« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006/06/30

藤原 直哉ワールドレポート 06-07

藤原 直哉ワールドレポート 06-07

◆ロハスな時代のロハスな人の特長とは
 ・天と地と両方に繋がっていること
    片手に神仏  片手に科学 を持っている人

 ・中途半端なものではなくて、小さくても良いものを精力的に作っている人

 ・諦めるものをしっかり諦めることが出来る人

  今から10年は日本も世界も大変な時を迎えるが以上のようなロハスな人たちが
  たくさん出てきて新しい日本を作っていくだろう
  新しい観光と農業で老若男女が働き食糧と資源の自給率を上げていく
  日本を作ろう

◆ 村上ファンド は解体へ
  村上ファンド は解体されるだろう
  ホリエモンと村上ファンド で外人の日本に対する信頼はなくなった
  アメリカも見放している
  小泉首相と一緒に終わりになる

◆ 世界の経済も最悪
  FRBのバーナンキ議長  わかってない
  福井 日銀総裁      金利上げ
  財政当局         日本 景気悪化のうえ増税
               アメリカ 戦争で金がいる
  大きなヘッジファンドの破綻が増えている
  中部アジア    イスラムにすべて押さえ込まれるだろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/29

お勧めの行事  18

日本冬桜の会の7月行事のご案内

◆ アサヒビール名古屋工場見学他

  ● 日 時   7月16日日曜日
           

  ● 集 合   10時20分 アサヒビール名古屋工場
            ゲストハウス

  ● 内 容   見学と試飲  10時30分~12時

          昼食とお話  12時   ~14時

            位巳 光児氏 「コラヒラットの世界」

  ● 会 費   2000円

  ● 申込み先   日本冬桜の会
              fujino@fuyuzakura.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 『ガン呪縛を解く』

北海道に 稲田 芳弘 さんという方がいらっしゃいます。
私はまだお会いしたことはありませんがとても親近感を抱いているお方です。
何故かと言えば彼は千島学説研究会のメンバーで千島学説の大変な信奉者だからです。
その彼が昨年あろうことか乳がんになりました。
そうです男性なのに乳がんになったのです。

お医者さんは当然彼にすぐ手術することを勧めました。
しかし彼は千島学説を信じていますから手術を受けずに食養生を中心とした養生で乳がんを
治してしまいました。 まだ完治とは言えないかもしれませんが
その顛末を本にして出版しました。その本は 『ガン呪縛を解く』 という本です。

売行きは上々のようです。

関心のある方は是非読んでみてください。
まだ本屋さんには出ていないかもしれません。
注文方法は稲田 芳弘さんのホームページでご覧ください。

この機会に一人でも千島学説に興味 関心を持っていただければうれしいです。
私も千島学説には納得するものがあります。
私は医学を勉強したものではありませんので専門的なことはわかりませんが

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ポッドキャスティング

ポッドキャスティングについて

私はパソコンについてはあまり詳しくないし説明書や本を読むことも苦手です。
また勉強もあまりしていません。
それでパソコンについては耳学問が専門です。
そんな私が聞きかじったことで便利だね と思うことをこのパソコン・インターネット
の欄に書いていきたいと思います。
とっくに知っているよという方はどうか読み飛ばしてください。
また間違っているよということがあれば教えていただけるとありがたいです。

最近ポッドキャスティングがおお流行ですね。
私もこのポッドキャスティングをパソコンに取り込んでICレコーダーに取り入れて
出先やウォーキングの時に聞いています。

ポッドキャスティングとは説明書によると

Apple社の携帯オーディオプレーヤー「iPod」にネットラジオを自動録音して、収集された放送を好きなときに聴取するシステム。
専用のソフトに自分の好きなネットラジオ局のアドレスを登録しておくと、最新の放送内容が公開されるたびにこれを自動的に受信し、iPodに転送してくれる。ソフトはいくつかの種類があり、多くは無償で公開されていて誰でも自由に利用できる。プレイリストにも自動的に登録され、好きなときに好きな番組を選んで聞くことができる。

機器は別にApple社の「iPod」でなくてもICレコーダーなら殆どどれでもいいと思います。
ただソフトはApple社のiTunes というソフトをインストールする必要があります。
iTunes は ここです

http://www.apple.com/jp/itunes/download/

無料でダウンロードできます。
ポッドキャスティングにはたくさんの番組があります。
これからもっともっと増えるでしょう。
個人個人が誰でも出来る放送局のようなものですから
番組から自分の見たいもの聞きたいものを選ぶ必要がありますね。

番組はここから探すと便利でしょう。
ポッドキャスト ナビ
http://www.podcastnavi.com/?gclid=CO6F2Lyp6oUCFQXAJAodgHduwg

私は毎朝これで
聞く日経
日経ビジネスポッドキャスト
日刊工業新聞ブロードキャスト                                                          TBS RADIO 954

そのほかいろいろと聞いてます
新聞や雑誌を取らなくてもまた読まなくてもいいので大変便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/18

「萬晩報」のこと

 「萬晩報」というメールマガジンをいつからかとっています。
毎回必ず読むわけではありませんがなかなか鋭い社会問題を提起してくれますので
気に入っているのです。
これを主宰されている方は伴 武澄という人で共同通信社におられた方のようです。
そしてこの「萬晩報」をだしているのは財団法人国際平和協会という団体で伴 武澄氏
はここの会長でもあるのです。
財団法人国際平和協会というのはホームページで見るとあの有名な賀川豊彦氏が始めた
団体なんですね。

「萬晩報」の今日のメルマガに菰野のパラミタミュージアムのことが書いてあり気に
なって読みました。
伴 武澄会長は今伊勢に住んでおられるそうですがもうすぐ引越しをされるそうで
伊勢で気にいったところとして
1・伊勢神宮
2・熊野古道
3・パラミタミュージアム
だとあげておられます。
パラミタミュージアムのパラミタはジャスコ生みの親である岡田卓也氏のお姉さん、
小嶋千鶴子さんが私財でつくった美術館である。
陶器収集が趣味で40年間に集めた作品を中心に年に4回ほどテーマごとの展示を続けている。ここの圧巻は設展となっている故池田満寿夫の「般若心経シリーズ」です。
私も昨年正月にここを訪れて丁度ここを訪れていらっしゃった岡田卓也イオン会長小嶋千鶴子館長
と一緒に記念写真を撮らせていただき いい記念になりました。
小嶋千鶴子さんは今年90歳におなりだそうですがとてもお元気でご活躍です。

みなさまにも是非 「萬晩報」とパラミタミュージアムをお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モーニングセミナー 愛知県西倫理法人会

名古屋伏見の「みその亭」の女将さんに誘われて愛知県西倫理法人会のモーニングセミナーに参加しました。
社団法人 倫理研究所は全国に組織されており倫理を正しくすることで
正しい社会生活を実践しようというような組織だと思います。
主に中小企業の経営者が参加しておられるようです。
毎週土曜日朝6時30分からモーニングセミナーを行っておられます。
また「職場の教養」という小冊子は毎月130万部発行されており
全国の職場で朝礼のときに輪読されているそうです。

Dscfkaityou0002

まじめな中小企業経営者が多いのですね
こういう人たちが日本の基盤を作っておられると思います。

続きを読む "モーニングセミナー 愛知県西倫理法人会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/15

鈴木 宗男衆議院議員の話

名古屋の漁火会の講演会で鈴木 宗男衆議院議員 (新党 大地)の話を聞いてきました。

Dscfsuzuki0054
あの有名な悪名高い鈴木 宗男衆議院議員です。
しかし一度見てみよう 聞いてみようという人が多いのか会場は200人以上の人で
満員でした。
名倉会長の挨拶に続き鈴木 宗男衆議院議員は1時間以上の熱弁を振るいました。
主な話の内容は

◆名倉会長の話
 経営者はこの三つの経験があることが重要という話を最近聞いた
  1・大病をした経験があること
  2・倒産ぎりぎりの経験があること
  3・宗教にたいして寛容であること

◆鈴木 宗男衆議院議員の話
・中部国際空港の開港 裏話
  松永 亀三郎氏 (元中部電力社長)が東京の料亭 こうえつ に呼ばれてここでこんこんと
  説得された。名古屋の議員は力がないから北海道のあなたが是非応援してくれと言われた。当時松永さん   はガンを患っていて大変なときだったが

・電力の鬼と言われた 松永 安左エ門さんが言った言葉
  それなりの大きな人間になるには三つの経験が必要だ
  1・大病をすること
  2・獄中の経験があること
  3・浪人の経験があること

  私は三つとも経験した

続きを読む "鈴木 宗男衆議院議員の話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/07

少食の力  お勧めの本

「少食の力」   甲田 光雄 著 春秋社   1700円+税

甲田 光雄先生は大阪 八尾にいらっしゃる少食療法のとっても特異なお医者様です。
私が最初に甲田 光雄先生のことを知ったのはもう15年くらい前のことです。
私の知合いの女性がかって肺がんで死にそうになっていたときにこの甲田 光雄先生に
出会ってそこへ入院しその結果みごとに肺がんを手術や抗がん剤や放射線治療をすることなく
治ってしまいいまだに元気でバリバリ仕事をしているのを目の当たりにしてからです。
それからもう15年もたっています。
それから健康関係のいろんなところへ首をだしたりホリスティック医学なんかに出会う
うちに甲田 光雄先生の偉大さがよくわかるようになりました。
また甲田 光雄先生も随分と有名になられました。
最近はご自分の治療院だけでなく 「全国健康むら21ネット」 を立ち上げて
全国に健康を大きく広めていこうという運動をされています。 甲田 光雄先生は西式健康法をもとに独自の健康をあみだしておられるようです。

出版物もたくさん出ていますので読んでほしいと思います。

今回の「少食の力」は最近出た本で先生の指導によって難しい病気が治った人の
体験談が中心です。そしてそれに対する甲田 光雄先生のコメントがのっています。

続きを読む "少食の力  お勧めの本"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/06/04

三峰温泉へ行って来ました

可児市に出来た三峰温泉へ行って来ました。

Dscf0046 Dscf0055 Dscf0051
以前どこかで出来たらしいという話を聞いたのですがその後可児市在住の
友達なんかに聞いても知らないということであきらめかけていました。
昨日も多治見から可児市へ行く道路をきょろきょろしながら走っていたの
ですが見当たりません。
可児市へ入ってからトヨタの販売店へ入って聞いてみましたら若い男の子が
教えてくれました。
しかしかなり距離があり途中不安でいっぱいです。
なにしろ案内看板が極端に少ないです

もっと宣伝すればいいのにと思います。
可児の中心地を東へ抜けたところにありました。
帝京高校の校舎を目印にして行くといいです。
同高校の南側にあります。

木造の建物でとてもおちついた温泉です。
お風呂はたくさんありますがかけ流しは一番上の露天風呂だけです。

http://www.niwaman.co.jp/tokushuu.html

http://members5.tsukaeru.net/onsen/spa/spa21_mitsumie.html

エステやマッサージも豊富です。
風呂上りの生ビールがおいしかったですね

現在同社のホームページはトラブルで休止中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おなかを「きれい」に

さまざまな病気の原因はおなかのトラブルにあると言われています。
腸内には120兆個もの細菌がいるらしいのですが
善玉と悪玉がいるそうです

1・善玉菌を増やすには
   乳酸菌やビフィズス菌が善玉菌の代表的なものですが
   これを増やすには
   ヨーグルトを飲んでいるから大丈夫と言う人が多いです
   私も毎日カスピ海ヨーグルトを飲んでますが

   これだけではダメだそうです
    何故か  口から入ったヨーグルトは胃液や胆汁で死んでしまうそうです
    またたとえ腸までたどり着いても常在菌となじめずに結局は便と一緒に
    出て行ってしまうそうです

    有名な新谷弘実先生の話です

   細菌を増やし活発化させるには
      乳酸菌生成エキスというものが売り出されています
      これを飲むと腸内の細菌がふえるのでいいそうです

◆ 善玉菌を増やす7か条
   1・肉食に偏らず、穀物・野菜などをバランス良く食べる
   2・3食 規則正しく食べる
   3・食事は腹八分目にとどめる
   4・便意・オナラを我慢しない
   5・たばこ、アルコールを控える
   6・適度な運動と充分な睡眠
   7・ストレスをためず、楽しく生活する

新谷弘実先生はたくさんの人の腸内を検査されていますがいわゆるがん患者の腸内の
写真を見るとそれはそれは汚いものです。何も大腸がんではなくてその他のガンの場合
も腸内が大変汚いのです。それが乳酸菌生成エキスを飲むことによって実に腸内が
きれいになってゆくことが見えます。
「sintani_tyousou.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/03

五日市 剛さんの ツキを呼ぶ魔法の言葉  講演筆録

友人から「五日市 剛さんの ツキを呼ぶ魔法の言葉  講演筆録」という
小冊子を無理やりいただいたのはもう2ヶ月も前のことです。
私は正直この手の本や話には辟易しておりあまり欲しくはなかったのです。
それで今日まで積んどく状態になっていました。

毎朝の「湯カラッと」へ入るときが私の読書タイムです。
毎朝30分です。

五日市 剛さんは豊橋技術科学大学卒業の若い技術屋さんなんですね
知りませんでした読み出したらどんどん引き込まれてあっという間に読み終わりました。
まだのかたは是非一読をおすすめします。

1冊400円です

なんでも五日市 剛さんが金澤で話をされたのをそれを聞いた人がテープ起こしをし
さらに小冊子になったものだそうです。

ツキを呼ぶ言葉とは

  彼が学生のころイスラエルを旅行してそこで出会ったおばあさんから
  教えてもらった言葉だそうです

  ありがとう   何かいやなことがあったらこの言葉を言う

  感謝します   何かいいことがあったらこの言葉を言う

ただこれだけです
素直になって言いましょう

この本を出すきっかけは当時80歳だった安田善次郎氏がこの話を聞いて
是非多くの人に知らせたいと思われたからです。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ワールドレポート06 中丸 薫さん

・日本をアメリカの戦争に組み込む米軍再編
  5月2日 日米2プラス2 安全保障協議委員会で工程表に合意
  沖縄の負担軽減は本当か
     グアムへ移転するのは司令部だけ
     実行部隊は沖縄に残る
     V字型滑走路の新設

  海軍  厚木の空母艦載部隊を岩国基地へ移転
      米軍の戦闘能力の強化

  空軍  横田基地に航空自衛隊の司令部を作る
      
  陸軍  座間基地で米軍と一元管理できるようにする

  再編計画の費用は
      明記されない限り日本が全額を負担する
      総額3兆円を下回らないのではないか
   
      沖縄からグアムへの移転費用  日本の負担は7000億円で決定

  ライス国務長官
      日本はいい友人である  と語った

・日本を見る外国人の目
  ガルブレイス   さきほど97歳で亡くなった
     日本は人間らしい生活に重きを置く、新たな文明に向かっている
     日本はふたたび世界を先導するだろう

  アインシュタイン
     我々は神に感謝する
     日本という尊い国を作っておいてくれたことを

  ペリー提督
     日本人より優れている人々は見つけられないだろう
     彼らは善良で悪意がなく驚くほど名誉心の強い人々で
     大部分の人々は貧しいが貧しいことを不名誉と思っていない

  ゴッホ
     まるで自身が花であるように自然の中に生きる。
     簡素な日本人が教えてくれるものこそ、真の宗教ではないだろうか

  ブルーノタウト(ドイツの有名な建築家)
     伊勢神宮や桂離宮の建築を見て
     この美しさを表現すべき言葉を知らない

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/02

パソコンで聞こう

パソコンの画面は見るもの 読むものですが
なかには目の見えない人や視力の弱い人もいらっしゃいます。
そんな人のために画面を聞くパソコンの使い方があります。

私は目が見えますがパソコンを聞くことが最近多いのです。

やり方はこうです

続きを読む "パソコンで聞こう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »