« 腕振り体操 | トップページ | 2005年の年賀状 2通 »

2005/01/22

金印株式会社の工場見学

dscf0001先日 財団法人 愛知県中小企業振興公社の行事で
金印株式会社の本社工場を見学しました。
同社の杉浦常務取締役様をはじめ関係者大勢の方が
熱心丁寧にご案内くださいました。

同社は先代の小林元次社長が昭和4年に創業された会社
ですがわさびをあまり栽培しない名古屋でわさびの
トップメーカーとなっています。

驚いたのは小林元次社長ははじめからわさびをやろうと
思っていなかったことです。
はじめは静岡のみかんを農家から直接仕入れて販売したの
ですが同業者からの苦情で商売をやめざるをえなかった
そうです。
そこで何をやろうかと考えてわさびに手を出したのが
きっかけでそれ以来わさび一筋で今日の地位を築かれたことです。

それと粉わさびを作るのにマイナス200度に冷凍してから
作られています。
また工場内の衛生管理の徹底していることで工場見学も
完全にほこりや除菌をしてから入りました。

また商品開発も活発でわさびの新品種の開発から
新規栽培業者の発掘そしてわさび収穫の機械まで作られて
いるのには驚きました。

また日頃食べているわさびには本わさびと西洋わさびが
あることやわさびの食べ方なども勉強になりました。

昨年からはわさびを使った健康食品まで作って通信販売も
しています。
まさに専門を貫いた小さな大企業ですね

金印株式会社

|

« 腕振り体操 | トップページ | 2005年の年賀状 2通 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20176/2656507

この記事へのトラックバック一覧です: 金印株式会社の工場見学:

« 腕振り体操 | トップページ | 2005年の年賀状 2通 »