« 牛はゴムマットがお好き | トップページ | 名古屋城本丸御殿の復元を »

2009/07/30

シャワートイレは健康にいいか?

最近の新聞でこんな記事を読みました。
記憶が正確でないかもしれませんが

・シャワートイレの水には大腸菌はじめ雑菌が多くて不衛生なことが
 最近の調査でわかりました。
 特に家庭のトイレは使用頻度が少ないので菌の繁殖が多い。
 
・これによって病気になったという事例はまだあまりないようだが

・原因として考えられるのは
 温水にするために水の中の塩素が蒸発してしまい殺菌効果がなくなる
 ためではないか?

ざっとこんなような記事だったと思います。
衛生によいというシャワートイレもこれでは何のことやらですが


これを読んで20年位前のことを思い出しました。
名古屋の町の発明家 I氏がこんなものを持って来ました。
それはシャワートイレにつける浄水器です。
それはシャワートイレの水の中の塩素を取り除く機械です。
彼の理屈はこうです。


シャワートイレはいいものだが水の中の塩素をお尻に当てると
お尻から塩素が入って身体に悪いのです。
塩素のために病気になります。
だから塩素をお尻に当てる前に取り除く必要があり
この機械を発明しました。
シャワートイレにはこれをつけましょう。


I氏はトートーやINAXや松下に売り込みに行きましたが
どこも買ってくれませんでした。
それで松下に行っている私にえらく怒ってきたのですが。


どちらもキーは塩素ですね。
面白いことになってきたなー
と私は思って読みました。

どちらにしてもシャワートイレは使おうと思って
います。

水道の塩素は功罪あいなかばしますね。

私の家では飲み水は塩素を取り除いていますが
この水で冷蔵庫で氷を作りますとカビが氷に
出てしまいます。
それで氷を作る水は塩素入りの水を使っています。


風呂のシャワーには塩素を取り除く装置があり
これは結構売れているようですね。

|

« 牛はゴムマットがお好き | トップページ | 名古屋城本丸御殿の復元を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牛はゴムマットがお好き | トップページ | 名古屋城本丸御殿の復元を »