« 22回目のサマーセミナーIN名古屋 | トップページ | 下垣 真希さんの「長崎の鐘」 IN ザ・コンサートホール(電気文化会館) »

2010/07/20

海の日 EM大会IN名古屋

7月19日は海の日でした。
海の日を記念してEMで海をきれいにしようということで全国でEM大会が開かれました。ここ愛知では熱田の七里の渡し公園EM大会が行われました。

約300人ほどが集まっていました。

私はEMに関心があることとこれをやっている株式会社 EM生活という会社に多少ご縁があることから参加してまいりました。
一番暑い炎天下の午後3時から行われました。

・関係者のご挨拶  なんと河村名古屋市長も挨拶をされました。
   後で聞いたら非公式の私人としての参加ということでしたが、河村市長が堀川をきれいにする市民団体に大変関心を持っておられて、また感謝をされていることがよくわかりました。
ライオンズクラブの代表者やEMをボランティアでやっているたくさんの団体が参加していました。
 
・竹船流し  竹で作った船を岸部から流しました。
   子供さんたちがとても喜んでいましたね。
   河村市長も一緒に流していました。
   「もっと引っ張れよー」

・EMダンゴ 投げ入れ
   団体が用意したEMダンゴを1万個 海に投げ入れました。
   私もたくさん投げました。
   結構これが重いのです。
   山土とEM活性液とEMセラミックを混ぜてそれを天日干しして作るのだそうです

・EM活性液の投入
   桟橋から約1トンのEM活性液を入れました。

・太鼓の演奏
   太鼓の演奏かと思ったのですが、太鼓をたくさん用意して参加のみなさんに思う存   分叩いてもらうというものでした。

このような行事は今回始めてだと聞いていますが、市長さんにも理解をいただき、また政治家の方々も参加されてEMがみなさんに理解が広まってきたのだなとつくづく思いました。
現在はボランティアの方々によって行われていますが、この運動の成果が目に見えてきた暁には是非とも行政のお金も投入していただき、また市民も自ら水を汚さない生活をすることによっって今の汚れた堀川がまたきれいな堀川になることを願うものです。

河村市長は挨拶の中でこんなことをおっしゃいました。

・熱田神宮はなんと1900年だよ。草薙の剣があるでよー。
  奈良が1300年祭と言って騒いでいるが都市で一番古いのは名古屋だぎゃー。
  みんな誇りを持ってちょううよ。

・名古屋が栄えたのは木曽の檜があったからだわ。木曽から筏で運んできてこの堀川を使って運んだんだわ。そしていろんな木工技術が栄えたんだわ。福島正則は自分が堀川を作ったら豊臣がやられるということを知りながら泣く泣く作ったんだよ。

・堀川の途中の日置橋あたりのところはよー、桜と桃がいっぱいあって、デートの場所だったんだよ。屋台もいっぱい出とったらしい。
 またそういう賑やかな堀川にしよまいか。

多少間違っているかもしれません。

Img_0011

Img_0028

Img_0030

Pict0115s

EMに関してこんな動画もアップしています。

岡崎の早川と碧南の矢作川に鮎が登ってきた映像です。

http://www.youtube.com/user/eisan04171#p/a/u/1/k4LwYTpjND0

|

« 22回目のサマーセミナーIN名古屋 | トップページ | 下垣 真希さんの「長崎の鐘」 IN ザ・コンサートホール(電気文化会館) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 22回目のサマーセミナーIN名古屋 | トップページ | 下垣 真希さんの「長崎の鐘」 IN ザ・コンサートホール(電気文化会館) »