« 奈良国立博物館 大遣唐使展 観てきました | トップページ | 名古屋醫新の会 第二回会合のお知らせ »

2010/04/17

蔵王温泉は最高でした

先週、JTBの旅行で蔵王温泉 2連泊 26000円というのに家内と行ってきました。安いので高齢者を中心に大人気でした。殆どが70代の夫婦や友達です。

中部国際空港発着の日本航空で朝2食夜2食で往復空港から蔵王温泉めでの送迎つきで26000円ポッキリでした。

安い旅行にも関わらず内容は最高でした。
泊まったホテルは 蔵王国際ホテル です。

温泉は硫黄の匂いプンプンのすべすべのお湯ですべて源泉かけ流しです。
内湯に露天風呂はもちろんですが貸切風呂も3つありしかも無料で入れました。
同じ系列のおおみや旅館と 蔵王四季のホテル は無料で温泉に入れます。
町の中にある 共同風呂 3箇所も無料券をいただけました。
他に有料の源七露天の湯へも入りました。
都合3日間で9回温泉に入ったことになります。
おでこがピッカピカに光ってます。

料理は朝はバイキングで和洋食ですが、特に和食は山形の山菜や野菜を使ったつけものや煮物が多くて良かったです。夜は同じく山形名物を中心に出していただき係の人の応対もとても親切でよかったです。

部屋は最近リニューアルしたらしくてバリアフリーになっていました。風呂とトイレ月でトイレはウオッシュレットです。テレビは液晶テレビで新しいものでした。ソフトバンクの携帯電話もバッチリでいうことなしです。

フロントはじめ従業員のみなさんも大変に親切ですばらしいです。

こんなに安い旅行でこれだけのホテルに泊まれるとはまったく思ってもいませんでした。

初日 おおみや旅館 の内風呂と露天風呂にまず入りました。Img_0059

   どうやらここが蔵王温泉の源泉らしいです。番頭さんが大勢いて老舗と言った感じ   です。今耐震工事中でしたが、風呂はすばらしいものでした。
湯上りには甘酒のサービスがありました。

   昼食はどこがいいかと聞きましたら、近くの食事処「ろばた」を教えてくれました         
   ここがまたよかった。ジンギスカンはこの蔵王が発祥の地とかで一人前を取ったのですが充分でした。

013_2

   それから小雨が降るなかロープウエーで地蔵岳の山頂へ上がりました。上のほうを   見ると真っ白でこりゃ何も見えないなと思ったのですが、明日の天気予報は雨です   から今日上がるしかないと登りました。上がってみるとあら不思議、今までの雲がどこにもありません。

   目の前には朝日岳連邦 月山 鳥海山 がパノラマになって見えました。
   また後ろへ回ってみるとなんと仙台の町がきれいに見えました。

Img_0119_4 Img_0085
   

2日目 一日中しとしとと雨が降りました。これは予定どおりですのでオプションの 山寺
行はやめて、温泉三昧としました。この日はなんと6箇所の温泉に入りました。
山麓で蕗の薹を見つけてたくさん採ってきました。家に帰ってから早速天ぷらにしていただきました。

昼は街中の食堂で山形名物 板そば をいただきました。

3日目 3000円のオプションに参加しました。蔵王を後にして山形市内の山形県郷土   館「文翔館」 の見学を1時間ほどしました。ここは旧県庁舎と議事堂でそれを復旧して現在も使えるようにしてありますし、説明は100人のボランティアがしてくれます。大変に立派な建物で感動しました。

Img_0077 旧議事堂の内部

バスで松島へ行って昼食をはさんで5時間くらい過ごしました。
30分で松島の船めぐりをしました。伊勢志摩のリアス式海岸に慣れていますからそれほどの感動はありませんでした。松島で驚いたのはなんと言っても国宝 瑞巌寺
伊達政宗歴史館です。Img_0386

Img_0412 瑞巌寺は本堂が修理中で中へ入れませんでしたが、その代わり御本尊を間近に見ることが出来ました。伊達政宗歴史館は政宗の偉大さがよくわかりました。

今回はやはりシーズンオフということでの格安ツアーですがJTBもなかなかやるものです。
こんな素晴らしい温泉とスキーをセットにすればこれから中国をはじめ世界からもっともっと大勢の観光客を受け入れることが出来ると思うのですが。

|

« 奈良国立博物館 大遣唐使展 観てきました | トップページ | 名古屋醫新の会 第二回会合のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奈良国立博物館 大遣唐使展 観てきました | トップページ | 名古屋醫新の会 第二回会合のお知らせ »