« NPO法人 G-net  | トップページ | 李波(リポー)さん 活動再開コンサート「音詩」 »

2009/08/14

元気な100歳 岡島 良平さん

私は めいらくグループ が主催している 百寿会 という百歳まで元気で生きようという会に入っています。

この百寿会からの定期刊行物 百菜元気新聞 が今月も届けられました。

その中に毎回の記事  百歳さんこんにちは というものがあります。
私は毎回これを見るのが楽しみなんです。

今回の登場者は愛知県碧南市にお住まいの岡島 良平さん99歳です。
岡島さんは山頭火の句の揮毫を全国80箇所もされている文化人で俳句,書、陶芸などを長年嗜んでこられました。

この岡島さんは中学4年の時に肺結核になりその後十数年も闘病生活をされました。そのため戦争にも行かれませんでした。
病気のため結婚も遅れて35歳のときに15歳も年下のヒサエさんと結婚されました。

この奥さんが良かったのですね。
病弱な岡島さんのために毎朝5時に起きてやわらかめの玄米のおかゆを炊き上げておられます。
そうです岡島さんは奥さんの玄米菜食のおかげで長生きできたとおっしゃってます。
もちろん奥様もお元気です。

岡島さんのお父さんは町長さんでした。岡島さんも人望があり昭和28年には碧南市民信用組合の理事長になられました。
「私は体が弱かったから60歳まで生きられればいいと思ってましたが、今年10月には100歳になります。長生きできたのはひとえに妻のおかげです。」
とおっしゃってます。

|

« NPO法人 G-net  | トップページ | 李波(リポー)さん 活動再開コンサート「音詩」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NPO法人 G-net  | トップページ | 李波(リポー)さん 活動再開コンサート「音詩」 »