« 藤原 直哉のワールドレポート | トップページ | サマーセミナーへ行きましょう »

2006/07/05

中丸 薫さん ワールドレポート

中丸 薫さん のワールドレポート 7-2から

・イランをめぐる大国の確執
 イラン大統領からブッシュ大統領への手紙
   申が10日イランのアハマディネジャド大統領がブッシュ大統領に書簡を送ったことが
   報道されました。
   主な内容
      ・アメリカはイラクについて数々の嘘をついた。その結果たくさんの子供や女性
       が犠牲になった。
      ・自由主義と西欧的民主主義は人類の理想を実現出来ず失敗した
      ・欧米諸国が「テロとの戦い」を掲げながら実は覇権や石油をむさぼってきた

 ソ連と中国は
   イランにたくさんの利権をもつためにアメリカと同調しない

 イスラム途上国8カ国会議 
   アハマディネジャド大統領はみんなを味方につけるよう説得している

  アメリカの立場は非常にむつかしくなっている
  日本もアメリカについていくばかりでなく中東の各国との友好を考える必要があるのでは

・人生の羅針盤をしっかり持とう
   自分は本当は何がしたいのだろうか
   何をするためにこの世に生まれてきたのか

       をじっくりと考えてみよう

  人生の三つの側面
     ・日常生活
     ・人生の夢
     ・魂の願い

      この三つのバランスをとって生きよう

|

« 藤原 直哉のワールドレポート | トップページ | サマーセミナーへ行きましょう »

時事問題・ほか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中丸 薫さん ワールドレポート:

« 藤原 直哉のワールドレポート | トップページ | サマーセミナーへ行きましょう »