« NPO法人 エコトピア・リエゾン21  カスケード・リサイクルボード | トップページ | 安全・安心な食べ物と生物多様性、講座のご案内  ほか »

2009/04/26

 山元 加津子様 宇宙の約束 映画会ほか

今日26日養老の 船戸クリニック において山元 加津子様の映画 「宇宙の約束」 の上映会がありました。
無料ということもあってか10時30分の開場前から長蛇の列が出来ていまして入場整理券が配られるほどでした。
全部で150名ほどの入場者だったと思います。

最初にこの映画の監督である 岩崎靖子さん のお話がありました。自分がどういう思いからこの映画を作ったかと言うことを語られました。
そして「宇宙の約束」の上映です。会場は船戸クリニックの在宅リハビリセンター「天音の里」ですから窓がたくさんあり映画の上映のためにはたくさんの窓を黒いもので覆わなくてはなりません。朝早くからボランティアの方たちが活躍されていました。他にも駐車場係りや会場整理の人たち大勢のボランティアがいました。
映画はこの世に生きているということは「宇宙の約束」だよというような内容だったと思います。作者の山元 加津子様のお父様が亡くなられたことも入っていました。

途中で機械が故障して30分の休憩をとりました。船戸先生によればこれはみなさんが休憩を取りたいという想いがそうさせたんだよと言うことですが。

いよいよ山元 加津子様のお話です。10歳年下の友人が重病で苦しんでいるということを中心としたお話でした。いつもの障害者中心の話とはちょっと違った展開でした。

そして最後は 「ボロン」 の演奏でした。とても不思議な音楽ですね。ボロンというのはインドの言葉そうですね。そして音楽もちょっとスピリチュアルなもので最後にはみんなで手をたたいたり踊ったり、一体となって終わりました。
ボロンのメンバーとは1週間前に某所でお目にかかったばかりでしたが。

とても有意義な1日を過ごせました。
主催の山本 真由美様お手伝いのみなさん、そして会場をお貸しいただいた船戸クリニック様どうも有難うございました。

T_img_0015

T_img_0070

T_img_0080

T_img_0090

|

« NPO法人 エコトピア・リエゾン21  カスケード・リサイクルボード | トップページ | 安全・安心な食べ物と生物多様性、講座のご案内  ほか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NPO法人 エコトピア・リエゾン21  カスケード・リサイクルボード | トップページ | 安全・安心な食べ物と生物多様性、講座のご案内  ほか »