« 藤原 直哉のワールドレポート | トップページ | 愛・地球博にマンモスを連れてきた男  玉村 富男氏 »

2005/08/08

ありがとう護摩

「ありがとうございますノートから」 DSCF0arigatou003

という小冊子をいま配らせていただいえいます。

そうです この小冊子は無料なんです
7月から配り初めているようですが私の手元に届いたのは7月25日でした。
この本は「ありがとうございます」という言葉を毎日の生活のなかで唱えましょう
そして世界平和を願いましょう
というようなことが書いてあります

また出版社 作者 場所 電話
など何も書いてありません
これを差し上げた人はまずこう言います
「誰が書いたの  
いくらかかったの
怪しい本だね   」

怪しくないとも言えませんが私は怪しいものではないと思います。
全国で100万部 本当は7月中に配る予定だそうです
私は1000部いただきましたがあと200部ほど残っています

今月中には配れるでしょう

これを読んだ人が一人でも「ありがとうございます」という心を
持たれたらいいなと思います。

昨日7日 ありがとう村 で ありがとう護摩 の行事がありました
夜中の3時からです
全国から1000人以上の男女が集まりました。
これはそのときの写真です

知り合いがその場で携帯電話で写真を撮ったのですが霊魂の
姿がたくさん写っていました
残念ながら私のカメラには何も写りませんでしたDSCFgoma0033

ちなみにこの方は「ありがとうございますノートから」を3万部も配られているそうです  流石ですね

ご参考

ありがとう村のことが書いてあります

http://www.kojobunko.net/100/4.html

http://www3.ocn.ne.jp/~fakun/002.htm

http://www.arigatougozaimasu.net/

|

« 藤原 直哉のワールドレポート | トップページ | 愛・地球博にマンモスを連れてきた男  玉村 富男氏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20176/5362564

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう護摩:

« 藤原 直哉のワールドレポート | トップページ | 愛・地球博にマンモスを連れてきた男  玉村 富男氏 »