« 武田教授の講演会  無料!! | トップページ | 手作り酵素づくり »

2010/11/05

櫻井 よし子さんの講演会

今朝から日本中上を下への大騒ぎです。
尖閣列島での漁船衝突のビデオ流出です。
誰がどうやって流したんだ? との声ばかりです。
中国漁船が不法侵入してきて日本の取締の船に体当してきてけしからんという事実がどこかへ行ってしまったかのようですね。非常に残念です。

昨夜、名鉄グランドホテルにて櫻井 よし子さんの講演会がありまして200名を超える観客で会場は超満員でした。

時節柄といいますか、とても迫力のある、大変に共感の持てるお話でした。
その話の要旨です。

Sakurai

国家基本問題研究所を3年前に作りました。
今のままでは日本という国がおかしくなってしまう。
今の政治家や経営者は国家というものをまるで考えていない。日本にはシンクタンクというものが70も80もありますが、国家を考えるところは皆無です。それで私たちが国家の生き残りをかけてこの組織を作ったのです。名古屋のみなさんも是非会員になって応援をしてください。
日本の立場を世界に向けて訴えることや政治家の勉強会を超党派でしています。

・菅総理も仙石官房長官も国家というものを全く考えていないようだ。
 お二人のホームページには国民という言葉が一切ありません。
 あるのは市民だけです。

・ロシアのネドベージェフ大統領が北方領土へ行きました。
仙石官房長官は
 相手が必ず行くと言っているのに 「具体的な訪問計画を聞いていない。冷静に対処する。」

前原外務大臣は北方領土は日本のものだと抗議した。えらい。

鳩山前総理  前原氏を非難した。本当のことを言う時にはソフトに言わないといけない。
どうなっているんですか、この政府は

北方領土は終戦してからソ連が略奪していったもので、まるで泥棒です。盗んでいったものです。
このことを若い人たちにしっかり教えておかないといけない。
詳しくその経緯を話されました。

・中国の長期戦略を知らないといけない。
毛沢東・周恩来   中国を核大国にしたい
鄧小平       改革開放   とりあえず経済を回復させてから
          しかし劉華清 に国家の長期戦略を作らせた
           2010年  第一列島線を確立する
           2020年  第二列島線を確立する
           2030年  太平洋の半分をとる

           そのためにの3つの戦略
             1・世論作戦
             2・法律作戦
             3・心理作戦

           今のところこの計画通りに進んでいる。
           尖閣列島はこの一環として中国はずっと前から狙っているのだ。

・ガス田開発
    どうやら中国は掘削をはじめている模様。
    前原外務大臣 なかなか声を出せない。見たくない、言いたくないのだ。
    このままでは日本の資源はどんどん抜かれてしまう。

南シナ海   インドネシア、フィリッピン、ベトナム 中国にひどい目にあっている。

・アメリカようやく中国の怖い姿に気がついた。
  最近クリントン長官
   「南シナ海の航行の自由はアメリカの国益だ」

・最近の国内での問題
  各地で中国に土地を売る話が出ている。
  名古屋でも新潟でも
  官庁はこれを了解する方向に動いているが、これで本当にいいだろうか?名古屋では3000坪を中国大使館に売るという話がすすんでいるそうです。
  中国は一旦手に入れたら二度とは手放すことはないだろう。
  地元住民で頑張ってほしい。
  土地や山が狙われている。

その後たくさんの質疑応答がありました。
年一度は名古屋で会合を開く予定です。

|

« 武田教授の講演会  無料!! | トップページ | 手作り酵素づくり »

時事問題・ほか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武田教授の講演会  無料!! | トップページ | 手作り酵素づくり »