« 美濃祭り  にわか | トップページ | 災害食 »

2009/04/18

エラーパターン診断テスト

エラーパターン診断テスト

人がエラーをするときにはあるパターンがあるそうです
だれもが思い当たることがあると思います。
ご自分でチェックしてみてください。

最近(2、3ヶ月のあいだ)に     
こんな体験をしたと思ったら、○を記入 
Aグループ
  自分が今何をやりかけていたのかを忘れた。

  落し物または忘れ物をした。

  電話を切ったあとで用件を言い忘れたことに気づいた。

  電気のスイッチを切り忘れた。

  会議または打ち合わせの時間をコロッと忘れていた。

  あとで電話しようと思っていたのに忘れた。

  電話がかかってきたためにやりかけのことを忘れた。

  待ち合わせまたは予約をすっぽかした。

  頼まれていたことをし忘れた。

  途中で葉書をポストに入れるのを忘れた。


Bグループ

  つまずいてころびそうになった。(ころんだ)

  熱いものをいきなり口に入れて舌をやけどした。

  手に取ろうと思った物とは違う物を手に取っていた。

  よそ見をしながらお茶をつごうとしてこぼした。

  家の家具か会社の机にからだをぶつけた。

  電車に飛び乗ったら行き先違いだった。

  目的とは違う階でエレベーターを降りてしまった。

  よけいなことを言って、あとで後悔した。

  間違い電話をかけた。

  茶碗をひっくりかえした。

○の数を数えてください
診断結果は2,3日後ここへ書きます
これは最近 有限会社 辻安全サービスセンター の辻 社長様
から教えていただいたものです。

もとは立教大学の芳賀繁教授が考えられたものだそうです。

|

« 美濃祭り  にわか | トップページ | 災害食 »

環境」カテゴリの記事

コメント

テストの診断です

Aグループ 「うっかり何かをし忘れるというタイプのエラー」を見ます
       記憶型エラーです

    ○が4つ以上ついた人は 「ぼんやりさん」

     6つ以上ついた人は 「大ボケ君」です

    めんどうくさがらずににメモをとる、チェックリストを見ながら作業をしましょう

Bグループは「うっかり何かをしてしまうタイプのエラー」をみます
    行動型エラーです


    ○が3つ以上ついた人は  「あわて者」 

      5つ以上ついた人は  「ドジ男ドジ女」です

    指差呼称してから操作する、手を出す前に一呼吸おく、などの対策を心がけましょう


投稿: えーさん | 2009/05/31 10:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美濃祭り  にわか | トップページ | 災害食 »