« 「ものづくり文化再発見!ウォーキング」のご案内 | トップページ | 行事案内  4つ ・百寿会 ・環境ビジネス創出会議 ・アフリカの医療 »

2010/09/15

cul-de-sac    袋小路

今朝 出口 俊一さん から送られてきた DND のメルマガを読んでいたら「アエラ」に載った「マイケル・ジャクソンの隣人だった日本人」という記事のことが書いてあり、その中にcul-de-sac という言葉がありました。何のことかどういう意味なのか私にはさっぱりチンプンカンプンの言葉です。

ロスアンジェルス郊外の高級住宅地での3人の出会い          マイケル・ジャクソンと 黒川 清さん は近くのスーパーで土曜日午後よく会っていたそうです。城山 三郎さん は取材で黒川 清さんのロスの自宅へ来られたそうです。

マイケル・ジャクソン   歌手  20歳

黒川 清         医学者 41歳 UCLA 教授

城山 三郎       作家   50歳  

3人ともにそれぞれのcul-de-sac に陥っていた。

そこからどうして這い出したのか? 
それについては書いてありませんが
その後の3人のそれぞれの大成功を考えればそれぞれが脱出について何かをやり何かをつかんだのでしょうね。また誰かの助けがあったかもしれませんが

誰にでもcul-de-sac はあるものだということを出口 俊一さんは言いたかったのではないでしょうか?

詳しくはこれを読んでみてください。

出口 俊一さんのメルマガ 9-14 から

http://dndi.jp/mailmaga/mm/mm100914.html

黒川 清さんのブログ   8-31

http://www.kiyoshikurokawa.com/jp/2010/08/index.html

アエラ 8-29 の記事

http://www.aera-net.jp/summary/100829_001880.html

|

« 「ものづくり文化再発見!ウォーキング」のご案内 | トップページ | 行事案内  4つ ・百寿会 ・環境ビジネス創出会議 ・アフリカの医療 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ものづくり文化再発見!ウォーキング」のご案内 | トップページ | 行事案内  4つ ・百寿会 ・環境ビジネス創出会議 ・アフリカの医療 »