«  「アクティブシニア・フェア2007」 | トップページ | 徳川美術館 館長の話 »

2007/04/16

世のため 人のため 一人の行動が社会を変える

先日 「WEDGE」 を見ていたらこんな記事が目にとまりました。
読んでみると 天野 優子さん という幼稚園の園長さんのことでした。
この天野 優子さんは今年60才の方ですが48歳の時に幼稚園の教諭をやめられたばかりの時たまたま岐阜の幼稚園へ行く用事があってそこで見た幼児たちのことがとても気になり、ついに自分で納得のいく幼稚園をつくろうと思われたのだそうです。(どこがどう気になったのかが気になりますが なんせ私のいる岐阜のことですから その後どこも同じだということで天野 優子さんはますます気になったのだそうですが)

世のなかに評論家はいっぱいいますが、いざ行動を起こす人な殆どいませんね。 この天野 優子さんはそれを見事に実践されているのです。

無一文の状態から土地を探しお金を工面して立派に 「風の谷幼稚園」 を3年後に作られました。どんな幼稚園かはこちらのホームページをみただけでよくわかります。

きっと天野 優子さんのこの行動から今後たくさんの立派な大人が育っていくだろうと思います。「WEDGE」のトップランナーという記事ですがまさしくトップランナーと言うにふさわしい人だと思います。

自分に出来ること 自分しか出来ないこと を何かしたいと思います。

|

«  「アクティブシニア・フェア2007」 | トップページ | 徳川美術館 館長の話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  「アクティブシニア・フェア2007」 | トップページ | 徳川美術館 館長の話 »