« 月と季節の暦 | トップページ | 白川 静氏のこと »

2006/11/19

曽木公園もみじライトアップ

25日朝 中日新聞の一面にきれいな紅葉の写真が載っていました。てっきり香嵐渓の紅葉かと思ったら違ってました。土岐市の 曽木公園もみじライトアップ  でした。なんでも数年前から地元の人たちでライトアップをしていたのが評判となりその規模が段々と大きくなったのだとか

Dscfsakasa0060 Dscfsakasa0061 Dscfsakasamomiji0033
新聞では今月25日の土曜日までやると書いてありました。
明日の日曜日は雨のようなので行くなら今日しかないということで夜6時から車で走りました。もちろんかみさんと一緒です。
瀬戸品野の東海環状線インターまでは高速で行ってそこからは国道363号線を土岐へ向かいました。国道と言ってもひどい道です。カーブは多いし道は狭いそして車の交通は結構多いのです。曽木公園がどこにあるのかわからずカーナビでは曽木町をセットして行きました。
途中のガソリンスタンドで聞きましたら363号線をまっすぐ行けばわかりますよとのことでしばらく車を走らせると途端に人通りが多くなりました。
歩いている人が多いのです。あとでわかったのですがちょっと離れたところにある駐車場から曽木公園もみじライトアップ会場への行き帰りの人たちでした。

少し走ると曽木公園もみじライトアップ会場に到着しました。7時30分ころで帰る人もぼつぼつ出てくるころあいでうまい具合に近くの駐車場へ入ることが出来ました。
この駐車場は後で行った バーデンパーク という最近出来たばかりの温泉の駐車場でした。

曽木公園もみじライトアップは新聞で見たとおり いやそれよりもずっと素晴らしいものでした。人出も大変なものでやはり今朝の中日新聞が効いたみたいです。
会場ではたくさんの飲食のテントが出ていましたが殆どが町の人たちがやっているみたいでお値段はリーズナブルです。もみじライトアップ会場へ入るには100円の入場料が必要ですが50円はここの飲食で使えるので実質は50円が会場整備代ということになります。

なんで25日の土曜日に終りなんですかと聞きましたら日曜日はあと片付けをしないといけないからとのことでした。みんな町の人のボランティアで行われているようですね。

もみじが池に写ってまことにきれいです。 すごく池が深いように見えるのですが地元の人に聞いたら膝までくらいの浅い池なんだそうです。 この浅さがいいのだそうで それできれいに写るのだそうです。

もみじを堪能してから隣にあるバーデンパークへ行って温泉に入ってきました。ここは今年4月にオープンだそうです。
施設はとても立派でこの手のふるさと創生温泉としては出色ものです。施設は市のものですが運営は東京の民間会社が委託されてやっているとのことでこの会社は全国にたくさんこういう仕事をしているそうです。なかなか上手な運営をしているように見受けました。
近くに入っていた地元の若者はここの年間会員権を買っているそうで日曜日なんかは3度も入りにくると言っていました。
曽木温泉は古くからあったそうでその温泉の湯を使って施設を新しく作ったのだそうです。
本当にいい温泉です。
お勧めですよ

|

« 月と季節の暦 | トップページ | 白川 静氏のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月と季節の暦 | トップページ | 白川 静氏のこと »