« 桂新堂のレストラン | トップページ | レッドクリフⅡ  見てきました »

2009/05/09

岐阜大学 「遊Go」

8日は月1回の岐阜大学 「遊Go」 という産官学連携推進本部による会合でした。
4時30分から1時間 ちょっとお勉強
5時30分から    飲み会 500円会費という異業種交流会

大変リーズナブルで中身の濃い会合です。
もう5年も続いているそうで、岐阜大学や主催されている先生方に敬意をあらわしたいと思います。

今日のお勉強
医学部 高橋 優三教授によるバーチャル教室のご案内
高橋教授は7年前から医学部の学生に医療現場の体験をバーチャルで教えることを考えられて日本で最初の施設を作られた方です。
実際の人間で失敗しながら覚えていく というのが高橋教授が若いころのお医者さんの実態だったのですが、今はそんなことは許されません。さりとてなかなか実習が出来ないのも現実で、そこの間をなんとかしようと試みられたのが今回の装置郡です。
問診のやり方を実習するコンピューター装置。
胃カメラを実際に行うロボットの患者
AEDの実際の操作が出来るロボット 
ALSの患者ロボット
人体の中をバーチャルで見せてくれる装置
人体の絵 を書いてくれるイラスタレーターの養成
などなど大変興味深いものを詳しく見せていただきました。
高橋教授がやられたようなことがこれから全国の大学、病院で始まろうとしているそうです。またテルモという会社は神奈川県足柄にとても立派な実験室を作ってこの業界での最先端をいっているそうですね。テルモでは社会貢献ということで安く行っていますが国のほうは利益供与ではないかといちゃもんをつけているとか。
今年7月東京で世界学会が開かれて高橋教授がその会長を勤められるそうです。

このようなことがもっともっと活発に行われることを期待したいです。

Img_0095

Img_0108

Img_0109

|

« 桂新堂のレストラン | トップページ | レッドクリフⅡ  見てきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桂新堂のレストラン | トップページ | レッドクリフⅡ  見てきました »