« お勧めの行事 8 | トップページ | yogananda ご紹介 »

2006/02/20

ワールドレポート 藤原 直哉さんから

2月の藤原 直哉 ワールドレポート から 

・大事な事は伝えられない
  つくばの防災科学研究所では最近 こんな発表をしました。
  今年1月7日から23日にかけて南海、東南海、東海の3地震想定域の約200キロにわたる
  区域で、地盤がゆっくり動くスロースリップが起きていたと
  ーーなにやら恐ろしいことですね
    そのとき発表すると余計な心配をさせるからという親心でしょう      かーー
  藤原 直哉さんは「危ない話は事前にもその最中にも発表されないものだ」
  とおっしゃってます
  もはや今の政府は国民の財産はもとよりその安全も人権も守る力が極端になくなって
  きているとも

・ライブドア問題について
  問題なのは堀江に知恵をつけたリーマンを初めとした外資系にどこまで攻められるかということだ

・世界の問題
  イスラム社会の反キリスト 反イスラエルの動き
  ハマスの圧勝
  イランの挑発
  国連でのドイツの活躍
     いずれも日本は蚊帳の外

 詳しくは シンクタンク藤原事務所 で ワールドレポートのお買い求めを

    

|

« お勧めの行事 8 | トップページ | yogananda ご紹介 »

時事問題・ほか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワールドレポート 藤原 直哉さんから:

« お勧めの行事 8 | トップページ | yogananda ご紹介 »