

   いいウンコとは

    1・ 太さが大事
    2・ いろ    黒、赤、黄色はダメ  山吹色が一番
    3・ 照りが必要
    4・ 匂いがない
    5・ 紙がいらないウンコ     犬は紙がいらない

・戦後の食事の変化 
    肉   油    消費量が戦後 四倍から五倍になった
    ミネラルが四分の一になった

   これが全ての原因だ

   食事の変化が心の変化も起こしている

   戦後すぐには日本人は非常に温厚でやさしかったが、今は怒りやすく切れやすく興奮     しやすくなった。アドレナリンの分泌が多くなった。

・恐るべき事  小学校から英語が義務教育になった
        大反対    藤原正彦先生も同じ

 ・国字を大切に

はたけ

畑      焼畑   古い田んぼ
畠      新しい畑

    どちらも国字である
    国字には意味がある。国字を勉強しなさい。

こうじ

麹     漢字     中国からきた字
       米や麦などを蒸して暖室に置き、こうじ菌を繁殖させたもの

糀     国字    米に花が咲いたように生えるかびの意を表わす。国字

おまけ

吉良上野介の菩提寺は吉良町の花岳寺ですが

(花岳寺は吉良上野介の先祖 東条吉良家の菩提寺で吉良上野介の菩提寺はお隣りの華蔵寺でした。)

相手役の浅野内匠頭の菩提寺もなんと赤穂の花岳寺です。

偶然の一致でしょうか?

|

« ソフトピア・デカンショ音楽会(野外)開催決定! | トップページ | 英国王のスピーチ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソフトピア・デカンショ音楽会(野外)開催決定! | トップページ | 英国王のスピーチ »