« 金印株式会社の工場見学 | トップページ | 枝廣 淳子さんのこと »

2005/01/22

2005年の年賀状 2通

「2005nenngajyou.pdf」をダウンロード

2005年にいただいた年賀状でみなさんにご紹介したい2通です

1・昇 幹夫先生  日本笑い学会 副会長


  正しい生活より楽しい生活を
  私も今年からこれでいこうと思います。

2・東條由布子さん

  東條由布子さんはあの東條英樹元首相のお孫さんです
  今は太平洋戦争でまだ安らかになっていない遺骨収集のお手伝いをされています
  昨年はパラオのペリュリュー島での戦闘60周年の行事もされました。
  三ヶ根山の殉国七士墓のお守りもされています。

|

« 金印株式会社の工場見学 | トップページ | 枝廣 淳子さんのこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

船橋さん
こんにちは
この間の携帯電話の調査の件で船井幸雄事務所に
問い合わせました
返事が次のようにありました

あの実験をしたのは
フランスの モンペリエ大学免疫研究所
実験した人の名前
ユービィェ・シモ博士


とのことでした。
また船井幸雄さんからの言付とのことで
「もしよければ本物研究所に入って勉強してみては
如何ですか?」

本物研究所
http://www.honmono-ken.com/

とのことです
私も考えてみます

投稿: えー | 2005/01/25 13:09

船橋さん

船井 幸雄さんの話でのフランスの研究所の
名前 違うかもしれません
そこのところだけどうしても聞き取りにくい
のです。
何回聞いてもよくわかりません

投稿: えー | 2005/01/24 07:39

船橋さん
お久しぶりです
そうです  鈴木さんにそんなお話をしました。
これは15日に京都で船井 幸雄さんから聞いたことなので真偽のほどはわかりませんが

聞いたことを書きましょう
体に悪いものは五つあるが一番悪いのは携帯電話である。
五つとは
1・携帯電話
2・コーヒー
3・ビール
4・タバコ
5・水道水
この五つはO-リングテストをすればわかる。
誰でもこれを片手に持つと力が入らない。
しかし船井 幸雄さんが勧める水を1滴かけると
携帯電話以外はみんなよくなるが携帯電話だけは
だめである。
もうひとつ
携帯電話の実験結果がある
フランスの免疫学研究所が4年前にやった実験
720個づつのにわとりの受精卵を二つ用意した
・かたほうはそのまま人工孵化した
  70個は孵化しなかった
・もう一方は携帯電話を1台電源を入れたまま
 おいて人工孵化した
  500個は孵化出来なかった
  孵化した220個のうち80%は奇形だった。

こんなお話でした。
電磁波の問題は深刻ですね
 
O-リングテスト
http://bdort.net/
をご参考まで

投稿: えー | 2005/01/24 06:56

おはようございます。江崎さんプログ開設すごいですね。いつもユニークな情報をいただいていますがこれから、より活発になりますね。利用させていただきます。
問い合せ1号です。先週のことですが江崎さんがケータイの電磁波を使った有精卵の孵化実験で異常な結果がでたという話をされていたと鈴木由美さんから聞いたのです。このことを詳しく知りたいので教えてください。よろしくお願いします。

投稿: 船橋 旭 | 2005/01/24 04:26

中井 久游様
コメントありがとうございます。
奥さんをよくご存知ですか
私も一度ゴルフをご一緒したことが
あります

投稿: えー | 2005/01/22 21:37

 江崎さんブログ開設おめでとうございます。凄いですね。ホームページよりずっと簡単だとは思っていましたが、実際にそれをやろうという意気込みと情熱がすごいです。行動力と気力の塊という感じですね。

 「金印わさび」小林さんの奥さんは良く存じています。社交的なすばらしいお方です。

 これからも面白い情報を教えてください。

投稿: 中井久游 | 2005/01/22 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20176/2657003

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年の年賀状 2通:

« 金印株式会社の工場見学 | トップページ | 枝廣 淳子さんのこと »