« お勧めの行事  6 | トップページ | 藤原 直哉 ワールドレポート 1-11から »

2006/01/11

ニコラ・テスラ について

ニコラ・テスラという発明家をご存知でしょうか
私はつい先日まで聞いたこともなかったのです。なんの自慢にもなりませんが
それは井出 治氏の「パンドーラの遺産」という本を読んでいてその中に出てきたのです。ニコラ・テスラという人はエジソンと同時代の発明家で二人は常に並び賞される大発明家なんだそうです。

エジソンと言えば小学生でも知っている発明王ですね エジソンの言葉 「発明とは99%の努力と1%の霊感である」  まさに教育的な言葉です
一方ニコラ・テスラは 「発明とはおしゃれな直感である」 と言いました。 奇行と奇才の持ち主と言われる所以です。

ところでエジソンが言った99%の努力というのはどこかの誰かが教育のために変えたという説があります。エジソンの原文は「99%の汗」となっているらしい  99%の汗とは冷や汗であるとも エジソンはまた「自分は生涯をとおして努力というものをしたことがない」と言っていると
余計な話ではありますが 

このエジソンとニコラ・テスラは1915年にノーベル物理学賞にノミネートされたのですが二人とも落ちてしまったそうです。

エジソンの発明     電球 蓄音機 映写機 その他多数  わかり易いものが多い
ニコラ・テスラの発明  テスラコイル、誘導モーター、交流発電機、三相交流、無線通信、テスラタービンなど       専門的なもの

もう一つ二人のエピソード  「商用電源として交流と直流とどちらがいいか」ということになりエジソンは直流 ニコラ・テスラは交流を主張しましたが検討の結果 交流がよかろうということになりナイアガラに交流発電所を作ったニコラ・テスラが勝った。今では交流送電をなんとも思わないのですが

今年はニコラ・テスラ生誕150年だそうですね  各地でいろいろなイベントが計画されているようです。 ニコラ・テスラがこれからもっともっと脚光を浴びるようになるのではないでしょうか

ニコラ・テスラについてはこちらのホームページが参考になります
発明超人ニコラ・テスラ

地球歴史館

|

« お勧めの行事  6 | トップページ | 藤原 直哉 ワールドレポート 1-11から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テスラ氏の切手についての詳しい情報をありがとうございます。
私はあまりこれまでテスラ氏については知らなかったのですが偉大な科学者だったのですね。

投稿: えーさん | 2006/08/06 08:08

テスラをキーワードにこのブログを拝見。
テスラ150年に記念して、テスラに関する切手を
私のサイトにアップしました。
覗いていただければ幸いです。

投稿: bemsj | 2006/08/06 05:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20176/8107220

この記事へのトラックバック一覧です: ニコラ・テスラ について:

« お勧めの行事  6 | トップページ | 藤原 直哉 ワールドレポート 1-11から »