« 雑誌 ガモン のこと | トップページ | いずみの会 12月 健康気功 »

2005/12/09

小倉東洋経済新報社 特別編集部編集委員の話

最近ある会合で小倉 東洋経済新報社 特別編集部編集委員の話を聞きました

DSCF0002

名古屋景気はトヨタの所為
・名古屋経済のターニングポイントは
  2003年だった  それはトヨタ自動車株式会社が70万台も
  販売を伸ばしたからだ
  70万台という数字はちょっとしたメーカー 1社ぶんだ
  神風が吹いた
  あとは愛・地球博 中部国際空港で一気に名古屋景気が
  やってきた

・トヨタファイナンス株式会社 純利益 1000億円
   デンソーに迫っている
   トヨタの50%以上の車のローンを扱っている
   ノンバンク
   国内 15% あとは外国
   企業への貸し出しはしない
・M&A がうまい
   ミサワ  あいおい損保 など
   いやいやなそぶりで上手に買収している
   日本最強の企業集団となってきている

・来年800万台  また70万台増えそう
   国内販売は180万台でしばらく横ばい
   伸びているのは外国
   生産は国内で50%を割りそう
   国内は高級車に絞る

・トヨタはいいものを高く売る
   アメリカでGMは1台1万ドル値引きしても売れない
   トヨタは値引きなしでも売れる

・トヨタは賃上げしなかった
   来年するかどうか
   トヨタがしないから他社も出来ない
   賃上げしないのがトヨタの見識だったかと思う

|

« 雑誌 ガモン のこと | トップページ | いずみの会 12月 健康気功 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20176/7542840

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉東洋経済新報社 特別編集部編集委員の話:

« 雑誌 ガモン のこと | トップページ | いずみの会 12月 健康気功 »