« 環境関連の行事のお知らせです | トップページ | フェースブック のこと »

2011/01/14

新幹線はフクロウやカワセミから学んだ

JR西日本で技術開発室長&試験実施部長をされていた仲津 英治様から出版のご案内を昨年末にいただきました。
仲津 英治様は新幹線の車両開発の責任者をされていましたがその中でも500系の新幹線は時速300キロの営業運転をする最高速の車両ということで有名です。

この500系の新幹線の開発にあたって今流行のバイオミミクリという技術を使って開発されたことでも有名です。

バイオミミクリ(Biomimicry)とは、自然界、生物の仕組みに学び、そのデザインやプロセスをまねる(またはインスピレーションを得る)という視点で技術開発を行い、社会の問題の解決と環境負荷低減を実現しようとするコンセプトです。

http://www.japanfs.org/ja/pages/008920.html

以下は仲津 英治様からの出版の案内です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

著作出版のご案内
                平成22年(2010)12月吉日
                「地球に謙虚に運動」代表 仲津英治
               元JR西日本技術開発室長&試験実施部長

 日本の北国では雪の便りが聞かれます中、年の瀬も押し詰まり、何かとお忙しくお過ごしのことと存じます。ご多忙中のところ恐縮ですが、著作出版のご案内をさせて下さい。

 題して「自然に学んだ500系新幹線電車―時速300キロの軌跡―」という本をデイジタル版にて出版致しました。鉄道ジャーナル誌に2009年11月号から2010年6月号に掛けて掲載されました同じ題名のものに更に一部追記したものでございます。

環境問題に取り組むきっかけを与えてくれた「フクロウに学び、カワセミに近づいた」500系新幹線電車の開発、走行試験の経験談と学んだことが中心です。併せ「新幹線」の基本的なこと、そして私の43年に渡る鉄道人生におきまして「新幹線」に関ったことも触れさせて頂いております。

PDF画像を駆使したデイジタル版に致しましたのは、カラー写真と画像を多
く楽しんで戴きたいことと、最近パソコンなりデイジタル機器を使って本を
読まれる方が増えており、そのニーズに対応して見ようと思ったからです。
  Fukurou

ご注文は下記出版社にてオンラインショップで承っております。宜しくお願い致します。100部の限定出版ですので、お早めにどうぞ。一冊税込みで1,500円でございます。

以上、「自然に学んだ500系新幹線電車―時速300キロの軌跡―」の自己出版のご案内でした。

http://www.sankeisha.com/shop/detail.php?ID=20101211122109

デジタル本「自然に学んだ500系新幹線電車―時速300キロの軌跡―」申し込み先  (株)三恵社

名古屋市北区中丸町2-24-1 TEL 052-915-5211 FAX 052-915-5019
    : 

|

« 環境関連の行事のお知らせです | トップページ | フェースブック のこと »

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 環境関連の行事のお知らせです | トップページ | フェースブック のこと »