« 沈まぬ太陽  映画を見てきました。 | トップページ | 「あぶらむの里」 »

2009/11/20

牛のトレサビリティ

先日焼肉を食べました。
おいしかったですね。
飛騨牛のロースです。

焼肉屋のおやじさんにこの飛騨牛の肉はどういう牛ですか?
と聞きましたら
やおら携帯電話を取り出してピッピッピと操作しました。
「お客さん ここを見てください。」

見るとこう出ています。

北海道  出生  H 19.04.23  士別市
北海道  搬入  H 20.02.06  白老郡白老町 
岐阜県  転入  H 20.02.09  海津市 
岐阜県  と畜  H 21.10.09  岐阜市 

 
なーんだ飛騨牛と言いながら飛騨には一度も行ってないのね。

「そうなんです。
昨日の牛は飛騨で育った牛でしたが、今日のは海津ですね。
飛騨牛ってのは岐阜県で14ヶ月以上育って一定の等級以上であればみな飛騨牛って言われるのです。」

知らなきゃよかったな。

先日は高山の岐阜県畜産研究所へ行って飛騨牛のルーツや精液の保管や研究の内容を詳しく聞いてきたばかりなんですが、海津で育てたものも飛騨牛だなんて言ってなかったですがね。

トレサビリティはここで見ると出てきます。
買い物したら番号を控えてくるといいですよ。

https://www.id.nlbc.go.jp/top.html

番号はJP1234567890
と打ってありますから、この数字のみを前の画面で打てばいいのです。

|

« 沈まぬ太陽  映画を見てきました。 | トップページ | 「あぶらむの里」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沈まぬ太陽  映画を見てきました。 | トップページ | 「あぶらむの里」 »