« 中丸 薫さん  明治天皇のお孫さん | トップページ | 「文化のみち二葉館」 »

2005/02/17

ストップ・ザ温暖化 愛知からの発言

DSCFkaijyou0021今日は記念すべき京都議定書の発効する日です。
そういうこともあって「ストップ・ザ温暖化 愛知からの発言」という行事があり行って来ました。
会合には愛知県の森副知事や環境省の炭谷事務次官らの来賓も来られて盛大に
行われました。
京都国際会館では日本国としての記念式典も夜開かれました。


これは愛知県地球温暖化防止活動推進センター の主催によるものですがおそらく
全国でこのような行事があちこちで行われたのではないでしょうか?
いろいろな立場の人から温暖化の方針や対策が語られましたが
ここでは目新しい施策を書いてみたいと思います。
全てではありませんが

日本の目標はご存知のように1990年実績の6%ダウンを2010年には達成すると
いうものです。
現状すでに8%アップしていますので都合14%の削減が必要です。

昨日の説明ではどうも今のままでは達成は難しいのであらゆる方面での活動が
必要だというものでした。
政府も企業も個人もそれぞれの立場で削減に努めねばなりませんね


経済産業省
 運輸と民生部門のCO2削減をしないといけない
  運輸  モーダルシフト や 「グリーン物流パートナーシップ会議」の開設
  民生  省エネ法の改正によりさらに省エネをすすめる

国土交通省
  環境行動計画モデル事業に対する集中支援をする
  水 山林などの環境保全を行う

愛知県
  「あいち地球温暖化防止戦略」  産業部門   100の事業所とマニュフェストを結ぶ
  民生部門   どこでもエコ協議会 作戦
  吸収源対策 県民グリーン運動作戦
  

|

« 中丸 薫さん  明治天皇のお孫さん | トップページ | 「文化のみち二葉館」 »

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストップ・ザ温暖化 愛知からの発言:

« 中丸 薫さん  明治天皇のお孫さん | トップページ | 「文化のみち二葉館」 »