« それでも原発は運転している | トップページ | 東京電力 原子力発電所事故 のこと »

2011/03/31

東京電力 さん  頑張って  応援メッセージを送ろう

毎日のテレビ、ラジオ、新聞、インターネットどこを見ても東京電力 原子力発電所事故のことばかりです。お陰で原子力発電所のことずいぶん詳しくなってしまいました。お互いが

でも私には何もすることが出来ません。東京電力 けしからんとは思うものの今それを責めても何も解決しません。

ただただ現場で頑張ってくれている人たちの成果に期待するのみです。

ならばここは現場の方々へエールを送ろうではありませんか?(もちろん下請けの社員、自衛隊、警察、消防の方々、メーカーの社員も)

また少しでも現場の方々の待遇改善を東京電力にお願いしようではありませんか?

名古屋大学の高野准教授のブログにこんな記事がありました。

東京電力へのメール・FAXはこちらです

東京電力エコーボックス
https://www4.tepco.co.jp/info/custom/service/echob_s-j.html
ファックス0120-12-8589

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高野准教授のブログより抜粋

 100ミリシーベルトというような被曝をした現場の皆さんがガンにならないようにするとすれば、それは被曝以外のガンになる要因をすべて取り除くよう努力する他はない。つまり肉体的なものはもちろん精神的なストレスから解放されるということである。生活環境の整備はその最低限のものである。
 さらに私は、みんなで福島第一原発で作業にあたっている皆さんに応援メッセージを送ることを提案したい。私たちは皆さんをけっして見捨てない、その献身的で勇気ある行動に本当に感謝している、という気持ちを届けたい。それが固唾をのんで見守るしかない私たちが貢献できるほとんど唯一のことのように思われる。

東京電力エコーボックス
https://www4.tepco.co.jp/info/custom/service/echob_s-j.html
ファックス0120-12-8589

|

« それでも原発は運転している | トップページ | 東京電力 原子力発電所事故 のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それでも原発は運転している | トップページ | 東京電力 原子力発電所事故 のこと »