« からくり  からす天狗 | トップページ | 「空爆の墓標 50+13」展 安藤 日出彦 »

2008/06/28

幼稚園で環境教育

日は愛知県日進市の香具山幼稚園というところへ行ってきました。
6年前に出来たばかりのピッカピカの幼稚園です。

Img_3510




私の友達がここで環境教育をやりたいからあんたも手伝ってくれと言うので見に行ったのです。

幼稚園の子供に環境教育をするためには、まづ先生に環境問題の理解をしてもらって先生自らが考えて子供たちに環境を教えることが出来るようにする。
その先生への教育を我々でやろうという考えのようでした。

月1回先生たちの放課後の時間を使ってやるようで昨日は子供たちが帰った
午後3時30分から1時間やりました。

始めの3回は名古屋大学の環境学の高野助教授がやられます。
昨日は先生のお話を聞いてきました。
とてもわかりやすい話で将来の子供たちから叱られないようわれわれはどうしたらいいのか
子供たちにどうしてもらったらいいのかを考えましょうというような内容でした。
幼稚園の先生はみんなかわいい女性ばかりで男は園長さん一人です。
私はあまり乗り気ではなかったのですがちょっとやる気になってきました。

その友達は日頃はビルの清掃や夜間のビル管理などの仕事をしています。それなのにこんなことを考えて自分で名古屋大学の先生にも頼みに行ってやってしまうなんて偉いやつだと思います。

昨日は市内の小学校6年生を担当の先生二人も見に来ていました。
名古屋芸術大学の先生も学生の勉強のためにと見に来ました。

こんな小さなことから運動が広がっていくといいですね。

彼がここで環境教育をしようと思ったきっかけがあるのです。
それは昨年この幼稚園に太陽光発電装置を販売したことから始まります。
私がその太陽光発電の販売ルートのお手伝いをしたのですがある知り合いの伝からここの園長さんにお勧めしたのが実りました。


そこでえらいのは売りっぱなしにせずに折角のこの太陽光発電を幼稚園の子供たちにも関心を持ってもらったらいいね
ということでシャープさんに無理を言って玄関に説明用の液晶ディスプレーを作ってもらいました。

そして今度は先生方への勉強会です。
販売代理店では思いもよらない発想ですね。

Img_3498

Img_3495

高野助教授のパネルの一部です

Takano1_4  Takano2_4Takano3_3

|

« からくり  からす天狗 | トップページ | 「空爆の墓標 50+13」展 安藤 日出彦 »

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« からくり  からす天狗 | トップページ | 「空爆の墓標 50+13」展 安藤 日出彦 »