« 来年の「月と季節の暦」  | トップページ | 湖東三山と永源寺 »

2008/11/23

トヨタ白川郷自然学校へ

21-22とメロウ倶楽部のみなさんで白川郷にあるトヨタ白川郷自然学校へ行ってきました。

21日は雨と雪の天候でした。でもはじめて見る雪景色はとても新鮮でしたね。まさか11月に雪景色を見れるとは思いませんでした。
トヨタ白川郷自然学校では館内の案内をしていただいたあと食堂でのフレンチフルコースは最高でした。ワインもうまかった。飛騨牛ですかの問いに対して「氷見牛です」との答えには驚きましたね。同店では氷見から新鮮な魚介類を仕入れていましてそのついでに氷見牛も仕入れているとのことでした。飛騨牛に負けないくらいおいしかったです。

Img_0769

Img_0850


夕食パーティの後、同学校のインタープリターの指導で、野外で焚き火をしながら、白川郷近辺の自然の紹介、民話紹介など、約一時間の学習体験はあっという間に終わりました。

  Img_0807
Img_0803_2





その後、室内に戻り、二次懇親会。持込のお酒や焼酎、ワインなどで歓談が尽きることを知らないくらいに盛り上がりました。今回は北陸のみなさんとも一緒でしたからおいしいお菓子や珍しい漬物などでご馳走になりました。
 
明けて、二日目は、天候が晴れ上がり、氣温も復調。同所インタープリターの指導で、山の雪上自然観察体験。 かんじきを履いて、森のなかに入り、山の動物達の生態や、樹木の移り変わりなど、学習しました。山の外気を部屋の中に取り入れて冷暖房の足しにしているのには驚きましたね。

Img_0921

Img_0900

Img_0915 Img_0852






トヨタ白川郷自然学校を後にして、白川郷の高台の白川郷展望台に上がり、白川郷一帯を眺望して全貌を把握できました。土曜日でもあり環境客の多いこと多いこと。

Img_0942

Img_0946


それから全員でおりよくうどんやに入りそこではにごり酒を飲みました。
あとは各自自由散策で3時35分のバスで名古屋・岐阜へ帰りました。

自由散策では眺望という喫茶店へ入りました。
明善寺のお寺の前にあり喫茶店「眺望」の窓際に外へ向かって一列に並んだ席から外を眺めれば世界遺産を眺められる唯一の喫茶店とおやじがいばるだけのことはあります。

またバス停前の食堂へ入りまたまたにごり酒を飲みました。うどん屋とは格別に違いのわかるおいしい酒でした。硬い豆腐の田楽もおいしかった。飛騨牛コロッケもうまかった。
食べる楽しみばかりでしたね。

今回の白川郷は初雪に恵まれて残っていた紅葉とともにいい体験が出来てよかったです。
トヨタ白川郷自然学校のみなさんの対応もとても良かったし温泉もホカホカといつまでも暖かくて

|

« 来年の「月と季節の暦」  | トップページ | 湖東三山と永源寺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来年の「月と季節の暦」  | トップページ | 湖東三山と永源寺 »