« NPO 日本ホリスティック医学協会 | トップページ | 本多電子  超音波の話 »

2005/03/03

月の桂  酒蔵見学

DSCFsyatyou0016DSCFbaiorin0070DSCF0tae222先週の日曜日 京都の>「月の桂の醸造元 (株)増田徳兵衛商店へ行ってまいりました。
これは古いお友達の渋谷 恵子さんのお誘いによるもので当日は20数名がマイクロバスで
行きました。

「月の桂」の(株)増田徳兵衛商店 増田泉彦社長様のおもてなしとおいしいお酒。
なんと11年物の古酒が惜しげもなくあけられました。
その香りと色と飲みごこちと言ったらありません
リキュールのようです
ついついお代わりをしてしまいました
他にもいろいろなお酒が飲み放題で
なんと東京からはキリンビールにお勤めの美女も2名参加されてました
増田社長様の話
ここ伏見には約40軒の造り酒屋があったが今では半分になってしまった。
増田徳兵衛商店の先代社長が40年前に国税庁に掛け合って今の
にごり酒が出来た。
これはどぶろくとは製法が違い立派な日本酒でここが初めて作ったが
いまではにごり酒というものは数百種出ている。
また古酒もその時から造り始めたので一番古いものは40年ものです。
レポートとしてこんなところが参考になりました。


その後
アサヒビール大山崎山荘美術館へ寄りました
その素晴らしい建物と景色そして安藤忠雄の美術館 ここも素晴らしかったですね
またモネの「睡蓮」の絵とそっくりな庭の池もとても印象に残っています。
驚いたことにここはニッカウヰスキーの創業者 加賀正太郎氏の別荘なんですね。
それをアサヒビールの樋口社長が京都府知事からたっての要請で買われたとは
なんという歴史の運びでしょうか
素晴らしいところを見せていただきました

そして圧巻は最後の橋本関雪記念館 でした。 無学な私は橋本関雪画伯のことを
知りませんでした。もちろんこの記念館のことも食事ところや立派なお庭のことも。
素晴らしいお庭に驚きました。 そしてあの座敷での宴席はまた最高でした。
元ミス京都だった美人女将や息子さんご夫妻によるおもてなし
なおここのご主人は最近亡くなられたそうで座敷にはハンサムなご主人の写真を
もってこられご主人の好きだったシャンソンがCDでかけられました。
橋本関雪画伯のお孫さんにあたる方で京都の粋な若旦那だったのでしょうね
女将さんはいい人を好きになれて良かったとおっしゃいました。

ここの庭を書いたページがあります

そしても一つ忘れてならないのは同行の大久保 ナオミさんのバイオリン演奏です。
大久保 ナオミさんはプロの演奏家だそうです
これも知らなかった
なにも知らないえーさんです

そしてなにより初めから最後まで細かく気配りとお世話をいただきました渋谷さんと
大谷さんには有難く思っています。
有難う御座いました。
 

|

« NPO 日本ホリスティック医学協会 | トップページ | 本多電子  超音波の話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

哲さん
ありがとうございます
楽しんでいただければありがたいことです

一日でも楽しく暮らせたらしあわせです

投稿: えーさん | 2005/03/04 13:24

いつもいつもありがとうございます。

楽しそうな記事ですね。

読んでいて私も楽しくなりました。

投稿: 哲 | 2005/03/04 08:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20176/3161036

この記事へのトラックバック一覧です: 月の桂  酒蔵見学:

« NPO 日本ホリスティック医学協会 | トップページ | 本多電子  超音波の話 »