« 旅する絵描き  浅野 モオム展   羽島  と  名古屋 で | トップページ | ソフトピア・デカンショ音楽会(野外)開催決定! »

2011/04/29

中学校の道徳の授業に行ってきました

中学校の道徳の授業に行ってきました

羽島市内の羽島中央中学校で全校生徒対象の道徳の授業があるというので参観に行ってきました。PTAではありませんが。

その授業は羽島市ないで塗装業を営む田中社長が石巻市へボランティアで行ってきた体験談を話されるというものでした。

たまたま田中社長からその話を聞いたので、それなら一緒に聞きたいと申し出たのです。

会場は広い体育館でした。中央中学校は今から20年ほど前に出来た新しい学校で、校舎はとてもモダンなものでした。

私は一番早く到着したのでまだ誰も会場には来ていません。全校生徒431人が聞くと聞いていたのでいまから10分間で本当に全員が集まれるのか心配していました。

Img_0006

Img_0010

そうしたらクラスごとに廊下から整然と男女の生徒が並んで体育館に入ってきました。それぞれが自分の座る丸椅子を持って。
そしてなんと10分間で全員がピッタリと整列しました。
先生の号令のもと一斉に起立して挨拶しました。

これだけ見ただけでこの学校の道徳の勉強はしっかり出来ているなと思いました。校長先生はじめ先生方のご苦労が偲ばれます。

それから若い田中社長の話が写真を交えながらはじまりました。
プロジェクターの光量が不足で見えにくかったのですが、話の内容は大変迫力のあるものでした。
4月はじめから10日間ほどボランティアグループで現地へ行ってこられたのですが、瓦礫とヘドロの回収を1軒づつやってこられた話しを聞きました。1軒を5人でチームを組んで整然とやっておられました。どこかの大学のグランドにテントを張っての生活です。

田中社長は自分の仕事をほっぽり出して社員を連れて行ってこられたのですね。こういう若い人たちがいてくれることで日本はまだまだ大丈夫だと思ったことでした。

Img_0036

Img_0038 

|

« 旅する絵描き  浅野 モオム展   羽島  と  名古屋 で | トップページ | ソフトピア・デカンショ音楽会(野外)開催決定! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅する絵描き  浅野 モオム展   羽島  と  名古屋 で | トップページ | ソフトピア・デカンショ音楽会(野外)開催決定! »