« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006/05/27

ワールドレポート  藤原 直哉0524

ワールドレポート  藤原 直哉

・この夏もクールビズ
   21世紀は やはり ロハスだね
   ロハスを一緒にやる仲間をまずつくることから始めよう

ブラックマンデーの再来か
   今回は世界同時株安の実現
   それだけ世界が一体化し早くなった

   世界は不況と物価高のダブルパンチになる
   小泉首相はアメリカからも見放されている
   ブッシュ大統領離れが進んでいる
   
・日銀の役割は大きい
   バブルを作りバブルをつぶしたのは日銀だ

   
・デリバティブで大きな損失がでているのではないでしょうか
  まだ表ざたにはなっていないが

・オイル産油国の オイルメジャー離れ が進んでいる

・アメリカの中間大統領選挙  共和党の大敗北になるのでは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/26

お勧めの行事 17

◆ エネルギートークIN名城大学

「20060624meijyou_enerugi.pdf」をダウンロード

  ● 日 時   6月24日土曜日
           13:00~15:00 12:30開場

  ● 対談    「人類の知恵とこれからのエネルギー」
                早稲田大学教授       吉村 作治
                東京農工大大学院教授 柏木 孝夫
             コーディネーター
                名城大学助教授    水尾 衣里

  ● 会場    名城大学 名城ホール

  ● 入場料   無料

  ● 申込み先  http://www.ett.gr.jp/

◆ イネ・セイミ
    新月の祈り  コンサート

      「20061007.pdf」をダウンロード

  ● 日 時   10月 7日土曜日
           19:00~    18:30開場

  ● フルートと生け花の饗宴
               フルート      イネ・セイミ
               パーカッション  サラス・マボ
               ピアノ・編曲    はちまん正人
               ギター       望月 雄史
               生け花       若林まこと

  ● 会場    名古屋市熱田文化小劇場

  ● 入場料   前売り 2800円 当日 3000円

  ● 申込み先  http://pia.jp/t/chubu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/25

「たんぽぽの会」 伊勢気功ツアー

船戸クリニックの患者さんで作っている気功勉強会「たんぽぽの会」
の伊勢 気功ツアーに参加してきました。
36名の大団体で船戸クリニックからは小型バスで20人ほどが
出発しました。
それ以外の方は現地へ直接集合です。

参加した人は船戸 崇史院長はじめ3名のお医者さんと私ほか
数名を除いてはみなさん船戸クリニックの患者さんで殆どが
がん患者さんです。

続きを読む "「たんぽぽの会」 伊勢気功ツアー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/23

ワールドレポート 藤原 直哉さんから

5月17日  ワールドレポート  藤原 直哉 シンクタンク藤原事務所所長
・世のなか ロハスへ転換
  アメリカの大手スーパー  ウオルマート この夏から有機野菜を低価格で販売開始
  日本 5月29日から残留農薬のポジティブリスト制 開始
  中古家電の安全基準
  駐車違反の新取締り
  
  産油国による油田の国有化の動き
  村上ファンドの国外転出
  

  金が全ての考え方から ロハスな生活への転換か
  21世紀は素晴らしい世代になりそうだ

・ブッシュ 支持率 20%台へ
  イランに5番目の石油取引所 開設 初めてユーロ決済が始まる
  世界のドル離れ  ユーロへシフト 世界のドルの割合
                    1999年 71% 2005年 66%

  
・911テロ
  世界貿易センタービル    金融の象徴
  国防総省          軍事の象徴
         ある意味象徴的な事件である

・ポスト小泉首相
  福田氏で決まるのではないか
  アメリカべったりから軌道修正されるだろう

・景気動向
  物価高
  株安
  景気は後退するだろう  いつまでも最高の利益が続くはずがない
  またリストラが始まるかも

  大混乱の中から新たな時代が始まる
     共に前進する仲間を持つことが大事だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/18

今こそ学べ 細井平州の教え

Dscfkouen0004 東海市の嚶鳴塾主催の講演会ホテルキャッスルプラザに行って来ました。今まで私は恥ずかしながら細井 平州先生のことは何も知りませんでした。このような立派な郷土の偉人を知らないなんて知らないでこの年までよう生きてきたもんです。

みなさんはご存知と思いますが細井 平州先生はかの有名な上杉鷹山 の生涯をかけての大先生だったのですね。上杉鷹山あるのは細井平州先生のお陰と言っても過言ではありません。その細井 平州先生の教えの真髄をこの日はつくばにいらっしゃる小野重伃先生の講演でお聞きしました。そのときに東海市教育委員会が1990年に発行した 「東海市民の誇り 細井 平州」という本を買ってきました。
この本を読むと細井 平州先生の生い立ちがよくまとめて書かれております。細井 平州先生は今の東海市荒尾の生まれでかなりな豪農の次男として生まれました。子供の頃から勉強がとてもよく出来る子供でお寺の和尚からも特別に目をかけられていました。

続きを読む "今こそ学べ 細井平州の教え"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食品の裏側  安部 司氏

先日ある講演会で 「食品の裏側」 という題で 安部  司氏 のお話を聞きました。

Dscfabe0029 Dscf4tunotaipe0033 Dscfjikken0032
安部  司氏は元ある食品添加物を扱う専門商社の営業マンで「食品添加物の神様」
と言われていた人です。
その安部  司氏が何故 会社をやめて今のような食品の裏側についての
講演やら本を書く気になったかです。

安部  司氏が言われるには
彼の子供や奥さんが彼が作った添加物だらけのミートボールをうまい、おいしい、安い
ということで子供の誕生日のお祝いの食卓で食べているところを見てからです。
このミートボールはドロドロのクズ肉に30種類もの添加物を加えて作ったもので
これを作ったのは安部  司氏本人だったのです。

何のことはない
お金儲けのためにやったことが自分の家族を痛めていたことにやっと気がついたのです。

そのとき彼が書いた

「食品の裏側」 東洋経済新報社  1400円
も買ってきました。
この本を読むと講演内容がもっとよくわかります。

読んでいくうちにあれもこれも食べるのが怖くなります。

ようするに おいしいもの  安いものほど食品添加物が多く入っている
ようです。

ではどうすればいいか
私が本を読んで考えたのは次のようなことです。

1・調味料は思いっきり高いものを買う

2・外食やコンビニでの食事を減らす

3・近くの農家で作ったものを買う

4・肉を食べない

5・そのほか 出来るだけ食事を減らす

あれが危ない これが危ない と言っても始まらない
ようするに殆ど食品添加物から逃げるのは不可能に近いです
また現在食品添加物は政府によって認められているものですから
いつまでもなくなりません。
そして安くておいしいものほど食品添加物がたくさん入れられるのです。

関連のお勧め

http://pina.blog.bai.ne.jp/?eid=38049

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/15

スーパーがトイレ不足で閉店

超田舎の話題です
私の住む岐阜の田舎にどえりゃースーパーがこの連休にオープンしました。
その名は「モレラ」と言います。岐阜の本巣に出来ました
なんでも全国でも二番目に大きなショッピングセンターなんだそうです。
そこがこの連休の6日にトイレが処理能力をオーバーしたということで
午後9時の閉店時間を午後5時に閉めてしまいました。
7日も続きました

もちろん周囲の道路は大渋滞でやっと店に着いたら閉店ということで
頭から湯気を出して怒っているお客さんもたくさん出ました。
なかには店の人に食って掛かり障害事件を起こして警察につかまった人もいるらしい。

何でも予想に反してお客さんがたくさん来たために浄化槽の処理能力をオーバーしたためと報道されました。

ところが今朝私のところにこんなメールが入ってきました。それでここに書く気になったのですが

以下はその報告です。そのまま載せます

 

続きを読む "スーパーがトイレ不足で閉店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/14

お勧めの行事  16

■女性合唱団 マドンナ「かきつばた」 サマーコンサート

「20060702.pdf」をダウンロード

    ◆日時  平成18年7月2日 日曜日

    ◆場所  愛知県芸術劇場コンサートホール 
                                               
    ◆時間   12時45分 開場
          13時30分 開演
              

    ◆参加費用  2000円  (全自由席)                                                      
    ◆申込み先  名古屋市内主要プレイガイド
           チケットピア
           OFFICEリラン  052-723-6220
             http://homepage3.nifty.com/rerun/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/08

ブッダの教え   高瀬 広居著

知人から「ブッダの教え」という本をいただきました。
これを書いた高瀬 広居先生はもうかなりなご高齢で今ガンで苦しんでおられるとのことです。
本はA4サイズで大きく「地図とあらすじで読む」とあるとおり左半分は地図や図表で右側の文字も大きく字が少なくてとても読みやすいようになっています。

仏教のことは小さい頃から断片的にあちこちで聞いてはいるもののブッダについて系統的に勉強したことはなくそういう意味ではとてもよくまとまっておりわかり易い本です。

中でも驚いたのはブッダが答えられなかったというかブッダを悩ませた14の質問があったということでした。
ブッダほどの人ならば答えられない質問などないと思っていましたが
あるいはその質問には答えないほうがいいとブッダが思っていたのかもしれませんね
その質問の一つは
「人は死んだらどうなるのか」
「あの世というのはあるのか?  地獄・極楽はあるのか? 」

この本によるとブッダはそういう質問には最後までお答えにならなかったそうです。
ブッダはそんな死んでからどうなるかなどを思い悩むよりも現世をしっかりと生きなさい
というようなことを言っておられたようです。
大変興味深く読みました。

地図とあらすじで読む
「ブッダの教え」    高瀬 広居 著 青春出版社  1080円
ブッダの生涯
 ・ブッダの誕生
 ・樹下の瞑想と四門出遊
 ・初転法輪
 ・祇園精舎
 ・チュンダの供養と入滅

ブッダの教え
 ・一切皆苦
 ・中道
 ・諸行無常
 ・輪廻
 ・大乗仏教と上座部仏教

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/07

ワールドレポート 藤原 直哉さんから

藤原 直哉さん のワールドレポート 最近の報告から

・チャーリーチャップリン
   「人生に必要なものは勇気と想像力と少しのお金」

続きを読む "ワールドレポート 藤原 直哉さんから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病気の治し方

前に書いた山梨の産婦人科医 伊藤 慶二先生の病気の治し方です。 いろいろな治し方があるものです。あなたはどの方法で治しますか?  なるべく楽で安い治し方がいいですね

病気の治し方一覧

  1 伝統医学+シャーマニズム
   中国医学(東洋医学) 漢方薬  薬膳・養生法  鍼灸          按摩  気功
   インド    アーユルベーダ  ヨガ
   メキシコ  トルテック
   チベット
   イスラム その他
  2 近代医学に対抗する治療体系
   ホメオパシー
   オステオパシー
   Steinerの医学
   カイロプラクチツク 整体
   マクロビオチック
   免疫療法
  3 広義の民間療法
   断食療法  半断食療法  青汁療法  ゲルソン療法         ジュース療法
   水療法  尿療法  酵素療法  ハーブ療法
   温泉療法  温熱・冷却療法
   光線療法  磁気療法 水晶療法
  4 心身相関療法
   心理療法  芸術療法  色彩療法
   催眠療法 前世療法
   アロマテラピー
   アニマルテラピー
   瞑想  呼吸法
   信仰  宗教の各種の行法 (座禅 鎮魂法 ヨガ 神様仏様の正しい拝み方)
   心霊療法
   お手当て  レイキ 浄書
  5 健康補助食品  サプリメント
  6 現代医学
    アロパシー

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お勧めの行事  15

奈良 裕之 音霊ヒーリングコンサート

 「20060513.pdf」をダウンロード

    ◆日時  平成18年5月13日土曜日
    ◆場所   東海市 ほほえみ観音 妙乗院にて                              

    ◆時間   18時30分  開場
            19時から  

    ◆参加費用  3500円                                                        

    ◆申込み先    花浪漫 加藤                                          0562-44-0733   080-5129-0733

■ 第40回フナクリフォーラム 

                              
   ◆日時  平成18年6月25日日曜日
  

   ◆場所  船戸クリニックにて
   ◆時間   13時30分  開場
      14時     開演
      16時ころまで

   ◆出演者  渡辺 一世氏  
         ピアノコンサート
   ◆入場料     2000円

続きを読む "お勧めの行事  15"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/06

確実に病気をしない生活の仕方

 山梨の 伊藤 慶二先生 のお話を聞きました。
先生は永年産婦人科のお医者さんをされた方ですが病気にならない生き方をとてもわかり易くお話いただけました。 

特に食事ではたくさんの種類を食べるな 30品目毎日食べたら確実に病気になるとおっしゃっていたのが印象に残りました。

続きを読む "確実に病気をしない生活の仕方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある心筋梗塞の予防法

 ある心筋梗塞の予防法

これは知人のYさんからのメールで知ったことです。世のなかにはいろんな人がいるものだと思ったのと同時に呼吸の重要性を思い知らされました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Yさんが50歳に成る少し前、日本に戻って暫くしたころに突然に胸の痛みと吐き気を催(もよほ)したそうです 心筋梗塞ですね このとき一緒に居合はせた大学の空手部の後輩に「病院じゃぁ無くて、もっと良い所に行きましょう!」と、板橋の方にある空手道場(道場主が空手部の30年先輩)に急ぎ連れて行かれ、ただちに先生=道場主の荒治療を受けることに成ったんださうです

 これは頚動脈から胸部に掛けての、上半身一帯の血の巡りを、猛烈な指圧で以って回復する手法 とでも表現できます。とはYさんの言です 皮下の脂肪、五臓六腑の隙間に巣喰った脂肪、この2つを指圧により、急激に潰(つぶ)して行くのが手術の代替だったと云ふのです 地獄の指圧と呼ばれるくらいですから、やって貰ってる時は、痛ぁ~い、痛い!爪痕も残ってキズだらけ しかしカテーテルなどの外科手術はしない、だから2時間ほど揉まれたアトは自宅へ帰って良しでした。

 さうして、1週間後に再び指圧を受け、5週間で完治しました。

 つまり入院が無いんです しかも効果は抜群で クスリも無し、だから50名を超へる高齢の経営者たちが、おしのびで治療に来てゐたんださうです(謝礼の札束が横に立つのを見たとか)

 残念ながらその先生は先般他界されたとのこと 、しかし心筋梗塞の予防法は先生から聞いてます。 
それは上半身の脂肪を溜めないやうに常に大きな深呼吸を繰り返す こと、なんださうです 息を吐く時は、ことさらゆっくりと吐く、これがコツだとか

 やってみる価値はありさうです 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと お願いです

友人からこんなお願いがきました。

味の素の回し者ではありませんが、出来たら協力したいと思います。みなさんも宜しくお願い申し上げます。

  子どもがかける電話 チャイルドライン の 企業募金のご協力を! <AJINOMOTOクリック募金>を開いてチャイルドラインをクリックしてくださると 1円募金ができます。1人一日一回です。30万円達成が目標です。 毎日パソコン開いたら1回クリックしてください。   お願いします。友達にも声かけてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/05

風庵 でクリスタルボール 演奏会に

友人のお誘いで伊賀市にある「風庵」というちょっと変わったところへ行って来ました。
 Dscffuuan0090 Dscfkurisutaru0092 Dscfsizensyoku0108

伊賀市と言っても最近の合併で出来たところでかっての上野市が合併したところで風庵は 「さるびの温泉」があるもと大山田村と言われたところです。西名阪国道を降りてから大山田の部落までは山を一つ越えたところですが九十九折の道路を我々の車だけがひた走ります。驚いたことに行きも帰りもこの道路約30分くらい一台もすれ違いませんでした。途中のガードレールはペコペコにゆがんでいます。なんでも土曜日の夜はこの道路で若者のスピードレース?があるらしいです。

続きを読む "風庵 でクリスタルボール 演奏会に"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/05/04

全国健康むら21ネット 発足会

4月30日 大阪で 全国健康村21ネット 発会式があり参加してきました。全国から300人以上の参加者があり会は大変な盛況でした。Img_kaigou7211
この会は八尾市で開業されている甲田 光雄先生が中心となって全国の同志が集まってこのたび発足となったもので、会員の募集をしています。
健康村というのは50年も前に西式健康法の西勝造先生が言い出されたことだそうです。

全国健康むら21ネット の狙いは

1・みんなが病気をしない健康な生活が出来るようにしよう
   それにより国民の医療費が3分の一以下にしよう
   健康保険の余剰金で医者や病院を救済しよう

2・食糧の自給自足を目指そう
   このままでは日本は食べるものがなくなるし外国からも
   入ってこなくなる。
   自分たちで健康によい野菜や農作物を確保しよう。
   中国では深刻な食糧不足が始まっているしこれから経済が
   発展するに従ってもっとひどくなる。
3・本当の食育教育をしよう。
   森 信三先生の教えをうけついで
   「いのちを頂いて生きている」
   「もったいないという心」
   を育てよう

とこんなところだと思いました。
これから各地で具体的な活動が始まるようで第二回は但馬の豊岡市で7月22日に「コウノトリと共生する健康まちづくり」と題しておこなわれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »