« 名古屋城の本丸御殿の御木曳 | トップページ | 高浜市へ視察に行きました »

2006/10/16

お勧め なごや環境大学講座

なごや環境大学というのを名古屋市が中心となって昨年からおこなっています。         松原市長が市内どこでも学校にして環境を勉強しようということで始めたものだと理解しているのですが

そのなごや環境大学で今度二つの講座が始まります。 どちらも市民としても学生さんでもまたサンデー毎日のおじさんおばさんでもとても為になるわかり易い講座だと思います。  と言いますのもどちらの講座も実行している方を私はとてもよく知っているからです。        是非時間を作って覗いてみてください。 

◆ その1  この一口から世界を変える 

 「06ept.doc」をダウンロード

~ 猛暑の西欧、豪雨の東アジア ~
21世紀になっても、自然に対処する人間の技は心許ないものです。
明日も、来年も、10年後も、私たちは今のように豊かなままでいられるでしょうか?
私たちの「食」とそれを支える「水」の問題を一緒に考えたいと思います。

会 場:5回とも、リサイクル推進センター(地下鉄上前津駅構内)
受講料:各回300円

楽しく学びながら、皆さんとわいわい話し合えたらと思います。

★第1回  「見えない水―どこから来る?」                                 日 時:10月22日(日) 13:30~15:30

日本の農業用水は年間約590億トン。現在の食生活を維持するにはさらに640億トンの水が必要です。こんな大量の水、いったいどうやって手に入れているの?
    講 師:岩上典子(EPT環境学習ナビゲーター)
  お楽しみ: 玄米おにぎりと漬物(国産100%)

★第2回 「世界の水不足は日本の食卓に関係あるの?」                     日 時:10月29日(日) 13:30~15:30
食料危機は自分の問題ですか、それとも他所の問題ですか?食料危機は水資源危機、水資源の危機は食料の危機・・・切っても切れない関係です。
  講 師:広川雄三(EPT環境学習ナビゲーター)
  お楽しみ: お米のパン

★第3回 「今日の夕食 何にする?」                                         日時:11月12日(日) 13:30~15:30
あなたの大好きなものは、これからもずーっと食べることが出来るのか。ゲームを通し自給率の視点から考えてみましょう。
  講師:今井光代・鈴木由美(EPT環境学習ナビゲーター)
  お楽しみ:国産大豆100%の手作り豆腐

★第4回 「ウンチは輸出できない・・・・」                                         日時:11月26日(日) 13:30~15:30
富栄養化ってどうして起こるの?輸入される食糧や化学肥料の分がどんどん日本列島にたまっていく。川や海をきれいにするために食生活からみなおしてみましょう。
  講師:高野雅夫(名古屋大学大学院環境学研科助教授)
  お楽しみ:ハーブティーとおからクッキー

★第5回 「私のエコアクション」                                              日 時:12月10日(日) 13:30~15:30
 誰もがこの先ずっと食べる幸せを感じられるような食べ方をみなさんと考えてみましょう。
  講 師:鈴木由美・岡本明子(EPT環境学習ナビゲーター)
  お楽しみ:手造り味噌とライスクラッカー

お楽しみ「試食会」もご用意しました。
すべて国産、講師手づくりのものもご用意しています。
個別参加でも結構です。
是非ご参加下さい。
上前津のリサイクル推進セインターでお待ちしています。

なお、できるだけ事前にお申込下さい。
よろしくお願いします。

TEL:090-9170-2485
メール:lingmu56@sweet.ocn.ne.jp

鈴木由美@エコプラットフォーム東海 (EPT)

◆ その2      「レッツ トライ! 環境教育」  PART 1 

「kankyougakusyuu_asano.doc」をダウンロード

「はじめよう、環境学習」をテーマに、実践スキルを磨きましょう。講座終了
後、ご自分の地域や学校・フィールドで、環境学習指導者として主体的に活躍さ
れることをめざしています。
環境学習プログラムの作り方や実施時の留意事項、活動事例などを纏めた「あい
ち環境学習ハンドブック」が、2006年3月に発行されました。これに掲載されて
いるプログラムなどを、模擬授業形式で体験いただきます。また、なごや環境大
学発行の「環境ハンドブック」を参考に、環境学習に関心をもたれている方の素
地を築く場としました。

1回目 10月22日(日) 13:30~15:30  中部電力(株)東桜会館
    地球温暖化防止とわたしたちの暮らし
    「知ろう学ぼう考えよう 地球温暖化」 のDVDと、パンフレット
    「青い地球の物語」の効果的な活用方法をさぐります。

2回目 11月 5日(日) 13:30~15:30 中部電力(株)東桜会館
     エコライフすごろくを楽しもう!
    エコライフすごろくゲームの体験をとおし、ゲーム進行上の解説 ポイ
ント、
     気づきの視点を習得します。

3回目 11月19日(日) 13:30~15:30 中部電力(株)東桜会館
    エコパーティーにようこそ!
     お菓子や紅茶をいただきながら、エコパーティーへの参加を通し、
   ごみ発生抑制と削減、再資源化を考えます。

4回目 12月3日(日)13:30~15:30 中部電力(株)東桜会館
   かしこい省エネ家電の買い方とは?
省エネ達成率が高い製品と低い製品では、どちらがお得?
   地球にやさしい買い物の仕方を、エアコンを例に考えます。

5回目 12月17日(日)13:30~15:30 中部電力(株)東桜会館
   環境学習をとりまく現状と課題
    環境学習指導者としての実践ポイントを洗い出します。
     また、学校、企業、行政とのパートナーシップの持ち方を考えます。

お申込・お問い合わせ先   
〒471-0802 豊田市志賀町下番戸1029-11   
  浅野 智恵美(あさのちえみ)        
asanonet@hm.aitai.ne.jp <mailto:asanonet@hm.aitai.ne.jp>     

各回    受講料500円
TEL・FAX  0565-89-0532  (3回目は別途材料費200円が
必要)

* ご住所、お名前、連絡先を、メールまたはTEL・FAXにてお申込みくだ
さい。
* 会場となります中部電力(株)東桜会館(名古屋市東区東桜2-6-30:地下鉄
新栄、高岳両駅から徒歩5分)
  の場所は、下記に掲載されております。
  http://www.chuden.co.jp/service/home/hall/hs_access.html 

|

« 名古屋城の本丸御殿の御木曳 | トップページ | 高浜市へ視察に行きました »

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋城の本丸御殿の御木曳 | トップページ | 高浜市へ視察に行きました »