« 特定外来生物被害防止法””オオクチバスの指定について | トップページ | 宇野 正美 国際時事講演会 2月講演 »

2005/02/22

大同工業大学 澤岡 昭学長の話

DSCF0064先日ある会合で大同工業大学の  澤岡 昭学長 の話をお聞きしました。


澤岡 昭先生は大同工業大学の学長を1999年から6年やってこられて
います。以前は東工大の教授をされていました。
また今も学長のかたわら 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の  研究統括リーダーとして、
宇宙の産業利用を推進されています。
ここでは千秋さんはじめ日本の 宇宙飛行士 の採用や教育をされてきたそうです。


・国立大学 は昨年から独立法人になった
   困ったこと   労働基準法を守れということになった
            残業手当も きちんとしないといけない
            特に付属病院などが問題

・大学発 ベンチャービジネス
        全国で1000社作れという号令がかかった
        昨年末で1000社出来たようだ

        アメリカの大学では大変活発だが
        成功は7%くらいらしい
        日本ではもっと厳しいのではないか

        あと4,5年ぐらいしたら950人くらいの社長が
        挫折する可能性がある
        大体が50代くらいの立派な先生がただが

        自分は老後をこれら落ちこぼれた先生がたの
        支援をするための駆け込み寺を作りたいと思う

・企業とのコラボレーションについて
        昔は隠れてこっそりやっていたが最近は正式に
        どうどうと出来るようになってきていいことだ。
        昔は飲みにケーションで点と点の繋がりでは
        あったが楽しく出来た。
        最近は正規なルールで面と面の付き合いになったが
        面白みや楽しみがない。
        やはり人と人の繋がりが大事だと思う。

などのお話がありました
短い時間でしたので宇宙開発のお話などは聞けませんでした
また次回の機会が待ち遠しいです


        

|

« 特定外来生物被害防止法””オオクチバスの指定について | トップページ | 宇野 正美 国際時事講演会 2月講演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20176/3036269

この記事へのトラックバック一覧です: 大同工業大学 澤岡 昭学長の話:

« 特定外来生物被害防止法””オオクチバスの指定について | トップページ | 宇野 正美 国際時事講演会 2月講演 »