« A speech of the Dalai Lama | トップページ | 上田 紀行東工大教授から »

2006/01/09

福島大学 飯田 史彦教授のこと

ここにも先日書きました福島大学の 飯田  史彦教授 が年末の12月28日に脳溢血で倒れられました。 さいわいすぐ担ぎ込まれたさる大病院の有名な脳外科の先生がめったにやらない当直だったそうでその先生の執刀のもと手術が無事成功しました。    幸い何の後遺症もなく回復されたそうです。
このことは昨日の飯田  史彦教授のホームページになんとご自身でパソコンを打っておられますのでお読みください。
私のこのブログにもある方がすぐお知らせくださいましたし養老の船戸クリニックのほうからもお知らせがあり年末年始気をもんでおりましたがまずは
一安心です。

飯田  史彦教授は1月いっぱい学校のほうもお休みとのことですが以後あまりご無理なさらぬようお大事にしてほしいものです。そしてまた臨死体験の本を出されるのを楽しみにしています。

どうやらすごい花園をご覧になってこられたようですので

|

« A speech of the Dalai Lama | トップページ | 上田 紀行東工大教授から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20176/8077003

この記事へのトラックバック一覧です: 福島大学 飯田 史彦教授のこと:

« A speech of the Dalai Lama | トップページ | 上田 紀行東工大教授から »