« OKAMEさん さようなら そして ありがとう | トップページ | ウズベキスタンの桜 »

2010/05/05

天地無始終

みその亭のOKAMEさんのことを知らせたら
友人からこんなメールが来ました。

なんのこっちゃねん
て言うたらインターネット で調べてみいと



なんでも頼山陽という偉い人が13歳のときに
作った詩なんだそうです。

そしてそれを森 信三先生がよく引用したんだって。

十有三春秋
逝者己如水
天地無始終
人生有生死
安得類古人
千載列青史

昔の人は偉かったですね。

|

« OKAMEさん さようなら そして ありがとう | トップページ | ウズベキスタンの桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

gokurakutomboさん

こんにちは
どなたかと思いました。
その節はお世話になりありがとうございました。
とっても楽しかったです。
ああいう楽しい事もあれば今回のように悲しいことも
あります。
OKAMEさんは自分の生き方をきっちりされて
旅立たれました。
誰もは必ずあの世へ行きますけど、こればっかりは
思うようにいきませんからね。

最近はお医者さんもあまり苦しまずにいけるような
配慮をしていただけるところもありますよ。
ガンの自宅療養については情報を持ってます。
またメールでもくだされば

宜しくお願い申し上げます。

投稿: えーさん | 2010/05/09 14:10

えーさん、こんにちわ!Kitchen Etsukoさんのお花見と山菜ディナーの会でお目にかかりました岩本由紀子こと極楽とんぼです。はじめてブログというのかこういう記事を拝見し、且つお礼のコメントを書かせていただきます。随分沢山の情報を発信しておられるのですね。すごいです。最近私は偶然宇宙ステーションをみましたので今後も名古屋から観える時間と方位を事前におしえていただけたら嬉しいなぁと思っています。また、OKAMEさん、残念でしたね。実は私の姉妹の会も「おかめ会」と称し、現在癌闘病中の姉がひとりいます。多臓器転移がみられますが何とか苦しまずに最後をまっとうさせてやりたく思っています。また、朗報を期待しています。

投稿: gokurakutombo | 2010/05/09 14:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OKAMEさん さようなら そして ありがとう | トップページ | ウズベキスタンの桜 »